次の世代が生きる未来の日本を見据え、多様な働き方を今よりスタンダードに。創業者・フリーランスを増やし、当プロジェクトを通じて維持・サポート。産業人口を増加させ活発化することで少子高齢化社会・ブラック企業を始めとした社会問題に挑戦します。

プロジェクト本文

ご挨拶

初めまして。株式会社NINJA代表の大内と申します。

現在30歳で、元々会社員と並行して数年経理代行や経営コンサルティング業を営んでおりました。2019年6月、待望の第一子が産まれ自身と家族の今後をよく考えました。

自分の人生は自分で決定して生きていくこと・カッコイイ父親になることを人生の目標としています。

私が子供達に出来る事、それは子供達が大人になり社会に出ていつか世代交代のバトンを受け取るとき、可能性に溢れた明るいバトンを渡してあげたいとの思いから当プロジェクトを構想致しました。

社名・サービス名のNINJAとは時代の担い手である創業者・フリーランスを陰ながら支援したいとの思いから名付けました。

何卒よろしくお願い申し上げます。

【理念とプロジェクト内容】

当プロジェクトで提供するサービス及び事業活動を通して現代の日本の働き方を徐々に変化させ、新しい時代を創ることを目標としています。

新しい時代の創生とは、国内の創業者やフリーランス・自営業で活動する多様な働き方で生きる人間を増加させ

敷かれたレールを走る・選ぶのではなく自分でレールを敷いて走っていく人生を今より選びやすくなる時代を20年後の未来の日本で創り上げることです。

多様な働き方・生き方を今よりもスタンダードな選択肢の一つとすることで、過労死やブラック企業問題に揺れる日本の若年層の労働問題にアプローチします。その結果国内の労働力を維持・強化し、加速する日本の少子高齢化社会に対抗する楔を打ち込み、生まれ育った日本が抱える社会的問題の解決に寄与したいとの想いを強く抱いています。

また、その新しい時代を創るのは日本の企業の99.7%を占めると言われる中小規模事業者、つまりこれからの創業者やフリーランサー達及び彼らが創出するイノベーションであると信じています。

しかし、その新しい時代の担い手となる創業者やフリーランサーの事業持続率も決して高いとは言えず新規創出に加え事業活動の維持が重要課題となります。 


創業者・フリーランスの支援に特化したプラットフォームの構築

当プロジェクトでは、前述した重要課題をクリアすべく同じく創業者・フリーランスとして活動した代表者がそれぞれの目線で必要な要素『企業間のビジネスマッチング』『資金調達』『PR』『フリーランスに業務委託し作業人員の確保』を搭載したビジネスマッチングサービスプラットフォームを構築・提供し、創業者・フリーランスの事業活動をサポートするサービスやイベントを展開することで事業の継続率を向上させ当プロジェクトの理念達成・実現に向けた活動の基盤とします。

※記事内画像が見づらい方は資料請求いただけますとPDFをご提供致します。

当プロジェクトで構築するサービスでは以下の特徴があります。

① 掲載により必要な要素を募集しつつ販路拡大したい創業者向けの『月額有料会員』、基本無料で必要に応じてコストを選択して仕事を受注できるフリーランス向けの『月額無料会員』の2種別から選択。

従来のクラウドソーシングサービスは、仲介手数料で収益を上げるビジネスモデルの為直接取引は禁止行為でした。
NINJAは掲載料収入のビジネスマッチングサービスをベースとしている為、クラウドソーシングは『仲介』『直接取引』を任意選択できる。

クラウドソーシングの常識を覆す『直接取引』の解放、圧倒的低価格の月額掲載料¥5,000!!
仲介手数料を\5,000以上支払っている方は月額有料会員でもオトクになります!

しかも今なら3か月ごとに月額料金5%オフで最大20%オフのキャンペーン中!月額\4,000で利用出来ちゃいます!

仲介を任意選択とし、直接取引による販路拡大で組織力・持続力を強化します。


② 大別して『ビジネスマッチング』『クラウドソーシング』『クラウドファンディング』の3要素を搭載しビジネスマッチングサービスをベースとしたバランス良く収益を上げるビジネスモデルの為、それぞれの要素について業界最安値での提供を実現。


★クラウドソーシングで仲介を選択した場合は一律10%または5%(月額有料会員の方は5%、月額無料会員の方は10%)注:仲介・直接取引は受注側に選択権があります。

→初回は仲介で、2回目からは直接取引などユーザーによって使い分け出来て安心取引が出来る!


★クラウドファンディング仲介手数料は一律10%(寄付・購入型のみです。)

→ビジネスパートナーを探しながら、企業の商品・プロジェクトのPRも可能になります。


【なぜこのプロジェクトをやるのか?】

一番は、自身に第一子が誕生したことが一番の理由です。

陣痛から出産まで12時間出産に立ち会いました。妻が必死の思いで産んだ我が子を見て親として子に何をしてあげられるだろうか?と深く考えました。沢山貯蓄をすること?しっかり勉強させてあげること?

それも勿論大事ですが、自分にとってはどれもしっくりきませんでした。

なぜなら我が子には自分の未来は自分でつかみ取って欲しいと強く思うからです。

我が子の為に自分が出来る事は、成長していく中で自分で選択し、生き抜く為の可能性を多く与えてあげられる時代・環境を創ってあげることだと直感で感じました。

その為にまず向き合うべき課題として、少子高齢化社会の進行・劣悪な労働環境による若年層の過労死や自殺、精神を病んで社会復帰できていないなどの社会問題による産業人口の低下だと思いました。

これはあくまで個人の見解ですが、日本人は真面目で勤勉な性格ですから走ってきたレールからはみ出してしまったとき積み上げてきたもの・背負っているものに責任を感じ非常に戸惑うのだと思います。僕自身も職場トラブルで胃を痛めた経験が何度もあります。友人で鬱病に罹患して音信不通になってしまった人もいました。

誤解のないように申し上げますと、私はきちんと学校を卒業し企業に就職したり公務員として活躍する方々を心から尊敬しますしこれからも大多数を占める必要な方々だと思っています。

でも、どうしても我慢できない辛いことがあった時、違った働き方・生き方・人生の選択をしたくなった時、多様性に溢れる選択を今よりずっとし易い時代を創りたいと強く想ったことが当プロジェクト立案の切っ掛けです。

それは自分が生まれ育った日本という国で同じく生きていく自分の子供や同世代の子供達に、日本という国を少しでも好きになって欲しいとの願いを込めています。

【これまでの活動】

2014年~

◆基盤事業として、自己資金280万円で『経理代行業』『経営コンサルティング業』をスタート

2019年10月~

◆基盤事業をベースに独立起業、当プロジェクトの事業計画を作成し資金調達開始

◆融資金額300万調達

◆事前登録サイト作成

【集めた資金の使い道】

①システム拡張機能の開発費 150万円

②クラウドファンディング手数料17% 34万円

③広告費 16万円


【リターンについて】

全リターンについてメールにてリターンを配信予定ですのでメールアドレスをご提示いただいております。(会員権又はポイントについてはシリアルコードを送付予定)

各支援プランでご提供するポイントで、有料会員権やオプションサービスの購入が可能です。

●御礼のメール・経過報告書のご提出(ABCDEG)

●サービス開始後に利用できる会員権及びオプションサービス利用権またはポイント(BCDEG)

●有料会員権の無期限ご提供権及び弊社開催イベント・サービスの参加権(G)

※Gについては、仲介を選択した場合仲介手数料提供権の内容に含まれますが、クラウドファンディング手数料及び他のオプションサービスは対象となりません。予めご了承ください。

※各プランでご提供する会員権・またはポイントについては会員様自身で有効化してから一年間となります。プロダクトコード等を配信し、ポイントを付与する方式を予定しております。

※リターンにおいてご提供した弊社サービス内でご利用いただけるポイントについてキャッシュバックはできません。

※リターンについてメールにて配信予定ですので、必ずメールアドレスをご記載ください。

【プロジェクト実施スケジュール】

2020年3月~これから

◆追加融資計画300万~の策定

◆クラウドファンディングスタート

◆プレスリリース、SNS広告配信予定

◆運営体制構築

◆β版オープン

2020年5月~

◆正式サービス開始(リターンのお渡し)

2020年6月~

【最後に】

当事業については、多くの方の賛同を得られ作業協力を受けています。その中で自分一人で出来る事は本当にちっぽけだなと思う反面、やってやるぞ!と大きな励みになります。

今まで仕事で関わって今では友人と呼べる方達。なかでも自分の2倍の人生を生き経験豊富な人生の先輩で、私の理念に共感し惜しみない協力をしていただいている方

一番は身近でいつも応援してくれている妻へ最大の感謝の意を述べるとともに、身命を賭して当事業の運営に臨んで参る所存です。

クラウドファンディングは初めての試みなので、当ページをご高覧いただいた結果支援をいただけるかはわかりません。もしいただけなくても融資計画や基盤事業の売上を持って事業遂行は確実に成し遂げます。

ご支援いただけますと大変励みになります。何卒よろしくお願い申し上げます。

プロジェクトに関する質問などは随時承ります。

資料請求も可能ですのでお気軽にお問い合わせください!

【募集方式】


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください