スキージャンプのプロ活動2年目になるteam taku!なんと今年は大学生上がりの勢いある2人のジャンパーがチームに加入!!?

プロジェクト本文

ご挨拶🙇‍♂️と、2年目に入るteam takuに巻き起こっている事とは🙄!!?




みなさんこんにちは!!

プロ・スキージャンプチーム team taku竹内択です😄


企業チームが支流である日本のジャンプ界・・プロとして思い描く夢の世界を作るため戦うことを決意した2019年から早1年!


2年目を迎えるteam takuになんと今年!!?


明治大学上がりの2人のイケメンジャンパーがteam takuとして一緒に世界に向けて戦いたいと門を叩いてきたのです!!?ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘


プロフィール/略歴

竹内択 

元々小学校でクロスカントリースキーをはじめており、坂道にジャンプ台を作って遊ぶのが日常的であった。小学校4年の冬、長野オリンピックでの日の丸飛行隊の活躍を学校のブラウン管テレビを通して観戦、衝撃をうけて始める。中学時代に単身フィンランドへジャンプ留学を経験後、地元企業チームに13年間所属をし、その中で3度のオリンピックを経験。ソチオリンピックでは団体銅メダルを獲得。昨年2019年6月にteam takuを立ち上げプロのスキージャンパーとして活動。

instagram ←インスタグラム
https://lin.ee/6sr0eam ←公式ライン



そして春先、明治大学スキー部卒業してチーム加入した2人です😤😤本人の自己紹介もあります↓↓


永峯寿樹

「初めまして!永峯寿樹です!僕は、小学4年生まで野球をやっていましたが、グランドのウォーミングアップが辛くてとても苦手でした。それに比べてジャンプは「飛ぶだけじゃん!」と思い、始めたのがきっかけです。苦笑

初めて飛んだ瞬間に『楽しい!』と感じたのを今でも覚えています。それから本格的に練習を始め、高校1年生から大学3年生までノルディック複合の全日本ナショナルチームとして、様々な国際試合を経験させていただきました。その後、ノルディック複合からジャンプ一本に転向し、明治大学卒業後にこのイケイケなteam takuのメンバーの一員としてオリンピックを目指しています。

instagram ←インスタグラム
https://lin.ee/AMRCD3A ← 公式ライン
     

中村優斗

「小学校の授業でクロスカントリースキーをしている最中に授業をサボってジャンプ台を自作して遊んでいました。これをきっかけにもっと飛びたいと思い、中学校から本格的にスキージャンプ競技を始め世界一を目指してます!ノルディック複合でナショナルチームに選ばれ国際大会(ジュニア世界選手権、コンチネンタルカップ、ワールドカップ)を経験させてたただきました。大学3年時に膝の大怪我を機に(2019年)から得意なジャンプに転向しました。明治大学卒業し、今年からteam takuで世界一を目指します。」

instagram ←インスタグラム
https://lin.ee/1BbixLppp ←公式ライン



このプロジェクトを行う意味、そしてteam takuはどうしていきたいのか・・


このプロジェクトでは我々の2020年夏の活動資金を集めたいという目的が一番です。


僕たちアスリートも今回のコロナの影響により、練習は例年通りできずに自宅での練習再開でした。

今後の試合もどうなるかわからないですし、活動に必要な資金調達のために企業へのスポンサー獲得の営業もできず、断れ続けているのも現状です。


また後輩たちにあった、スポンサードの前向きな話もコロナで破談になったりという状況です・・😓


そんなコロナ状況下でも、僕たちは常に身体のコンディションを整えなければなりません💪





そして・・クラファンをやるもう一つの意味としては、このクラファンを通じてteam takuの活動を皆さんに知っていただきたいのです☝️


僕の今の大きな目標はサマージャンプがあるので「東京や沖縄のビーチ沿い・・アジア圏内にエンタメ化されたスキージャンプを広める事」です!!!


「いや〜無理でしょ〜!??」「言ってるだけでしょ〜??」



ん?無理?言ってるだけ??そうですかね??🤔



そんな事はないと思ってます☝️物理的には可能な事なのだからできると信じてます!!

第1回全日本選抜スキー・ジャンプ大会 甲子園大会 1938年1月10日 (第一書房出版 スキー年鑑)


これ見てください!??甲子園球場ですよ!??しかもサマーじゃなくて雪でやってる⛄️妙高山から雪を運んで開催したみたいです🤩



昔の技術でもこんな鉄骨で簡易的にジャンプ台作ってやってるんです?!😂現行の建築基準法的に難しいのかもしれないですけど、やり方はあるんだと思いました!!


ただ・・その夢の叶え方はわかりません。。🤔




だからこそ、今これを見ているあなたも!!?



「早くいきたいなら1人でいけ、遠くにいきたいならみんなといけ」




という格言がありますが、僕はまさにそうなのだと思ってます。それほど私が実現したいK点は遠いものなのです🦅



資金の使い道・実施スケジュール

このプロジェクトでは2020年の夏の活動費(コロナの影響を想定しての額)に充てたいと考えてます。具体的には、コロナを想定して主に長野県下でできるトレーニングや合宿での算出になります💸


現状僕は企業スポンサーや前回のクラファンでの支援、長野県スキー連盟からの支援制度がある中で、昨年度はなんとかギリギリ自分1人の活動はできたものの、新人2人はバイトで生計をたててます。


また今後世界で戦うためにコーチやトレーナーなど人件費を集めなければならない現状もあります・・

国の代表になりW杯やコンチネンタルカップの遠征に選ばれるのは嬉しいのですが、一回の遠征で30万以上かかってくるのも現状です。


✨リターンのご紹介✨


僕たちの夢の応援

皆さんの生活で喜んでもらえる



みなさん、トップ画像みましたよね?😂アートです!!


この方に書いていただきました↓↓↓↓

松田りおん・Instagrm


そして今回もこれはあります☝️「信州・故郷リターン」🍅🌽🍆🥒🥔🧅


長野県を拠点にしてる僕たちは、この大自然に囲まれた信州産の特産品を味わってもらいたいのです!

今回は永峯寿樹くんのバイト先である長野県木島平村の竹内農園さんにご協力していただきました😄♪♪


なんと!!食味コンクールでもう10年以上受賞しまくってるお米です!日本一のお米っすよ??

竹内農園の紹介ページ



そして、竹内農園の受賞されまくってる最高のお米で作られた日本酒「内山乃雫」

内山乃雫


他にもコーチ体験やステッカーなどなど・・・


実はこのttロゴや達磨キャラクターって僕が海外遠征中の合間にデザインしたものです😂

ttロゴは6年くらい前に作ってあり、まさかこんな形で使うとは・・って感じですよね😂


最後に

私たちの活動をみんなに楽しんでいただきたいです。

選手として世界で活躍する事、スキージャンプをもっと格好良くて楽しい世界にすることを。


team takuに携わるとなんかわからないけど楽しい!

皆さんが参加してこのteam takuというものをコミュニティーとして広げ、みんなで作り上げたいのです。



全てはみんなで遠くにあるK点を越えるために・・・



<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください