はじめに・ご挨拶

明治大学総合数理学部3年の鈴木はっくというものです。専門は、意思決定理論という、統計学と心理学と経済学を足して3で割ったような内容を学んでます。

このプロジェクトで実現したいこと

大学生レベルの微積分や統計学の授業動画・プリントを作成します。従来の授業動画違い、大学の課程で習うレベルの微積分・統計学を網羅するコンテンツを作ります。


プロジェクトをやろうと思った理由

今後、数学や統計学を学んでいる人材が必要とされている中で、数学・統計学の授業動画を発信してる人はあまり多くありません。単発で発信する人はいても、授業形式で網羅している人はほとんどいません。そこで、私が授業動画を配信すればよいと考えました。参考までに、https://youtu.be/jLFMMbiSzsU

中学数学の内容ですが、何本か講義動画を作っております。

これまでの活動

個別指導で2年間経験したこと、また、大学の数学を後輩に教えた経験などを、動画制作に活かせれば良いと思ってます。

資金の使い道
リターンについて

統計学・心理学・経済学に関してより深く、実生活で役に立つような内容を発信するFacebookグループにご招待します。

実施スケジュール

1年以内に、大学1年生レベルの統計学・数学のコンテンツを充実させます。

最後に

これから、いわゆるデータサイエンスを学んでる人材というのは重宝される時代と言われています。仮に数学が得意でなくても、統計の基礎を知っておくだけで、私たちの人生のちょっとした意思決定が豊かになることが沢山あります


募集方式は、All-in方式でやらせていただきます。目標金額を達成できなくても、すでに準備ができている授業動画から順次投稿していきます。

※使用している画像は、授業の「板書」として私が自分で製作したものです。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください