vintage〜regularの服にペイントを施し、唯一無二の服をつくっており、【hiroto morisaki】として活動しています。より多くの人に認知されるために、東京の好立地なギャラリーで展示会をしたいと思っています。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

【hiroto morisaki】として活動を始めて1年程になります。vintage〜regularの服にペイントを施しています。


このプロジェクトで実現したいこと

ファストファッションが流行れば、そのぶん逆に唯一無二なファッションも需要が高まります。

僕はアート寄りの服や、服寄りのアートを制作し、唯一無二を作っています。それを服変態の方達に着てもらい、街をファッションショー気分で自信満々に歩いて頂きたいです。

近年はネットショッピングが多く、街歩きが少なくなってると感じます。僕の服で、少しでも街に出歩きたくなる人を増やしたいです。


プロジェクトをやろうと思った理由

知名度を高めること、また、都会での反応をみることが大きな理由です。


これまでの活動

今年まで大学生だったので、あまり大きな活動はできていませんが、熊本で展示会は3回しました。また、モデルとカメラマンを頼んで撮影を2回しました。


また、熊本大学のファッションショーに、自分で制作した服で歩かせて頂きました。


資金の使い道

集まった資金は、東京での展示会に使います。移動代、場所代、宿泊代などが主な使い道です。集まった資金次第で、より好立地なギャラリーを借りたいと思います。

もしそれよりも多く資金が集まれば、その次の目標である海外展示の資金にしたいと思います。


リターンについて

お礼メッセージ、絵、限定Tシャツ、コレクションの画像データ、展示会での30%オフ券、支援者専用の服制作


実施スケジュール

今年の8月頃に東京で展示会をします。


最後に

服飾専門学校に行ってはないのですが、服が好きで、どうしても服飾系で生きていきたいと思っています。


常に挑戦を続けて、新しいものを作ります。そして、いつかビッグになります。必ず。応援お願いします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください