素材・伸縮性・肌触り・かぶるだけで“キマる”デザイン性。 全てのわがままをかなえる究極のニットキャップを広めたい。 そんな帽子を愛してやまない「nakota」と老舗ニット製作所「松原商店」の腕の良い職人たちがタッグを組み、地球にも肌にも優しい世界最高峰のニットキャップが生まれました。

プロジェクト本文


大阪の老舗ニット製作所と「nakota」が作る、世界最高峰のオーガニックコットンニットキャップ

「上質な素材と、素材の組み合わせ・確かなデザインと技術力で作り上げた「nakota」史上最高の究極のニットキャップを多くの方に試して欲しい!」

そんな帽子を愛してやまない大阪のセレクトショップ「nakota(ナコタ)」
わたくし吉田の想いでスタートしたこの企画。

その想いに賛同してくれたのは、昭和から続く大阪の老舗ニット製作所「松原商店」。


帽子の専門家と腕の良いニット職人が「究極のニットキャップとは何か?」を極限まで追求して作り出したのは…


「nakota オーディナリーオーガニックコットンニットキャップ」です。

 

両者が妥協を許さない徹底したモノづくり魂を発揮して、世界最高峰のニットキャップが完成。

地球にも肌にも優しく、そして永く使える上質な仕上がりで、本当に予想以上の出来になりました。


誰もが思わず毎日かぶりたくなるような自信作なので、
ぜひとも製品化して多くの方に届けたいと思っています。

頭周り56cm ベージュ着用

毎日かぶりたくなる“究極のニットキャップ” 

【ニットキャップなのに3シーズン使える】

「ニット」と聞くと、冬場に使うウールやカシミヤなどの保温性の高い素材を思い浮かべると思いますが…、この「nakota オーディナリーオーガニックコットンニットキャップ」のベースは名前の通り、吸水性・通気性に優れたコットンを使用しています。


吸水した水分は外部に発散されるため通気性がよく、冬場だけでなく春秋冬と3シーズンを通して快適にかぶれるニットキャップになっています。

頭周り58cm ブラック着用【やわらかく肌に優しい有機栽培綿を使用】

このニットキャップのベースとなっている柔らかなコットンには有機栽培綿、いわゆるオーガニックコットンを使用しています。


さらに、そのオーガニックコットンには、みんなで”ちょっと(bits)”ずつ地球環境に貢献しようという想いから始まったコットンブランド「オーガビッツ(Orgabits)」を採用していて、自然環境にも身体にもやさしいオーガニックコットンで、サスティナブルな社会にも貢献しているんです。

オーガニックコットンを通じて地球環境に貢献 

※「オーガビッツ」とは

オーガニックコットンを通して、みんなで”ちょっと(bits)”ずつ地球環境に貢献しようという想いから始まった「オーガビッツ(Orgabits)」は、オーガニックコットンの普及により有機農地を拡げ、環境汚染を改善し、世界中の綿花のわずか1%しかないオーガニックコットンの割合を10%にしようという目標をもとに活動に取り組んでいる団体。

現在、日本で最も多くのアパレルブランドが参加するオーガニックコットン普及プロジェクトに成長。

オーガニックコットン100%にこだわらず10%の商品を100倍の人に届けるという「逆転の発想」で、現在約100ブランドが参加し、累計720万枚(2019年6月末時点)のアイテムを生産しています。


地球環境だけではなく、肌にも優しい素材です。

【2色の糸を撚糸した単色にはない高級感】

「nakota オーディナリーオーガニックコットンニットキャップ」はどんなコーディネートにも合わせやすい落ち着いた5色のカラーを展開!

パッと見は単色のように見えるんですが、ほんの少し…わずかな色の違いの2色の糸を撚糸することで、一色仕様とは違う絶妙な色感になるんです!

単色だけでは再現できない質感と高級感は、さすが熟練のニット職人の技術です。

2色の撚糸で織り込んでます。 


【トップクラスのニット職人が手掛ける熟練の技】

トップクラスのニット職人が手掛けているからこそ生まれた糸の混率は、なんと世界初!


そう、実はすごいんです(笑)


伸びてしまいやすい特徴をもつオーガニックコットンに、丈夫なナイロンと伸縮を助けるポリウレタンを少し混ぜることで、リブが伸びにくく、永くずっと使えるニットキャップが完成しました!


【老若男女、永く飽きのこないシンプルなデザイン】

「nakota オーディナリーオーガニックコットンニットキャップ」の形は定番のリブ編みにしました。

老若男女問わず使える飽きこないシンプルなデザインは、トレンドに左右されずにいつまでも使えるのがうれしい!


コットンだから、気軽に洗濯もできるのも永く使うポイントです!

頭周り56cm カーキ着用



【素材も技術も安心の日本製】

「nakota オーディナリーオーガニックコットンニットキャップ」は日本製というのも、実は吉田のこだわりポイントです。

使用している素材の産地をはじめ、ニットキャップの企画から製造まで全て日本の高い技術で作られています。


もちろん、JIS法のテストなど全ての項目を高い基準でクリアしているので、安心して使っていただけます!



世界初の混率で作ったニット職人こだわりの技術


この「nakota オーディナリーオーガニックコットンニットキャップ」のすごいところは“世界初の混率”。


実はこの「nakota オーディナリーオーガニックコットンニットキャップ」を編んでいる糸は、


オーガニックコットン86%

ナイロン13%

ポリウレタン1%


という今までにない混率。


「え?オーガニックコットン100%じゃないの?」と思うかもしれませんが、実は、オーガニックコットン100%にしないのにはちゃんと理由があります。


【世界初の混率の理由】

実は、コットン100%でニットキャップを作ってしまうと、リブが伸びやすく、すぐにヨレヨレになってしまうんです。


「できるだけ快適な状態で永く使ってほしい」


そんなnakota吉田の想いをくみ取った熟練のニット職人さんが提案してくれたのが、上記の混率!


リブが伸びやすいというコットンの特徴を補うために、丈夫なナイロンを少し混ぜて伸びにくく。

さらに、ナイロンを使ってかぶり心地が悪くなるのを防ぐために、伸縮を助ける特殊なポリウレタンの糸を混ぜて、柔らかいかぶり心地に。



とにかく使う人にとって「快適に永く使えるニットキャップ」を追及して生まれたこの

「オーガニックコットン86%ナイロン13%・ポリウレタン1%」という混率。

一見なんてことのない数字に見えますが、ニット製品を知り尽くした腕の良い熟練の職人でなければ思いつきもしない世界初の混率での提案には、正直びっくりしました(笑)


【糸に撚(よ)りをかける撚糸の技術】

上記の通り、「nakota オーディナリーオーガニックコットンニットキャップ」にはオーガニックコットン・ナイロン・ポリウレタンを使っていますが、実はここだけの話…ニット製品を作る上で、糸の素材数を増やすこと自体が非常に手間のかかることなんです。


ニットを編む糸を作る時、複数本の糸を引き揃え撚糸機という機械で糸にひねりを加えて撚ることで、独特の風合いや強度を付けるのですが、その素材をひとつひとつ機械にセットする手間やプログラムを組むことも合わせると、コストもかかり、かなり面倒な作業になってしまいます。


そんなこともあり、多くのアパレル企業はコストを削減するために、既にこれまで作ってきた単純な混率のプログラムでニットを製品化しまうのが実情です。


でも、その手間をかけても「より良い製品を作りたい」というニット職人の方々の熱意と知恵が、オーガニックコットンだけではどうしても実現できない強度と伸縮性を持たせた糸を作り、今回の「nakota オーディナリーオーガニックコットンニットキャップ」に使われることになりました。

【これ以上のものはない!“究極のニットキャップ”】 

腕の良い熟練のニット職人の技術と熱意が集結した今回の
「nakota オーディナリーオーガニックコットンニットキャップ」。


長年帽子を手掛けるnakota吉田も、サンプルができあがって見た瞬間、触った瞬間、



「すごい!こんなに腕の良いニット職人がいるのかー!」


と、うなったほど。

正直、これまでのニットキャップと比較しても、手触り・伸縮性・リブの美しさ・・・どれを取っても、



「もう、今後これ以上のものはできないんじゃないか。」



と言ってもいい、世界最高峰といえる究極のニットキャップが生まれました。


創業36年、老舗ニット製作所「松原商店」


今回「nakota オーディナリーオーガニックコットンニットキャップ」を一緒に製作して下さったのは、東大阪にある創業36年の老舗ニット製作所「松原商店」さん。


 昭和58年から大阪市鶴見区でニット工場を立ち上げてから、スキー、スノボ系の高品質ブランドや百貨店のニット製品を中心に日本製の帽子を数多く製作している日本トップクラスの非常に腕の良い職人さんが揃う製作所なんです!


今回の「nakota オーディナリーオーガニックコットンニットキャップ」は日本のニット編み機トップメーカー「島精機」の編み機を使用しています。

「島精機」のマシンの中でも、欧米のニットメーカーが賞賛した、三次元のニットを一切縫製することなく立体的に編み上げる世界初の編み機「ホールガーメント」を駆使してニットを編むことで、縫い目が邪魔にならずに頭をやさしく包み込む高品質のニットキャップが作れるようになっているんです。



そして、この「松原商店」さんの強みは編み機などのハード部分だけじゃありません!

何よりもその編み機を動かす熟練の職人技が群を抜いて優れているんです。


・絶妙な色感を再現できる糸の混合


・オーガニックコットンの良さを最大限に活かした糸の混率


・ひとつひとつのリブを綺麗に見せる撚糸の技術


・快適にかぶれる柔らかさと伸縮性

30年以上も変わらないニット製品に対する強い想いを持った職人の方々の技術が、世界に誇る日本品質を保っているからこそ、「nakota オーディナリーオーガニックコットンニットキャップ」は世界最高峰の水準で作ることができるんです!

私たちがnakotaとして思うこと。

この製品の名前、Ordinary(オーディナリー)は【普通】や【一般的な】という意味です。

今回のニットキャップなら対義語の【unusual(珍しい)(普通じゃない)】

と付けても良かったのかもしれません。

私たちの会社の理念には

”生地メーカー、縫製工場から、スタッフ、お客様まで、全ての繋がりを「幸せに」”

という理念があります。


高品質の製品を適正な価格で生産し、適正な価格で販売する。

そして、今回は地球にも優しいもプラスしました。

このような背景の製品こそ世の中の【普通】なって欲しいという意味を込めて

nakota Ordinary organic knit cap と名付けました。


僕たちの製品を通じて沢山の方が少し笑顔になってくれたら嬉しいです。


頭周り58cm イエロー着用



頭周り58cm カーキ着用


リターン商品のご紹介

上段左から カーキ、グレー、ブラック、下段左より、イエロー、ベージュです。

3つのリターンをご用意させていただきました。
・【限定10名】nakota Ordinary Organic cotton knitcap
通常4,510円→3,000円(消費税、送料込)

・【お揃いや気分を変えて】nakota Ordinary Organic cotton knitcap 2点 
通常9,020円→6,500円(消費税、送料込)
限定数はございません。


・ nakota Ordinary Organic cotton knitcap
通常4,510円→3,500円(消費税、送料込)
限定数はございません。


製品仕様

商品名

nakota オーディナリーオーガニックコットンニットキャップ

サイズ

フリーサイズ

カラー

5色展開(ブラック、グレー、ベージュ、イエロー、カーキ )

素材

オーガニックコットン86%

ナイロン13%

ポリウレタン1%

生産国

日本製


「nakota」とは
株式会社nakotaは帽子をメインに質の高いアイテムを販売するセレクトショップです。



最後に

改めまして。nakotaの吉田です。

今回、松原商店さんでモノづくりをするにあたり、
当初は、定番のニットキャップで”注目されるもの”や”売れるもの”って
どうすればいいのかと考えました。

でも一歩立ち止まって考えてみたら、僕たちが普遍的に良いと思えるのは
本当に長く使えて、誰も疲弊せず、高品質の製品なのだと思いました。

素晴らしい糸を紹介してくれた三山株式会社の方々、
僕の細かい我が儘を聞いてくれた松原商店の方々、
いつも支えてくれるnakotaのスタッフ達、
そして、nakotaの製品を使ってくれる皆さん。

変わらず繋がりの中で生まれるものを大切にしたモノづくりを続けていこうと思います。
っして、この【普通】のニット帽を是非愛用頂けたら嬉しいです!

nakota 吉田 真太郎


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください