帽子の内側に取り付ける事により頭部の温度を−12℃程度抑制!!6層の特殊反射材が太陽の熱を反射し、帽子内の温度を涼しくします。

プロジェクト本文


私達、林八百吉株式会社は明治28年創業の老舗帽子卸販売の会社です。
始まりは麦わら帽子の素材の仲介業から、現在は帽子に留まらず
手袋、首回りの防寒小物など様々なファッション小物を全国に展開しております。

林八百吉ホームページはこちらをクリック



今回のプロジェクトはピタバリアクールの開発者である須部茂樹氏と
帽子の老舗 林八百吉の共同開発商品になります。
より機能的で使いやすくなった"スウェーデンハットチェンジ "という
猛暑対策の1つの手段を広く皆様に知って頂きたいという思いから始動しました。



昨年は気温40度を超える地域もあり
近年の猛暑の被害は他人事ではなく、熱中症対策は必須となっています。
ですが、帽子を被っていても感じる強い日差しと頭部の暑さ
困ったことがあるかと思います。


そんな中帽子会社である私たちは、
単なる日除けのアイテムとしてだけではなく
より高技術で機能的な製品が必要になると考えました。

そこで生まれたのが、”スウェーデンハットチェンジ ”です。



スウェーデンハットチェンジは6層の特殊反射材からできており、
シートが太陽の熱を反射する事で頭部の温度を-12℃程度抑制する事ができます。




太陽からの輻射熱は宇宙空間を通り地球まで伝わります。
2層目の特殊断熱材はそんな輻射熱を反射する、"輻射熱反射素材"を使用しています。
これは宇宙ステーションなどにも使用されている特殊な反射素材です。

このような特殊な素材の開発に加え、
頭にフィットするよう考えられたカッティング技術は
老舗帽子屋だからこそできるクオリティーです。



今回のプロジェクトの支援者様には
スウェーデンハットチェンジ (本体シート+取り付け用面テープ)に
オリジナルクリアファイルをつけさせて頂きます!

お値段は本体価格据え置きとなっております。



カンタンな取り付け方の動画はこちらから↓

【返品・交換について】
 万が一お送りした商品に不具合がございましたら、
 kaneda@yaokichi.co.jp へメールにてお問い合わせ下さい。

【発送について】
 プロジェクト終了後5月10日から順次発送させて頂きます。
 本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
 目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。



弊社は小学生の黄色い帽子にて2017年グッドデザイン賞をいただいております。
そこで、最終目標としてこの黄色い帽子に内臓できるシートを開発し
全国の子供達の命を守りたいと思っています。

今後も悪化していくと予想される猛暑の被害、
少しでも多くの方々に”スウェーデンハットチェンジ ”の存在を知って頂き
その被害者を最小限に抑えられればと思います。

是非、ご支援の程よろしくお願い致します。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください