多摩美術大学統合デザイン学科卒業制作展2020における作品「 RUBBER BANDS COLLECTION」を今年10月開催のVancouver Fashion Week21SS に出展することが決まりました。そちらに伴い、皆様に出展費などのご提供をお願いしたく思います。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

初めまして、多摩美術大学統合デザイン学科の坂本エンターテインメントと申します。

このプロジェクトで実現したいこと

2020年10月に行われるVancouver Fashion Week 21SS に出展することが決定いたしましたので、このご支援を募りたくプロジェクトを開設いたしました。

今年10月7日から13日にカナダのバンクーバーで開催されるバンクーバーファッションウィーク中に開催されるランウェイショーに参加し、自分の作品、 RUBBER BANDS COLLECTIONに8ルックを発表します。

プロジェクトをやろうと思った理由

卒業制作展の展示をTwitterで拡散したところ。9万いいね近くいただきました。それに伴い、たくさんのメディア様や美術関係者様から興味を持っていただきました。

また、カナダのバンクーバーファッションウィークにお誘いいただきました。

その費用として、皆様にご支援を募りたく開設いたしました。


Vancouver Fashion Week 21SSの前シーズンは約22,000人の来場。

バンクーバーファッションウィークは、日本での認知度は低いものの北米においてはNYファッションウィークの次に大きなファッションウィークと捉えられ、たくさんの若手新人デザイナーの登竜門として世界中からデザイナー、ファッション関係者、マスコミ、セレブ等のファッショニスタたちが集結するとても大きなファッションの祭典です。そのファッションウィークで自分のコレクションを発表できるのは、いちデザイナーにとって大きなチャンスに繋がる可能性のあるとても素晴らしい機会と捉えております。

バンクーバーファッションウィークHP:https://www.vanfashionweek.com

バンクーバーファッションウィークFaceBook: https://www.facebook.com/vanfashionweek

バンクーバーファッションウィークインスタグラム: https://www.instagram.com/vanfashionweek/

バンクーバーファッションウィークとは?:https://matome.naver.jp/odai/2139377908347383101

これまでの活動

これまで多摩美術大学での作品制作をしておりました。

私が所属する統合デザイン学科という学科はプロダクト、グラフィック以外にも、インタラクションなど様々な分野を全て学びます。そこで私は、Aproject という深澤直人教授のものプロダクト専攻を履修していました。また、立体造形演習とパッケージ演習も履修しています。

作品は素材研究の他に、人の直感をくすぐるような面白い発想を形にしています。

資金の使い道

Vancouver Fashion Week 21SS 出展料 60万円

渡航費 40万円(作品輸送費)

制作費 10万円(次回作の費用にも活用)

リターンについて

・Vancouver Fashion Week 21SS 7dayパス (ショー開催中いつでも使用可能)

・Vancouver Fashion Week 21SS ショーパス(1つのしょーのみ有効)

・お礼メッセージ(イラスト付き)

・お礼メッセージ

・制作過程に出たラフ画とデザイン案+お礼メッセージ

などなど、

実施スケジュール

2020年10月7日-2020年10月13日


最後に

私は、この作品に制作日数1年という長いスパンで制作してきました。

1年間挫折や怪我、病気など様々なことがありましたが、1年間ずっと最高に面白くて素晴らしい作品だと思っていたので、自信があります。

なので、皆様に絶対にエキサイティングで楽しいエンターテイメントを保証します。

そのために、制作費用が必要になります。

私は制作がこの世で一番尊くて、生きがいなので、期待はずれなことは絶対に致しません。

よろしくお願いします。


坂本エンターテイメント


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください