はじめに・ご挨拶

私たちは、アナログゲームの製作者有志によって発足された、アナログゲームフェスタ委員会です。
昨年はコロナウイルスの影響を受け、様々なイベントの開催が中止となってしまいました。
そんな中でも我々の活動をご支援頂き、アナログゲームフェスタ2021を開催できたことは、大変うれしく、運営メンバ一同、皆様に感謝しております。
現在は、コロナ情勢に明るい兆しが見え始めており、アナログゲーム界隈に早く活気が戻って来るように願うばかりです。
今年も、必要な対策と期間を設け、有志にて、アナログゲームの販売会『アナログゲームフェスタ2022』を開催することと致しました。
皆様が素敵なゲームと、新たな出会いに巡り合うための一助になれば幸いです。

私たちは、より多くの支援者の方のご支援を頂き、このプロジェクトを是非成功に導きたいと考えております。ご支援ご協力の程、よろしくお願い致します。

出展をご希望される方は、内容を細かく読んで頂けると幸いです。質問は、「公式ツイッター」のDMやクラウドファンディングのメッセージより受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


このプロジェクトで実現したいこと

2022年の2月19日に、東京都大田区蒲田 大田区産業プラザPIO大展示ホールにて、アナログゲームの販売会『アナログゲームフェスタ』の開催を目指します。

そのための費用として、80万円を目標にAll-IN方式にて、クラウドファンディングを実施いたします。



本クラウドファンディングについて

本クラウドファンディングでは、出展者の募集のみ行います。
来場者チケットは1月初旬より、電子チケットサービス「livepocket」を使用して販売する予定です。
また、価格を前回の1000円から550円へ引き下げ、より多くの方が来場しやすいように致します。
来場者チケットの公式な販売時期は「公式ツイッター」にて発信致しますので、今しばらくお待ちください。


前回からの変更点

会場規模が2倍になりました。前回は大展示ホール半面のみでしたが、今回は全面の使用となります。
・会場が暗く寒かったというご意見を多数いただきました。ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございませんでした。今回は全面使用の為、会場全体に照明をつけることが可能となりましたので明るくなります。また、暖房も付けますので暖かく過ごして頂けると思います。
出展チケット・来場者チケットの価格を良い方向に見直し致しました。より多くの方に参加して頂きたいという思いから、出展者チケットは8000円から6600円に、来場者チケットは1000円から550円に変更致しました。皆様のご参加をお待ちしております。
・今回はカタログの配布を致しません。各ブースの情報や作品の情報は公式ホームページよりご確認頂けるように整備致します。来場の際は、公式ホームページに載っている注意事項や会場マップなどをご確認の上お越しください。


開催概要

参加サークル数:約160組規模のアナログゲームの販売会です(前回の約2倍)。
出展ブースでは、アナログゲームの物販と試遊が可能です。

このクラウドファンディングでは、先着順で出展ブース160組分の『出展チケット(6600円)』を販売を行います。

クラウドファンディングにて出展チケットを購入頂いた方は、出展確約となります。

クラウドファンディング終了後、出展枠に余裕がある場合は、追加で出展者の募集を行います。
*抽選を行うのはクラウドファンディング終了後に応募された方のみです。クラウドファンディング時に購入頂いた方は確約となります。

■出品商品について
ゲーム関連グッズの販売も可とします(飲食物の販売は不可)。
中古販売及び合同出展は原則禁止です。
また、ご委託や合同出展など、販売物に関するトラブルの責任の一切は請けかねます。
出品商品の基準で分からないことがあれば、お気軽に「公式ツイッター」のDMもしくはクラウドファンディングからお問い合わせください。

====================
公式ホームページ
====================

募集予定数:
通常卓(試遊可) : 約160組

出展費用:
リワードをご確認下さい。

出展ブース:
1.8m×1.8mのスペースを自由に使用できます。
販売のみでも、試遊を行っても大丈夫です。
ただし、1.8m×1.8mのスペースに収まるようにしてください。
~備品~
長机(0.45×1.8m) , 椅子4脚(いくつか余る場合は、ご返却承ります。)


会場図 :

※出展:大田区産業プラザPIO(https://www.pio-ota.net/download/daiten1.pdf


出展者条件:
代表の方は18歳以上でお願い致します。

搬入:
前日に郵送などの受付対応は致しません。
当日の駐車場のご利用は、会場または近隣のをお使い下さい。
*通常料金の一般利用となります。
*車で来られる方はリワード購入時にお伝え頂けると幸いです。

・出展者の方へ
プレイヤーの方へ直接アピールできる機会です。
様々なことに気を使わなければなりませんが、一緒にこのイベントを盛り上げましょう!

・一般の方へ
様々なジャンルの気になるゲームを、実際に見て聞いて購入できます。
様々なイベントで発売予定だった新作を製作者から購入できる貴重な場となるでしょう。

製作者とプレイヤー、関係者の交流の場として、日本のテーブルゲームの創作が発展する助けになれば幸いです。 


プロジェクトをやろうと思った理由

コロナウイルスの影響によってイベントが中止されたことにより、多くのアナログゲーム制作団体は、販売の機会を失い、多くの在庫を抱える事態となっております。
また、イベントを楽しみにしていた一般来場者も多くおります。
そこで、制作団体と来場者を結びつける場を設け、少しでも販売の機会を作ろうというのが、このイベントの趣旨とするところです。

ですが、ただ闇雲にイベントを開催すれば良い訳ではありません。
コロナウイルスの感染収束の見通しは不透明で、予断を許さない状況であると考えられます。
そこで、十分な感染対策を実施した上で、イベントを開催致します(詳しくは、コロナウイルスについての項をご覧ください)。

参加者全員で、楽しく安全に、このアナログゲームの販売会『アナログゲームフェスタ』 を成功させさせましょう!

資金の使い道

このクラウドファンディングでは、アナログゲームの販売会『アナログゲームフェスタ』の開催を目指します。

見積もりは、80万円程です。 ご支援額の使い道は以下の通りです。
クラウドファンディング手数料+税金:15万円
会場レンタル費(備品なども含む) : 50万円
スタッフ人件費(当日の交通費などの支給) : 10万円
印刷費(ポスターやチラシなど)+雑費 : 5万円

リワードについて

ご支援頂いた皆様には1月初旬に、出展許可証(2枚)をお届けします。

本プロジェクトはAll-IN方式で実施します。
目標金額に満たない場合であってもイベントの開催をいたします。

6,600円 :
出展者チケット1.8m×1.8mのスペースを自由に使用できます。販売のみでも、試遊を行っても大丈夫です。
ただし、1.8m×1.8mのスペースに収まるようにしてください。
1スペースに1サークルのみです。共同出店はご遠慮願います。
クラウドファンディング終了後の1月初旬に郵送にてお送り致します。
~備品~
サークル参加チケット(出展許可証2枚)
長机(0.45×1.8m)
椅子4脚
※各ブースの密を避けるため出展許可証を持っていない人は、販売及び試遊に関わる行為を行わないで下さい。
※出展許可証を追加で発行することは致しません。3人以上のメンバーで参加する場合は、来場者チケットにて入場し、ブース内のメンバーを交代する形で参加してください。
※運営側で出展者の管理・連絡が行えなくなるため、出展権の他人への譲渡を禁止致します。もし行われた場合は、出展禁止処置なども検討致しますので絶対に行わないで下さい。
※今回はカタログを作成しないため、サークルカットの提出はございません。現在、ブースの情報やゲームの情報を公式サイトから閲覧可能になるように整備を進めております。サイトへの登録手順などは追ってご連絡いたします。

開催スケジュール

日程 : 2021/2月19日
時間 : 11:00〜17:00(出展者入場10:00〜・出展者完全退場〜18:00)

場所 : 大田区産業プラザPIO 大展示ホール
最寄り駅 : 京急蒲田駅(徒歩5分) , JR蒲田駅(徒歩5分)


コロナウイルスについて

ウイルスの拡大状況などが毎日更新されています。参加を検討されている方は一読お願い致します。


・開催について
結論から申しますと、基本的に開催する予定です。
ただし、全て自己責任でお願い致します。
参加された場合、全注意事項を了承頂いていると判断致します。

・開催が不可な場合について
開催中止になった場合、その決定後、銀行振込によるご返金のメッセージをお送り致します。
その際は、お支払い頂いた金額からクラウドファンディング及び振込手数料を差し引いた金額でのご返金となります。予めご了承ください。

 ・換気の徹底について
当日は、窓や扉を開放するなど、十分に喚起を行う予定です。
多少寒いこともあるかもしれませんが、ご了承ください。

・感染拡大の予防について
出展者の方、参加者の方への強制はしませんが、なるべくマスクなどの着用を行って下さい。
また、こまめに水分補給を行って下さい(回し飲みなどはご遠慮ください)。

・飲食の禁止について
会場内での食事はご遠慮下さい。ただし、水分補給はこまめに行って下さい。
もし食事をなされる場合は、風通しの良い屋外か、会場外の飲食店にてお願い致します。
食べる前や会場に戻ってきたときは、必ず手洗いうがいをお願い致します。
ウイルスは、飛沫感染や接触感染します。手についたウイルスを口にしてしまうことによる感染が多いようなので気を付けましょう。

・体調不良について
発熱(37.5度以上)がある場合は、絶対に参加を見送ってください。
また、頭痛腹痛せき、味覚障害など、少しでも体調が悪いと感じた場合も同様です。
開催する以上、可能な範囲で感染の可能性を下げたいと考えています。
イベント前,中,後に、体調不良を感じましたら運営へご一報ください。

・入場をお断りする場合
体調不良が認められた場合、主催者判断で入場をお断りまたは、退出をお願い致します。
主催者の指示に従ってください。


注意事項

イベント当日について
・出展者の入場は、10時からを予定しています。イベントの一般開場時間は11時の予定です。それまでに設営を完了させて下さい。
※詳しくは「出展者の手引き」をご覧ください(11月配布)。
・各ブースの物品は各ブース責任者の責任において取扱い、イベント主催者は一切の責任を負わないものとします。
・イベント開催中に運営スタッフの指示に従って頂けない場合、出展の中止や退場を指示することがございます。
・イベントの内容、出展規約は予告なく変更される場合がございます。

出展者証について
・出展者として会場へ入場する際は「出展者チケット」が必要です。1人1枚、必ず身に着けるようお願い致します。
・ブース内で働く人員は「出展者チケット」を携帯している人のみとしてください。

荷物について
・「荷物を通路に置く」「通路にはみ出して販促の看板を置く」などの行為はお止め下さい。

出展するアイテムの制限について
・法に触れる性的なもの、公序良俗を著しく乱すものの持ち込み・販売は禁止です。
特に東京都青少年の健全な育成に関する条例に反しているものの販売は禁止致します。

使用素材(画像など)について
・建屋やその他の関連画像につきましては掲載使用許諾済です。
・スタッフが会場の撮影を行います。ご協力をお願い致します。快くご協力いただければ幸いです。

取材や撮影について
・参加サークルさま並びに参加者さまへの迷惑防止等のため、不特定多数へ公開するメディアの取材などをされる際は必ず事前にご連絡をいただいております。
・運営から取材腕章をお貸し出し致します。
・安全かつ安心な会の運営にご協力お願い致します。

■ 特定商取引法に関する記載
 ●販売事業者名: 請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ●代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ● 事業者の住所/所在地:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ● 事業者の電話番号:請求があり次第提供致しますので、必要な方はメッセージ機能にてご連絡ください。
 ●送料:送料込み
 ●対価以外に必要な費用:プロジェクトページ、リターンに記載のとおり。
 ●ソフトウェアに係る取引である場合のソフトウェアの動作環境:該当なし
 ●その他記載事項:プロジェクトページ、リターン記載欄、共通記載欄(https://camp-fire.jp/legal)をご確認ください。

最後に

クラウドファンディングを開始する10月中旬から、会場の準備や各配布物の制作に取り掛かって参ります。1月初旬より、順次出展者チケットの発送を行います。
昨今の状況を鑑みまして、お届け時期に変更や遅れが生じる場合がございます。
恐れ入りますが、予めご了承ください。お届け時期にずれが生じる場合は、随時「公式ツイッター」を通してご報告させていただきます。

  • 2022/01/22 21:50

    現在、コロナ感染者数の増加伴いアナログゲームフェスタの開催を延期も視野に入れて検討、会場との協議を行っております。開催の是非が定まっていない状況ですので、本日予定していた会場マップの公開とHP上での出展イベント登録を延期させて頂きます。2/5までには開催是非の判断が下せると考えております。引き...

  • 2021/12/29 00:10

    【 アナログゲームフェスタ チケット販売開始】東京にて2022年2月19日開催のアナログゲーム試遊•販売会アナログゲームフェスタ のチケットをlivepocketにて販売開始致しました入場料550円11:00から17:00までアナログゲームの祭典をお楽しみ頂けるチケットとなっております購入はこ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください