18万部超のベストセラー『GACKTの勝ち方』を始め数多くの出版を手がけ、シーシャカフェ、リサイクル事業展開など驚異的な行動力で人生を切り拓いてきた著者の自伝。読むだけでモチベーションが湧き「行動できずに悩む若者」の背中を後押しします。応援よろしくお願いします!

プロジェクト本文


▼はじめにこちらの動画をご覧ください▼



各業界の超一流たちが大絶賛!
北里洋平著・新刊『ワルあがき』を推薦!
「おいおいヨーヘイ!実物より100倍絵が格好良すぎだろ!」

by GACKT

「そこらの役者やタレントやアーティストじゃ太刀打ち出来ないよ。コイツは素敵だぜ」

by 窪塚洋介


「北里洋平はなかなか本を書かない人間である。だから「そろそろ書こうかな」から「よし書こう!」まで、途方もなく長き時間が流れる。
でもいざ書かせると、この一冊のように、とてつもなく面白いものを書いてしまう才能を持っている。
この本は間違いなく面白い自伝的ファンタジーである。だから僕は彼に言う。「もっと書け、バカヤロウ!」

by ロバート・ハリス


「北里は、どうしようもない男だ。
ただ、この男の持つ、唯一の力。 
「生命力」。
これだけは、感じてみる価値がある。」

by 高橋歩


「現役世界チャンプだったオレのもとに、調子にのって道場破りにきた若僧が、シロウトだと知ったのはリングの上でのことやった。

バンテージの巻き方もろくに知らないクソガキ。遠慮なくフルボッコにしてやりました。(笑)

調子に乗りすぎぐらいじゃないと、そんな挑戦できないやろ。

クソガキ洋平、そのままいったれ。 いてこましたれ!! 」

by 徳山昌守


なぜ、このプロジェクトを立ち上げたか?

こんにちは、長倉です。

このページにきていただき、ありがとうございます。

今回、このプロジェクトを立ち上げたのにはワケがある。

それは、この本を読んで、

“無茶でもいいから行動する”若者を増やしたい!

と思ったから。というのも、

オレは若者が集まるコミュニティを運営して4年目になるが、多くの人が、

「やります!」
「頑張ります!」
「努力します!」

と宣言はするものの、行動はしない。

「人生を変えたいです!」

と言いながら、勉強したり本を読んだり人に会っても、一時的に盛り上がるだけで継続しない。

この状況に、かなりイラついたワケ。笑

ただ、これは、

オレたち大人の責任

でもあるわけだ。

ただでさえ、失敗を許さない今の日本の空気感が漂う今、大人ですら「行動しよう」なんて人は少ない。

だから、若者たちは行動できなくなっていく。

でも、それでも

人生を変えたいなら行動するしかない。

今回のプロジェクトで新刊『ワルあがき』が広がれば、

「行動できずに悩んでいる若者たち」の背中を押してあげることができる。

そう思って今回のプロジェクトを立ち上げました。



ワルあがき的生き方を学べ!

実際、北里さんの行動力はハンパじゃない。

オレが今まで出会った人たちの中でも、間違いなくトップレベル。

北里さんの新刊『ワルあがき』の中では、実際のエピソードがいくつも登場していて

例えば、

・中学2年生の時、憧れの超人気プロサッカー選手に直接決闘を申し込み、試合をした

・中学〜高校まで全く勉強していなかったのに、半年間で慶應大学に合格

・25歳で「本を出版したい」と思い超優良企業を辞め、全国の出版社へ「アポなし」で訪問し、処女作を出版

・独立後、毎月300〜500万円の借金の支払いに追われるも、毎月間に合わせて2年半で返済

・当時のボクシング世界チャンピオンにタイマン試合の挑戦状を送り、あっさり試合を断られるも、引かずに懇願したところ現実になる

など。

中には、「自分にはそんなのムリ」と感じる人もいるかもしれないが、

「北里さんになれ!」ってことを言ってるわけじゃない。

重要なのは、北里さんみたいな「行動力のある大人」を知ることで

行動することへの足枷が勝手に外れていくことだ。

そして、以下に『ワルあがき』のまえがきを掲載したので、読んでみてくれ。



〜『ワルあがき』まえがき公開中!〜


子どもの頃、学校で先生に何度も言われた。

勉強しなさい。ケンカはするな。問題を起こすんじゃない。真面目に生きろ。

テストでいい点とりなさい。いい大学に入らないと将来大変なことになるぞ。

先生の言うことを聞きなさい。だからオマエはダメなんだ。

マジメに、勉強熱心に、いい子でいなさい。

でも、オトナの用意した学業というレールを走り抜けると、行き着いた先は就職活動だった。


いやいやいや、ちょっと待ってくれよ。

就職だけが正解だったのか?

他に生きていく選択肢はなかったのかよ。

まだ俺、学校から大事なことなーんも教わってないぞ。

就職先なんか決めるより、まずはどんな生き方をするかを決める方が重要だったんじゃないのか? 

いい点数のとり方よりも、夢の叶え方を教えてくれてたらよかったのに。

何だよ、騙された気分だ。

オマエらにとって都合のいい人間を育てたかっただけじゃねぇか。

フザケンナ。


だから、もうオトナの言うこと聞くのヤーメた!

やりたいことをやって何が悪い?

やりたいようにやって何の問題があるんだ?

いい加減諦めろ。

聞く耳を持て。

いつまでも遊んでるな。

現実を見ろ。

はあ?

そんなこと、やりたいことぜーんぶ諦めてきたようなオトナに言われたかないよーだ!

俺の人生だ。やりたいことだけやって、遊びを仕事にして、挑み続ける人生を生きてやる。

諦めることは、諦めた。

夢を描き続け、ワルあがきし続けてやる。


今日も、明日も、死ぬまで自由だ。
さあ、冒険を始めようか。


目次

PROLOGUE 再会 
第1章 キングとの出会い
    ー我がままを、貫けー
第2章 チカラワザ
    ーオマエはオマエの誇りを守れー
第3章 どこでもドア 
    ー理由なんかいらねえだろー
第4章 伝説への旅 
    ー 諦めることを、諦めろー
第5章 スイッチを入れる
    ー入れればわかる……世界が変わるからー
第6章 超集中、俺だけの世界
    ーじゃあ、その世界の入り方を教えるー
第7章 で、俺は何者なんだ? 
    ーこのチンカス、天才かもしれないー
第8章 楽しさも厳しさも、路上が教えてくれる
    ー俺 vs 通行人ー
第9章 放浪
    ー世界の路上へ。ナワバリを広げるー
第10章 会社が変われば、社会が、日本が、アジアが、
    世界が変わる 
    ーやってやる。革命だー

第11章 本を出せる側の人間とは?
    ー先に結果を決めれば、夢は叶うー
第12章 約束は約束     
    ー大人のチカラワザー
第13章 キングとの別れ     
    ーたった一人の船長ー

EPILOGUE NORTH VILLAGE      

北里洋平の冒険は続く 



北里洋平プロフィール

新刊『ワルあがき』の著者でもあり主人公。

株式会社NORTH VILLAGE代表取締役社長。本の企画・編集・プロデュースまで一人で請負い、10万部のベストセラーを記録した『GACKTの勝ち方』の他、窪塚洋介、家入一真の著書の出版も手がける。

さらに、都内・海外にシーシャカフェを15店舗出店し、現在も新しい店舗を建設中。またリサイクルショップも手がけるなど、幅広くビジネスを手掛けている。

▼北里洋平×長倉顕太の特別対談はこちら▼
  • 2020/04/03 12:00

    こんにちは!北里洋平著 新刊『ワルあがき』クラウドファンディング運営事務局です。先日より始動したプロジェクトも残すところあと10日となりました。そこで今回、プロジェクト開始後に即完売となったリターンのリニューアルVer.を追加しましたので、ぜひ、下記のURLよりチェックしてください!https...

  • 2020/03/26 18:50

    こんばんは!先日より開始しましたクラウドファンディングですが、あと3名でパトロン100名を達成します!ご支援してくださった皆様、誠にありがとうございます。https://camp-fire.jp/projects/view/242329このようなご時世の中、100名もの方に本書を手に取っていた...

  • 2020/03/25 18:51

    こんばんは!北里洋平著 新刊『ワルあがき』クラウドファンディング運営事務局でございます。先日3月23日に100%を達成させていただきまして誠にありがとうございました。そして、只今、ストレッチゴールを目指して日々奮闘中であります!<目玉リターン一覧>・オリジナルステッカー3枚セット・『ワルあがき...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください