【元気にいこう!函館!】新型コロナウィルス感染拡大の影響で、経済的にも心理的にも大打撃。こんな時だからこそ、美味しくて、楽しくて、ちょっとお得な未来の「いただきます」を前倒ししませんか?函館の未来を創造する。飲食&物販の応援プロジェクト第一弾です。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

こんにちは。まずは自己紹介させてください。

僕は、函館で生まれ育ち、函館の「街」や「人」が大好きで、現在も函館に暮らしている、矢田項一といいます。

20代は「サンライズ」というBARの初代店長を任せて頂き、毎日仲間たちと非常にぎやかな日々を過ごしました。BARを通じて知り合った仲間たちと、函館の街をもっと盛り上げたいと思い、函館市内最大のフェス「函館道南黒船」を2008年にスタートし、「五稜郭バル」や 函館市最大のビアガーデン、JRA函館競馬場フードイベント「馬船」をプロデュースするチャンスも頂きました。

とにかく「人」が好きで、「仲間」が好きで、函館の飲食店を経営する仲間たちとともに、美味しい食べ物や楽しい時間を届けられるよう、がむしゃらに活動してきました。

未曾有の危機

そんな思い出のぎっしりつまった函館の街が、今「未曾有の危機」に瀕しています。

新型コロナウィルス感染の影響により、年間500万人以上が訪れていた観光客が激減してしまったのです。

イベントや催事の中止が相次ぎ飲食店は経済的にも精神的にもダメージを受け、1ヶ月先の営業にも不安を抱えるお店が出始めました。

いつもは大勢の人で賑わう駅前は閑散とし、市場にも魚介類がほとんど並ばない日もあり、仲間の飲食店からは疲弊した声で「もうこのままだと店を閉めなければ…。」との連絡が後を絶ちません。 

みんな、ここで終わりたいわけじゃない。

ここまで一生懸命に商売を続けてきた。

度重なる自然災害にも負けなかった。

でも、自粛要請をされたこの状況ではどうすることもできない。

そんな時、知人が立上げた来店者が激減している飲食店の仲間たちを応援する「北海道の飲食業界応援プロジェクト」を知りました。函館エリアでも同じ仕組みができないか!そう思い、クラウドファンディングにチャレンジすることを決意しました。


プロジェクトで実現したいこと

「こんな状況ではお店に来て欲しいと言いづらいし、、みんな困っているし、、、。」 

飲食店を経営する仲間もなんとかしたいと思いつつ、どう動いたらいいかわからない状況で、店舗単体の努力ではなかなか改善しづらい状況でもあります。

そこで、函館の19店舗合同で活動することで少しでも多くの人に知っていただき、1店舗では届かない声でも大きなご支援の輪が広がるよう考えました。

●売り上げに苦しむ飲食店を応援するため、函館の美味しいお店の飲食チケットや食材をリターンとしてご用意しています。飲食チケットの有効期間は半年間ありますので、 もう少し状況が落ち着いたら、ぜひ友人知人と楽しい時間を過ごしてください。通常より少しお得にお食事を楽しんでいただけます。 

●遠方に住んでいる方向けに、飲食チケット以外にも函館の美味しい食材をお届けするリターンもご用意しました。この機会に今まで知らなかった函館の美味しいお店や食材に出会っていただき、家族や友人と楽しい時間を過ごしていただけたら嬉しいです。

函館山から見下ろす100万ドルの夜景は、私たち函館市民がつくっています。街の街灯があるから美しいわけじゃない。作られた灯があるから美しいわけじゃない。私たち市民の活気こそが、美しい100万ドルの夜景をつくっています。だからこそ、函館の地域経済を守り、「活気」「笑顔」「未来」を支えていくために、具体的なアクションを起こすことが必要だと思っています。

共感して頂けるなら、一緒に「いただきます」の未来を少しだけ前倒してみてください。

その先には、もっと素晴らしくて、美味しい、そんな未来があるはずです。


リターンのご紹介

函館の飲食店とタッグを組んで、下記のリターンをご用意しました。

■函館ミライ応援メッセージプラン 1,000円

プロジェクト参加店舗一覧はこちら↓

(クリックすると各店舗の情報サイトが開きます)

エビス軒
尾木咖喱
印度カレー小いけ本店
居酒屋地元家
石窯ピッツァと和食と酒 そる
魚まさ 五稜郭本店
居酒屋 楽
Jolly jelly fish
焼肉物語 牛若
炉ばた 炉辺人
炭火割烹 菊川
鳥焼 とり辰
北海道塩ジンギスカン 名前はまだ無い。
おいしいお酒とうまい肴 樹
函館 いか家
寿司居酒屋 ひろ笑
焼鳥けいちゃん
稲場魚介苑
小西鮮魚店 

・お申込みの際、備考欄に応援したい店舗名を1店舗ご記入ください。

・該当店舗から熱いお礼のメッセージをメールにてお届けいたします。

・いただいた資金は該当店舗の運営資金に充てさせていただきます。

・ご記入がない場合は、ハコダテミライカモンからの熱いお礼のメッセージをお送りさせていただきます。この場合は、いただいた資金は当プロジェクト参加店舗19店で均等に配分させていただきます。



■函館お手軽美味しいものプラン 3,000円

・お申込みの際、 備考欄に【尾木咖哩(カレー)】か、【エビス軒(ラーメン)】のどちらかご記入ください。

・ご記入いただいた店舗で3300円分の飲食が可能になります。

・有効期限は2020年4月24日から2020年10月31日までです。

・4月24日から該当店舗にてチケットの引き渡しが可能になりますので、店舗にてお受け取りください。チケットはなくさないようにご注意ください。


◼︎函館の夜を楽しむプラン         5,000円

プロジェクト参加店舗一覧はこちら↓

(クリックすると各店舗の情報サイトが開きます)
居酒屋地元家
石窯ピッツァと和食と酒 そる
魚まさ 五稜郭本店
居酒屋 楽
Jolly jelly fish
焼肉物語 牛若
炉ばた 炉辺人
炭火割烹 菊川
鳥焼 とり辰
北海道塩ジンギスカン 名前はまだ無い。
おいしいお酒とうまい肴 樹
函館 いか家
寿司居酒屋 ひろ笑
焼鳥けいちゃん
・備考欄に応援したい店舗名を必ず1店舗ご記入ください。

・ご記入いただいた店舗で5500円分の飲食が可能になります。

・有効期限は2020年4月24日から2020年10月31日までです。

・4月24日からご記入いただいた店舗にてチケットの引き渡しが可能になりますので、店舗にてお受け取りください。チケットはなくさないようにご注意ください。


■函館の老舗の味を楽しむプラン  5,000円


・創業昭和23年函館生まれの印度カレー小いけのカレー10個セットをお送りいたします。

【内容】ポークカレー×3、チキンカレー×3、ビーフカレー×2、シーフードカレー×2

・常温で配送します。送料を含んだ金額です。

・配送期間は4月6日~4月19日の間になります。

・着日希望のある方は、備考欄に着日をご指定ください。それ以外の方は、配送の準備が整いましたらメールにてご連絡いたします。


■函館の海の幸を味わうプランA  7,000円


・稲場魚介苑×ミライカモンセレクトおまかせ海産物ギフトをお送りいたします。

【内容】北海道産 鮭親子漬、北海道産 生冷ほたて貝柱フレーク、北海道産 根ほっけ

・クール宅急便の送料を含んだ金額です。

・配送期間は4月6日~4月19日の間になります。

・着日希望のある方は、備考欄に着日をご指定ください。それ以外の方は、配送の準備が整いましたらメールにてご連絡いたします。


■函館の海の幸を味わうプランB  10,000円


・小西鮮魚店×ミライカモンセレクトおまかせ海産物ギフトをお送りいたします。

【内容】塩水ウニ、イカ一夜干し、イカ沖漬け、函館塩辛、函館仕込みウニイカ、特製特大開きホッケ、ソウハチカレイ2枚、お刺身噴火湾ニシン、厚岸産エビコマイ(エビコマイはお腹にエビを食べています。その風味が素晴らしいのでお腹を抜かずそのまま、焼いてください)

・写真のラインナップは一例です。入荷在庫状況により商品の内容が変わることがあります。

・クール宅急便の送料を含んだ金額です。配送期間は4月6日~4月19日の間になります。

・着日希望のある方は、備考欄に着日をご指定ください。

・それ以外の方は、配送の準備が整いましたらメールにてご連絡いたします。


■がっつり応援プラン      50,000円

・当プロジェクト参加全店舗からのお礼メッセージとミライカモンメンバー全員からの特別熱いメッセージをお送りさせていただきます。

・いただいた資金は当プロジェクト参加店舗19店舗へ均等に分配させていただきます。

・個別に応援したい店舗がある場合は、備考欄に店舗名をご記入頂ければ、その店舗へのご支援とさせて頂きます。(店舗からの熱いメッセージを別途送らせて頂きます)


資金の使い道・スケジュール

リターンの購入費用とプロジェクト参加店への運営資金とさせて頂きます。


最後に

このプロジェクトは自分ひとりで立ち上げたものではなく、株式会社Hakodate Mirai Comeonが運営しています。この会社は、地域の内と外を繋いでいくプラットフォームとして、「未来をつくる人を増やす」ことを理念に、5名の有志で立ち上げた会社です。

今回は私たちが主体となって、まずは19店舗の飲食・物販の店舗と一緒に第一段階のプロジェクトを作りました。

今、私たちに必要なのは、「希望の光」だと思います。一時的なものだと言われるかもしれません。それもよく分かります。それでも何か動かないと、函館の未来をつくる人達がいなくなってしまう。絶対にここで終わらせてはいけないのです。

このプロジェクトは、函館に住んでいても、住んでいなくても。少しでも函館を「関係地」として思ってくれている方に、支援して頂ければと思っています。

みなさんに支えてもらい、繋がりが見えていくことで、不安が少しでもなくなり、希望の光が見えてくるはずです。ふたたび日常を取り戻すまでの期間、たとえ足を運べなくてもエールを送ることはできるし、みんなの気持ちが支えになります。

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございました!どうぞ宜しくお願いします!

株式会社Hakodate Mirai Comeon  代表取締役社長 矢田 項一



  • 2020/05/08 11:56

    皆さま こんにちは。緊急事態宣言が継続となり、自粛生活が続く日々ですが、お元気にお過ごしでしょうか?各自治体が様々な支援策を打ち出しておりますが、函館市からはこんな取り組みがリリースされました。 新型コロナウイルスの感染拡大で影響を受けている市内の飲食店等を支援するため、函館市の事業として「お...

  • 2020/04/23 17:36

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2020/04/01 20:44

    ハコダテミライカモンの代表の矢田です。ご支援してくださった皆様、本当に本当にありがとうございました!!支援総額 2,055,770円支援者数 271人目標達成率 411%正直これほどのご支援を頂けるとは思ってもいませんでした。今回のクラウドファンディンを通じて思ったコトそれは、「これほどまで温...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください