私の初書籍『メンタルブロックを外すと英語は話せる』(セルバ出版)3月23日発売の出版記念パーティーを4月に行う予定でしたがコロナウィルスによって大規模イベントをやむを無く延期することになりました。そしてコロナウィルスが落ち着いたら開催したいと思います。そのための資金を募集しております。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

皆さんはじめまして


英検3級なのに英会話スクールを経営しております。ワーホリ社長の濱野将樹です。
ワーホリとは海外で働くことが出来るビザで、私自身カナダで働いておりました。
現在は初心者向けの英会話スクール(英会話初心者専門校イーミックス)
レンタル自習室、海外留学サービスの会社イーミックスと経営コンサルティングの会社
イーミックスコンサルティングを運営しております。

2003年から2004年の1年間カナダ滞在、2005年28歳のときに
有限会社イーミックスを設立しました。
お陰様で15周年を迎えます。



動画のメッセージを作成いたしました。





そしてこの度英検3級なのに英語の本を出版することになりました。

2020年3月23日発売

長井秀和さん推薦

「メンタルブロックを外すと英語は話せる」(セルバ出版)

お陰様でアマゾンランキング英会話初登場第1位を獲得しました。





長井さんと2ショット



本の内容 著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)


英会話を10年以上経営して、英会話ができる人とできない人には特徴があることに気づいた
本書は英語・英会話ができることを独り占めにするのではなく、より多くの人に伝えたいという思いから書かれた。                              

                                                               

出版社からの情報                                              


ほとんどのスクールが教えていない、メンタルブロックを外せば英語が話せる    

                                                                     

 日本人でどういう人が英語を話すことができのかをイメージしていただければ、自ずと答えが見えてくる。レッスンを100回受ければいい、200回受ければいい、といった問題ではない!        

                    

   英会話ができる人にはできる人の特徴が、できない人にはできない人の特徴がある。そこを分析したときにメンタルに問題があるということに気が付いて書かれたのが本書。 


本の内容 

2005年の創業以来延べ4万人以上の方を指導してあることに気が付きました。
それは英語が出来る人は出来る人の特徴が、英語が出来ない人には出来ない人の特徴があります。
そして出来ない人の特徴として、内向的な人であるというのがあります。

そしてどういう風にしたら英語が話せるようになるかが書いております。
動画にて書籍の紹介をしております。


『メンタルブロックを外すと英語は話せる』(セルバ出版)

紹介ビデオ1


紹介ビデオ2


紹介ビデオ3



紹介ビデオ4


紹介ビデオ最終回



このプロジェクトで実現したいこと

この度、初出版ということもありまして出版記念パーティーを行う予定だったのですが、
コロナウィルスの影響で延期を余儀なくされました。

しかしながら今回は初出版、デビュー作ということもありますし
創立15周年ということもあるのでなんとしても今年にパーティーを行いたいと
思いまして応募した次第です。



プロジェクトをやろうと思った理由

出版は昨年決まっていたため、そしてデビュー作だったこともあり
何もかも初めてでした。
そして初めての書籍ということなので出版記念パーティーを4月に行う予定でした。

しかしながら、昨今のコロナウィルスの影響により大規模イベントの自粛モード。
そしてそのようなイベントをやる雰囲気でなくなってしまいました。


今週以降の講演も中止や延期に追い込まれました。

これも中止になりました。



これまでの活動

私は2003年から2004年までワーキングホリデーでカナダに行って
2005年から英会話&留学イーミックスの(前身英会話喫茶イーミックス)をOPEN
経営者・医者・弁護士・会計士
政治家など延べ4万人以上の方にサービスを提供しております。

初心者専門校ということで

新聞・ラジオ・テレビなどでも取り上げられるスクールになりました。

そして教育を事業の中心として

レンタル自習室(4か所 直営) 英会話スクール 海外留学サービスを展開しております。
海外留学も渡航自粛要請や入国後2週間の隔離などで海外留学サービスは全滅です。


また講演活動も行っております。

東京都江東区での講演 (タイトル 2020年の東京オリンピックに向けて)



大東文化大学での講演(タイトル 何もしなければ何も変わらない)



資金の使い道

資金は出版記念パーティーの
・会場費
・飲食費
・スタッフの人件費
・お土産代として使わせて頂きます。



リターンについて

今回のクラウドファンディングの支援は3,000円から500,000円となります。

3000円ですと
直筆のメッセージと書籍を提供いたします。



500,000円は本30冊に加えて
著者である私の講演と
長井秀和さんのネタを交えた講演を行います。
なお長井さんは英検1級保持者です。  


これでヒットしなきゃ間違いない!!



実施スケジュール

出版記念パーティーのクラウドファウンディング締め切りは5月25日まで

今のコロナウィルスの影響もありますが、今年の秋には開催したいと考えております。



場所は千葉県市川市の市川グランドホテルにて (JR総武線市川駅より徒歩2分)
推薦文を書いていただいた長井秀和さんをはじめ沢山のゲストが参加する予定です。


最後に

このような事情だからなんとかしたい。という思いがあります。


そして今回見て頂きたいのは、英検3級なのに英語の本を出す。ということです。
英検3級で英会話スクールを経営しているというのもそうですが、英検3級なのに
英語の本を出したということです。
私は経営者なので本を出すことはありますが、英語の本を英検3級の人が出すというのは
普通に考えたらあり得ないです。というのは
通常このような英語の本は高学歴な方が多いため。例えばTOEIC満点保持者とか
海外の大学院に出ていた。ということがあります。


でもそうしますと、読者の中には
それは著者が頭がいいから英語が出来るんだよ。と思うのではないでしょうか?
実際私が学生時代の時はそのように思ってました。英語が本当にできませんでした。


ですので、この本を出すことは本の内容もそうですが、自分でも出来るということを
一人でも多くの人に伝えたいのです。というのはこの本にも書いておりますが
マインドが重要でメンタルブロックを外すと英語が話せるようになるのです。


この価値ある情報を一人でも多くの人に伝えるとともに、
弊社の経営理念でもある教育を通じて一人でも多くの人の人生を豊かにする。 事が出来るのではないかと思います。


本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。



ですのでどうかお力を貸して頂けないでしょうか?
コロナウィルスの影響で
出版記念パーティーも延期になり、講演も延期や中止になりましたので非常にピンチです。
また支援下さった方、一生のご縁とさせて頂きます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください