はじめに・ご挨拶

青森県五所川原市という、吉幾三さんの出身地、また25メートルの高さのある立ねぷたが有名な人口5万人程度の小さな街で、今年で26年目になる小さなカクテルバーを経営しています。

立ねぷたの時期になると窓から立ねぷたが見えます。


商品・お店が作られた背景

私の両親がまだ20代の時に始めた店で、マスターの父は他界し、母が引き継ぎ私を育て上げてあげてくれたお店です。それを現在娘である私が引き継ぎ経営しております。


私たちの商品・お店のこだわり

カクテルの種類は100種類以上、バーボンも多数取り揃えております。

当店はトレードマークであるハーレーを飾っており、自由に跨いだり触ったりいただけます。

両親がバイカーだったため、バイカーのお客様も多数おこしいただいてます。

店内テーブル席のほかに、カウンターは7脚椅子を用意しておりますが、みんなでカウンターに肘をつき、お客さんどうしはもちろんスタッフと気さくに会話をしみんなが昔からの友達のようにお酒を飲んでいます。

一人のお客様はもちろん老若男女、国籍問わず集まれるとてもアットホームな場所です。

ダーツをしたり、ギターで弾き語りをしたり、自分な好きな時間を自由に楽しく過ごせます。

リターンのご紹介

全国的にも有名な弘前桜祭りや、青森ねぶた祭りの中止が発表され状況が悪化、先が見えなく、ご協力が増えるようリターンに力を入れて再度プロジェクトを申請しました。

3000円

ご来店いただける方...

2ドリンクとピンチョス(日替りですが5本程度)サービス

お礼のお手紙を送らせていただきます。


10,000円

ご来店いただける方...
営業再開後5ドリンクとピンチョス(日替りですが5本程度)、フード(メニューよりお選びいただけます。)サービス致します。

ご来店いただけない方...
お礼のお手紙を送らせていただきます。



尚、他金額に合わせて店内サービスは内容を変えて対応させて頂きます。

リターンの有効期限は設けてありません。

プロジェクトで実現したいこと

切実にお店をこれからも続けて行きたいです。コロナ終息後には、もっとにぎやかになるよう願っています。


資金の使い道・スケジュール

家賃、光熱費、維持費、お休みさせていいるアルバイトスタッフの給料の補助金、店内消毒、空気清浄機の設置等に使用させていただきます。余った場合は店内修復に使用し、より良いお店にするつもりです。


最後に

現在世の中は大変なときです。

当店スタッフやスタッフの家族をコロナの被害者にしたくない、ここをクラスター感染の場にしたくないと思い、休業を決断しましたが、この先予約もなければ、桜祭りやねぶた祭りも中止の発表があり、この先の収入が一切見込めません。どうしようか色々調べ、こちらのクラウドファインディングにたどり着きました。どうか、ご協力をお願いします。お店をこれからも続けさせてください。


青森県五所川原市旭町12鶴初ビル2F

ネオンの看板が目印です。

0173-33-1546

GOLDRUSH

不定休(現在コロナの影響で休業しております。)


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

<All-or-Nothing方式の場合>

本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください