youtubeにて、Eメールで簡単応募の懸賞チャンネルを開設したいと思っています。プレゼント1回の予算は10万円!プチプレゼントは1万円を予定しています。 収益が出るまでのプレゼント代、及びチャンネル運営費用をご支援お願いします。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

皆さま初めまして。登録名P248と申します。
以前よりyoutubeを利用した、懸賞チャンネル的ものができないかと、いろいろ模索していたのですが、この不景気こそ出番!と思い、クラウドファンディングに挑戦する決意をいたしました。が、掲載審査に手間取っている間に、世界情勢が更に著しく悪化してしまいました。
現在クラウドファンディングでも、支援を求める声が多数見受けられます。
支援要請の溢れる中、私個人の援助をお願いするなど心苦しくもありますが、是非とも我が企画にもお力添えを。
不景気だからこそ、こんなチャンネルがあっていいじゃないか!いかがですか?
ご賛同いただけたら、無理のない範囲でのご支援を、どうぞ宜しくお願いします。

尚、唯一の画像は、当選者宅にプレゼントが届いた時のイメージ映像です。
壊滅的な撮影センスは自覚しておりますので、そっとしておいていただけると幸いです。


このプロジェクトで実現したいこと

youtubeでプレゼントを検索すると、懸賞チャンネル的なものがでてきません。懸賞で検索しても勿論そうです。
貰った報告だったり、あげてみた系だったり、懸賞の必勝法だったり…。
目指しているのは一時的なプレゼント企画ではなく、懸賞特化のチャンネルをyoutubeに作るにことです。
応募は「Eメールで簡単手間要らず!」そんなお手軽チャンネルです。
そして、プレゼンターには謎の怪人が登場!マンガや映画みたいに盛り上げます。
私のチャンネルが…いや、懸賞チャンネルという分野が爆誕!そんな切っ掛けになりたいのです。

皆さまには、最初の一歩を踏み出す力をお願いします。

動画は週4以上の配信を予定しており、1動画5分ほどを考えています。時間より回数を優先する予定で、1日で複数回の公開を予定しております。
また、視聴者が増えればライブ配信もしたいと考えています。

懸賞の流れ
プレゼント(予算10万円)1名様
1.テーマを決めて、候補の中から視聴者の反応(イイネ)を参考に決定。
例 テーマをスマホにして、候補を提示。
2.Eメールで応募→動画にて当選者発表(Eメールにて当選通知&発送先確認)→発送。(発送は日本国内に限ります)

プチプレゼント(予算1万円)1名様
1.Eメールで応募→動画にて当選者発表(Eメールにて通知発送先確認)→発送。(発送は日本国内に限ります)

企画の都合上、画像がないのはお察しください。謎の怪人とかありますので…

プロジェクトをやろうと思った理由

月並みな理由ですが、体調不良が切っ掛けとなりました。
しゃがんだり床に座ったりできなくなり、指も曲がらなくてペンが持てませんでした。
今でも、回復具合は七割ほどといった感じで、正座もできませんし、右中指は殆ど曲がらないです。
悪化する兆候は現在のところ見られませんが、動けなくなった時にもできる事を考えての事です。
経済が先行き不透明な今こそ、「楽しい企画は少しでも早く!」と、思っています。


これまでの活動

バーテンダー→サラリーマンの経歴で、youtubeに関する事は初めてです。

また、今回についての準備を言うなら、運営する為の情報収集です。
運営方針やプレゼントの候補、企画、税金、発送方法などでしょうか。
最も難題だったのは、youtubeによる収益に関するもので、今でも大まかな予測しかできていません。


資金の使い道

資金(100万円の場合)の内訳
CAMPFIRE掲載及び決済手数料 17万円
広報費 最大10万円
雑費 最大10万円
出資者抽選会用プレゼント購入費(2回分)約20万円
人件費 支援金からは使いません←ココ重要!
設備費用 現状では不要
プレゼント関連費用(プレゼント及び送料、梱包費用など) 上記の経費を差し引いた金額


リターンについて

懸賞チャンネルらしいリターンに致しました。
無理のないご支援を宜しくお願いします。


実施スケジュール

資金調達の目安が立ち次第、coming soon動画の作成とアップロードを行います。
2020年
5月 クラウドファンディング終了。
同下旬チャンネル開設 。挨拶動画アップロード。
6月 イベント開始。初回はプレゼント企画、第二回目は支援者抽選会。
第三回目以降は、プレゼント企画・支援者抽選会・プチプレゼント企画・いずれかのイベントより選択します。


最後に

ここまでお読みいただき有難うございます。
掲載文で感じたかも知れませんが、私の企画はyoutubeによる(楽しくてライトな感じの)懸賞チャンネルの開設です。できれば懸賞という分野が確立されると最高ですね。
そして、数が増えれば経済に影響が出るかも…なんて。
夢物語ですが、私も皆んなが楽しめるように頑張ります。
( ̄ー ̄)bグッ!!
「上手く行くわけない」とか、「馬鹿じゃないの?」とか、思われるかも知れません。でも、何とかなったら儲けもの!でしょ?
小さな力ですが、ひょっとしたら予想外の効果あるかも知れません。
どうですか?一緒に夢見て見ませんか?

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください