<最新TOPIC>
支援者数900人突破を祝して、単品リターンを8/13(木) 22:00より追加いたします!
コンセプトは「アルトデウスBCを100倍楽しむためのもの」【1,500円コース】【12,800円コース】です。CAMPFIRE限定になりますので、経緯も含めぜひ見ていただけると嬉しいです!
経緯や詳細はこちら

(8/13<木> 22:00追記)


正式名称は「ALTDEUS: Beyond Chronos」
ジャンルは「VRインタラクティブストーリーアクション」で、完全新作ゲームです。

(シリーズ前作、”東京クロノス” を全く知らなくても問題なく楽しめます)

2018年「VRミステリーADVをつくる」をコンセプトに、社員数8名のMyDearestが社運をかけて立ち上げた新規ゲーム「東京クロノス」プロジェクトはクラウドファンディングで全世界1,662人もの方々の支持を集めました。そしてユーザーと共に作り上げ、熱狂の中リリースした本作は、Facebookから世界で8つのみ選ばれる『Oculus Essentials入り』、『PSVR版初登場1位』、VRゲームで唯一の『ファミ通・電撃ゲームアワード2019 ベストアドベンチャー賞へのノミネート』などなど、国内VRゲーム業界において大きな奇跡を打ち立てました。あの光景を思い出すだけで掌には力が入ります。


しかしながら、本当は達成したかったのに、できなかった心残りがあります。
それは、「日本中でVRムーブメントを巻き起こす」ことです。

「東京クロノス」はヒットしたとはいえ、PS4やSwitchなどのコンシューマーゲームやスマホゲームと比べると、本当に本当に小さな出来事。多くの人々が「VRに多少興味はあるけど、まだVRゴーグルを買ってまでするほどじゃないかな~」と考えているはずです。それは僕たちにとって本当に悔しいことです。

VRに夢見て、VRゲームを作る会社を立ち上げ4年が経ちました。いまだ日本では爆発的に大きなムーブメントは起こっていません。

僕たちは、「日本中の人がVRゲームに熱狂して、かつてのファミコン時代から始まったドラクエが日本だけで100万本以上が売れる」というような「ムーブメント」を再び日本で起こしたいのです。

かつて、市場規模でも世界一のゲーム大国だった日本。日本で生まれ日本で大ヒットし、海外でも多くの人に愛され世界中の憧れとなった多くのゲーム達。そんな世界線をVRでも作りたい。誇らしく胸を張りたい。

「VRなんてまだ早い。利益にならない」
「日本の大手企業がVRゲームに参入するのはまだ先である」

今までに何度も何度も何度も聞いてきた言葉です。
しかし、そう言っているうちにFacebook筆頭に沢山の欧米企業が新しくて刺激的で面白いVRゲームを作り利益も生み出しています。200万本VRタイトルが2本、100万本以上となると4本もあります。

VRゲームという舞台で僕たちは黙って待っているだけでいいのでしょうか?



ならば、できることは一つだけです。
「自分たちが "日本でムーブメントを巻き起こすほど大ヒットするVRゲーム" をつくる」

大好きな "物語を突き詰めたVRゲーム" を志向した震え上がるほど最高に面白いVRゲームをつくって、熱狂の渦を巻き起こし、そして世界中で愛されるような作品をつくるしかない。ただそれだけを考えて、準備してきました。

私たちMyDearestという20名程度の小さな日本の会社が日本、そして世界で大ヒット飛ばすVRゲームを作れれば、大手を中心とする様々な日本のゲーム会社が黙っているはずありません。

─今回選んだジャンルは、VRゲームの大本命「SF×歌姫」
「日本中でVRムーブメントを巻き起こし、世界で大ヒットさせるVRゲームをつくる」

それが「アルトデウスBC」プロジェクトを行う唯一絶対の理由です。


まずは「ALTDEUS: Beyond Chronos」の概要を説明させてください。
前作の「東京クロノス」の派生となる「クロノスシリーズ」作品であり、数百年後の未来を描いた完全新作です (東京クロノスを知らない人も安心してプレイできます)

そして本作は一言で言うと、物語の最前線へといくゲームです。「VRゲームならではのインタラクションと物語体験」を両立しています。だからこそ「VRインタラクティブストーリーアクション」という新しいジャンルを標榜しています。

ゲームコンセプトは「未来を起動(ブート)しろ」

VR/ARなどテクノロジーが発達した未来であなたが迫られるのは、幾たびも訪れる「選択と決断」です。端的に言うと、VR上で選んだ選択肢や行ったアクションによって、ストーリーが分岐し、結末が変わっていきます。これにより自分の決断や行動に責任感が生まれ、物語の最前線に立つ感覚を味わえるものになっています。

以下が、それを象徴するABCゲームシステムです。

1. マシンアクションパート <Augmented Machine Action>

マシンに搭乗し人類の敵と相対する。そんな夢にまでみた体験ができるのがこちらです。
サポートアーク、ノアの歌声が響く中、 マシンの起動 / バリア展開 / ARライフル合体 など、ハンドジェスチャーで進行します。戦闘中に迫られる選択と行動によって、戦闘や物語に影響を及ぼす─?

2. VRライブパート <Brilliant Noa's Live>

未来のライブエンターテイメントを体感することのできるパートです。
テクノロジーが発達した2280年。世界の希望 ”歌姫ノア”の圧倒的なライブ体験がVRで、あなたの目の前で開演します。電脳空間で行われるライブは未来そのもの。ノアが歌い、踊り、あなたと視線をあわせ、微笑みかけ、これまでにない体験を紡ぎます。

3. アドベンチャーパート <Choices of Changing Your Fate>

選択と決断を軸に、物語を主に進行していくパートです。
2280年の未来、人々は、意思決定の負担を減らし精度を高めるために発明された決断補助システム「LIBRA(リブラ)」を使用しています。あなたは、仲間たちとの会話のなかでリブラが提案してくる選択肢を”選び取っていく”ことで物語を進めます。そのほかにもここにはシステムとしていくつか "選択と決断" を軸にしたものがあるのですが、こちらは後々公開しますのでお楽しみに。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

「東京クロノス」から続き、監督は柏倉晴樹、キャラクターデザインはLAMさん。そして以下のような豪華メインスタッフ。


この壮大な物語の音を彩るのは、この方々。
(今回、BGM・楽曲数はなんと…合わせて40曲を超えます)

他にも数々の素晴らしいクリエイターが集結した本作。
まだ全員ではございません。未公開情報もございますので、続報をご期待ください。
(ウェブサイトに詳しくは記載しておりますので、こちらぜひ見てみてください)
URL: https://altdeus.com/


どうですか、ワクワクしませんか??


今回の実現したいことは、「ALTDEUS(アルトデウス): Beyond Chronos」という日本発のVRゲームを「日本でVRムーブメントが巻き起こるほどにヒットさせ、世界でも大ヒットさせること」です。

そのためには、震えるほどに面白い作品を作り上げ、それをまずは日本のVRデバイス所持者、ひいてはVRに興味を持ちつつある人に広める必要があります。だからこそ、以下の3点が必要です。

<1> ムーブメントが巻き起こるほど面白い作品をつくるための皆様による作品参加 
(例えば、リワードに含まれる作中SNSへの投稿。こちらも世界観構築においてリアリティを上げるため一人一人の投稿が大きな糧になります)
<2> 作品への熱く濃密なフィードバック & 少しでも多くに人に広めること
<3> 国内でのプロモーション費用(イベント開催など)

今回、本作はリリースに向けて出来上がってきています。この作品を製品版へと完成させ、日本でVRムーブメントを起こすような作品に育て上げるために、みなさまに是非ご協力いただきたいのです…!

既存IPや超大手スタジオの持つ圧倒的なPRのマンパワー、ネットワーク、ネームバリューはMyDearestにはまだありません。専任の宣伝担当はいまだ1人しかおらず、イベントの際には制作メンバーも一部手を止めて全力で力を注いでいます。

だからこそ、支援者の皆さまには、作品に少しでもリアリティを出したり、時にアイディアを募ったり、先行デモを行ったり、口コミで拡散したり、作品へ様々な形で関わっていただき、ともにこの作品を育て上げていただきたい。

アルトデウスでは、「一緒に日本にVRゲームのムーブメントを起こす」 社外クリエイター / ムーブメントメイカーとしての役割を持つ「制作共犯者」になっていただきたいのです!

私たちと一緒に、制作共犯者になってくれませんか?

ご支援いただいた資金は、本作を世界中の人たちに知ってもらい、プレイいただくためのPR費用に補填させて頂きます。具体的には以下のことをやります。

① 主演クロエ役 鬼頭明里さんによるウィークリーラジオ企画 「インタラクティブストーリーズ」
② 国内外のオンラインイベントへの出展
③ 総合P岸上とゲストによるマンスリーオンライン企画 「"戦略"共犯者ミーティング」


クロエ役 主演声優の鬼頭明里さんによるウィークリーラジオ企画 「インタラクティブストーリーズ」は、出演キャストさんやクリエイターをお招きして、アルトデウスBCの情報のおさらいをしていくラジオ企画です。

ゲストをお招きしながら、ゲームの魅力は勿論、各クリエイターの人生の分岐点についてお話をしていき、より多くの方々に本作の魅力をお伝えしていきたい。
VRゴーグルを様々な人に一気に被ってもらうのは難しいですが、ラジオであれば気軽に聞けます。より多くの方に、少しでもVRが気になっている方に届くようお届けするものにしたいと思っております。

こちらに加えて、総合P岸上によるマンスリーオンライン企画「"戦略"共犯者ミーティング」をclusterにて行います!(こちらは月1回、もしくはそれ以上やることも検討しています)

アルトデウスの制作過程などを公開しつつ、皆様にご意見やフィードバックをいただく。また、社内外のゲーム制作に関わる様々なゲストをお招きして、本作を中心にVRゲームひいては様々なゲームに関して、どう作品作りをすれば良いか、より広めるにはどうしたらいいかなどを、議論し、実際にネクストアクションまで決めていく、参加型のイベントです。

VRムーブメントを日本中に起こすため、決まった正解ルートありません。
だからこそ、皆さまと常に一歩踏み込んで考えていく。そんな場を作るべきだと考えています。皆さまの力をお借しください。


この光景は、夢じゃない ──
2080年。人類は突如出現した超巨大生物<メテオラ>によって地下へ救いを求めた。
半径2キロの地下都市<A.T(Augmented Tokyo)>が人類最後の砦となっている。

2280年。メテオラに対抗する組織<プロメテオス>に属するクロエは、 人型都市防衛兵器マキアを操り、厳しい戦線を戦友たちと生き抜いてきた。
地下都市を<メテオラ>から守護し、いつか地上世界を取り戻す。
そんな人類の目的とは乖離した意思で、クロエは今日も引き金を引く。

全ては“親友だった”コーコのため。
あの時、あの瞬間の選択と決断がクロエの心を焦がす。

そして、運命の歯車は急速に音を立てて廻りはじめる――。
コーコの姿をした<メテオラ>の襲来。
そう、これがクロエの<現実>なのだ。


クロエ(CV: 鬼頭明里)
プレイヤーの写し身となる、本作の主人公。
地上を襲う異生物メテオラに対抗すべくつくられたデザインドヒューマン。
幼少期から感情も薄く、 メテオラと戦うこと以外に生きる目的を持たなかった。
盲目の少女コーコから「人としての感情」を教わり、人間として成長していくが、 穏やかな日常はコーコがメテオラに捕食されたことで破壊されてしまったーー。
現在は、メテオラへの復讐のためだけに生きている。

コーコ・ココノエ(CV: 奥野香耶)
地下都市の評議員の娘。盲目で脚が不自由な謎めいた少女。
2年前、メテオラに捕食され謎の死を遂げる。
感情を殺していたクロエに心を教え、友人として接する。
歌うことや紙の本など、 地下都市の人間が忘れかけているものを愛していた。

ノア(CV: 花守ゆみり)
コーコの死後、彼女を模してつくられたアーク(AARC 人工拡張認識結晶)。
娯楽の少ない地下都市で、歌姫として人々の希望の象徴となっている。
メテオラとの戦闘時には、 搭乗した機体<アルト・マキア>のなかでクロエの戦闘サポートを務める。 姿形がコーコに似ているが、性格は似ても似つかず、クロエからは避けられている。

アニマ(CV: 石川由依)
コーコを捕食したことで人間の姿を獲得した異生物メテオラ。
クロエに対して異常な攻撃性を持つ。一方で、瞳がコーコを思わせ、
時にクロエになつく様子やコーコの好んだものに強い執着を示す。
それらの謎めいた面がクロエを混乱させる。

ヤマト・アマナギ (CV: 小林裕介)
プロメテオスの一員で<アレス・マキア>の操縦士。
裏表がなく周囲を明るくするムードメーカー。
頭に血が上りやすく、戦闘中はアオバによくフォローされる。
メテオラとの戦闘で戦死した父親の背中を追って、 マキアの操縦士となった。
地下都市を守ることに強い使命感を持ち、戦友であるクロエには仲間意識と憧れを抱いている。

アオバ・イワザ (CV: 荒牧慶彦)
プロメテオスの管制官。 メテオラとの戦闘時にはオペレーターを務める。
司令官であるデイターのことを尊敬している。
戦闘中の冷静な判断から、クロエやヤマトの信頼も厚い。
面倒見がよく、幼馴染のヤマトのことは 無鉄砲さに呆れながらも大切な友人としてサポート。
コーコの死後、失意に暮れるクロエのことも 何かと気遣っている。

ジュリィ (CV: 芹澤優)
地下都市を設計した天才科学者で、プロメテオスの特別研究官。
全身を義体化し、200年以上の時を生きるマッドサイエンティスト。
研究に没頭し、都市に姿を現すことはほとんどないが、 地下都市への貢献は計り知れない。
メテオラに抵抗するために、遺伝子操作によりクロエを創り出し、自身の最高傑作と呼ぶ。
メテオラには研究対象としても強い興味をもっており、 しばしばプロメテオスのメンバーを振り回す。

デイター (CV: 速水奨)
プロメテオスの司令官。メテオラ戦闘における戦略を立案し指令を下す。
一管制官からジュリィに才覚を見出され、司令となった。 彼の過去を知る者はすくない。
クロエ、ヤマト、アオバにとっては上官にあたり、
その冷徹かつ威厳のある立ち振る舞いに畏敬の念を抱かれている。


<声優さん過去出演作品>
・鬼頭明里 (クロエ 役)
『鬼滅の刃』(竈門禰豆子), 『虚構推理』(岩永琴子) など

・奥野香耶 (コーコ 役)
『Wake Up, Girls!』(菊間夏夜), 『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』(タマ・キシュレシガルザ) など

・花守ゆみり (ノア 役)
『ランウェイで笑って』(藤戸千雪), 『ゆるキャン△』(各務原なでしこ) など

・ 石川由依 (アニマ役)
『東京クロノス』(二階堂華怜), 『NieR:Automata』(ヨルハ二号B型) など

・小林裕介 (ヤマト役)
『Re:ゼロから始める異世界生活』(ナツキ・スバル), 『Dr.STONE』(千空) など

・荒牧慶彦 (アオバ役)
『舞台 刀剣乱舞』(山姥切国広),『MANKAI STAGE「A3!」シリーズ』 (月岡紬) など

・芹澤優 (ジュリィ役)
『上野さんは不器用』(上野), 『キラッとプリ☆チャン』(赤城あんな) など

・ 速水奨 (デイター役)
『「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」Rhyme Anima』(神宮寺寂雷),
『仮面ライダーゼロワン』(アーク) など


Oculus Quest, Riftに先行して対応。リリースは、2020年後半を予定しております。
なお、Steam, PSVRにも順次対応予定で、こちらは2021年以降を予定しています。


リワードのコンセプトは「選択と決断」「作品へのインタラクション」「バーチャルから現実へ」です。

① 作品へのインタラクション 
【士官コース(9,800円)】以上のコースには、<エンドクレジットへの記載> <作中SNSへの投稿>があり、まさに作品世界観へのインタラクションが盛り込まれています
・【中尉コース(49,800円)】以上のコースには、日本語版にてガヤでの参加ができます。エンドクレジットにも"声優"として名前が刻まれます(※台本に従って2ワードほどいただきます。スマホなどの録音をこちらで整音します)
・【都市開発者コース(99,800円)】コースには、作品世界の渋谷に任意のロゴを掲載します。なお看板全体のデザインは、ゲーム中の世界観に馴染ませることを前提とし、こちらで提案させていただきます。

※こちらは開発中のイメージになります

② 選択と決断 
【少尉コース(24,800円)】以上のコースにはグッズの分岐が発生します。クラウドファンディング完全限定。赤を基調にしたグッズか、青を基調にしたグッズか。どちらも数量限定で完売になっても追加は行いませんので、慎重にお選びください。

③ バーチャルから現実へ
・今回のグッズは、現実からバーチャルな世界へではなく、【バーチャルから現実へ】をコンセプトにしています。とにかく日常(現実)になじませ、持っていることが誇らしくなるようなグッズです。

【オンライン会議でも外出先でもバーチャルでも1枚で映える厚手Tシャツ】【日常に馴染むキャンバスポップアート】【特装限定パッケージ Limited Your Edition】【実際に使用した「飾れる収録台本」セット】【生活のランクを上げるサイン入りA2複製原画】などをはじめ、飾って映えるものや、自然に着れるものなどをラインナップしました。 

最近、家にいることも多くなってきたと思いますが、生活の中で背筋が伸びるようなものになったら、制作スタッフ一同嬉しく思います。

※こちらのデザインは制作中のものであり、今後変更する可能性がございます。


Q1:プロジェクトに支援する際の支払い方法を教えてください。
A:クレジットカード・コンビニ払い・銀行振込(Pay-easy払い)・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い・ドコモ払い・Famipay・Paypalなどに対応しています。詳細に関してはこちらをご確認ください。尚、終了日前日18時以降はクレジットカード・キャリア決済のみがご利用可能となります。(2020年7月時点)


Q2:間違って支援した場合はどうなりますか?
A:恐れ入りますが、選択したリターンの変更・キャンセル・返金は一切受け付けておりません。


Q3:リターン送付先の住所変更はどのようにしたら良いでしょうか。
A:備考欄内容の変更にはCAMPFIRE会員登録が必要です。ログインした状態で「マイページ(右上〇アイコン)>支援したプロジェクト>お届け先>確認する」より変更可能です。(プロフィールのお届け先情報の変更ではございません。ご注意くださいませ。)尚、当方のリターン送付準備が整いましたら、変更できない設定に致しますので、その際はメッセージ機能でご相談ください。


Q4:リターンが届かない場合はどうしたらいいですか?
A:問い合わせ用メールアドレス(support@mydearestvrc.com)にリターンが届かない旨をご連絡ください。住所変更、住所間違い、返信がない場合などはCAMPFIREへご登録いただいたメールアドレスへご連絡いたします。一定期間ご返信がない場合、製品をお届けできない場合があります。


Q5:海外からの支援は可能ですか?
A:発送が伴わないリターンはご支援が可能です。発送が伴うリターンは日本国内にお住まいの方のみに限らせていただきます。


Q6:リターンの表記は税込みですか?
A: はい、記載されている商品は全て税込み・送料込みの値段です。


Q7:一人何コースまで買えますか?
A: 購入制限は特に設けておりません。複数のコースが支援可能です。一度のご支援で複数のコースをまとめてのご支援や、限定数の無いコースは一つのコースを複数口同時に支援することも可能です。


Q8:プロジェクトに関する質問はどうすればいいですか?
A:プロジェクト内容に関するご質問やご意見は、プロジェクトオーナーのMyDearestまでCAMPFIREのメッセージ機能をご利用の上、ご連絡ください。


Q9:支援後に備考欄に記載した内容を変更したいのですが可能ですか?
A:備考欄内容の変更にはCAMPFIRE会員登録が必要です。ログインした状態で「マイページ(右上〇アイコン)>支援したプロジェクト>備考欄>確認する」より変更可能です。但し、リターンの制作進行に影響が出ますので、プロジェクト終了日までにご対応をお願い致します。


Q10:支援完了のメールが届きません。
A:こちらをご確認くださいませ。ご利用のキャリアによっては迷惑メールフィルタ設定(ドメイン設定)などのご確認をお願いいたします。


Q11:自分が支援したコースは確認できますか?
A:ご支援状況の確認にはCAMPFIRE会員登録が必要です。支援できている場合「マイページ(右上〇アイコン)>支援したプロジェクト」に表示されます。また、ご支援時に登録アドレスへメールが届きます。
ログインを行わない支援(ゲスト支援)時に、完了画面が表示されたにもかかわらずメールが届かない場合は、受信拒否をされているか、登録アドレスに不備がある場合がございます。その場合はCAMPFIREサポートへお問い合わせください。


Q12:デビットカード・プリベイド式カードは使用できますか?
A:CAMPFIRE社として公式でサポートすることができません。ご利用はお控えくださいますようお願い致します。


Q13:支援金額の上乗せはできますか?
A:CAMPFIREのシステム上、支援金額の上乗せは可能です。(例:3,000円のコースに5,000円を支援する) ただし支援したコース以上のリターンは入手できません。金額上乗せによるリターンのアップデートは不可とさせて頂きます。


Q14:品切れたリターンは在庫が復活しますか?
A:例えばコンビニ支払いなどの後払い手法を選んだご支援者様が、支払い期限までにお支払い頂けない場合などは在庫が復活する場合はございます。それ以外の理由で告知なく在庫が復活したり、限定数が増えたりすることはございません。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください