ご挨拶

 近年、国内のフルーツ消費量は減少傾向にあります。これは、皮を剥いたり、切り分けたりする不便さのため、生鮮果実の消費者ニーズが低下していることが原因だと言われています。そんな厳しい状況にある国内果実業界の活性化にフルーツブーケで貢献したいと私たちプレジールは考えています。

 しかし、フルーツブーケという名前すら聞いたことないという人がまだまだ多いのが現状です。一人でも多くの人にフルーツブーケを知ってもらい、その味と感動を体験していただきたく、今回のプロジェクトを実施することを決めました。

フルーツブーケとは?

 フルーツブーケとは、果物を花束に見立てて美しくアレンジメントした”食べられる花束”です。
 花束のように華やかな見た目と、フルーツの美味しさを兼ね備えたフルーツブーケは、日本ではまだまだ知られていないものの、アメリカでは定番ギフトとなっております。


フルーツブーケの特徴

☆様々なシーンで活躍

 華やかな見た目のフルーツブーケは、誕生日や記念日のお祝い、ホームパーティー、差し入れ、手土産など様々なシーンでご利用いただけます。


☆年齢・性別・国籍など問わず、多くの人に喜んでもらえるギフト

 プレジールのフルーツブーケは、砂糖や保存料を一切使用しておらず(チョコレートを使った一部の商品を除く)、果物にはビタミンが豊富に含まれています。
 そのため、ダイエットのためカロリーを気にする女性、甘いものが苦手な男性、小麦粉や生クリームアレルギーを気にするお子様、健康を気にする高齢者など、年齢・性別・国籍を問わず、幅広い方々に喜んでいただけるギフトです。

☆貰い手の負担が少ない手軽なギフト

 一口サイズに食べやすくカットされ、一本一本ピックに刺さっているフルーツブーケは、フォークなどを使わずに、貰ってそのまま食べられる手軽なギフトです。
 ケーキのように切って皿に取り分けたり、花束のように水を交換したりする必要のないことから、既存の定番ギフトと比べて貰い手の負担が少ないという特徴があります。

☆四季ごとに豊富な商品ラインナップ

 商品ラインナップは、その時期ごとに最も美味しい旬の果物を使用するため、日本の四季に応じて変化します。
 色とりどりの果物を繊細にアレンジしたフルーツブーケは、華やかでSNS映えもするため、近年盛り上がりを見せているホームパーティーでのおもてなしの一品としても活躍します。


フルーツブーケを始めたきっかけ

 私は、現地で初めてフルーツブーケを食べたとき、こんなものもあるんだ!という感動と共に、「とても面白くて感動的だけど、このまま日本に持ってきても受け入れられないだろうな。」と感じました。なぜなら、フルーツのカッティングの仕方や、ディップされたチョコレートの品質、アレンジメントの粗さが気になったからです。

 そこで、日本流にアレンジメントしたフルーツブーケを日本で広めたい、と思ったのが、私がフルーツブーケ専門店を始めたきっかけです。

 また、年々消費量が減少しており、国内果実業界は非常に厳しい状況ではございますが、フルーツブーケで国内果実業界の活性化に貢献したいと考えています。


フルーツブーケの販売開始に至るまで

 販売を開始するために最も苦労したのは、どのようにフルーツブーケを綺麗な状態でお届けするかという問題でした。

 2015年10月、第1回目の配送テスト。箱を開けてみるとラッピングは崩れ、チョコレートは剥がれ、フルーツはピックから抜け落ちてしまっていた。その後、プレオープン、グランドオープンに向けて配送テストを重ねるも、商品としてお届けするにはまだ到底厳しい状況でした。

 2016年1月、プレオープン。東京23区限定で自社配送することにより、フルーツブーケの販売をスタートすることができました。夏の朝にフルーツブーケが耐えられるのかという問題もあり、新たに冷蔵車を導入することになりました。

 自社配送と並行し、引き続き配送テストも継続して行います。商品数を絞り、何がどのように、どれくらい崩れているのか、データを集め分析しました。フルーツの差し方、カットの方法の研究、それぞれの果物に合わせた専用のピックの開発など、試行錯誤して移動に耐えられるよう改良を加えていきました。

 2016年10月、丸一年間、数百回にも渡る配送テストの末、ついに配送に成功します。配達可能地域が本州全域にまで広がり、より多くのお客様にフルーツブーケをお届けできるようになりました。

フルーツブーケ専門店 Plaisir(プレジール)のこだわり

 プレジールでは、フルーツブーケの美しい見た目、食べて美味しい味、それらをお客様の元に綺麗な状態でお届けするための梱包に力を入れており、以下のようなこだわりがあります。

☆高品質な国産果実の使用


☆砂糖・保存料不使用

 カット後のフルーツは変色や乾燥を防ぐため、無糖・無添加の寒天でコーティングしています。そのため、保存料を一切使わずにフルーツの色鮮やかさ、みずみずしさを保ったままお届けすることができます。安心してフルーツ本来の味をご堪能ください。


☆チョコレートのこだわり

 フルーツブーケの主役である果物の味に拘るのは当然ながら、チョコレートにも拘っており、プレジールのフルーツブーケにトッピングするチョコレートは全てヴァローナ社が提供するフランス産高級チョコレートを使用しています。(上記画像左から)ホワイトチョコレート、ミルクチョコレート、スイートチョコレートの3種類があり、可愛らしいデザインにアレンジするのはもちろん、フルーツにコーティングすることもあります。


☆品質へのこだわり

 参考にしていた現地(アメリカ)のフルーツブーケは、華やかであるものの、カットの粗さ、チョコレートの味、アレンジメントの不揃いさが気になりました。そこで、プレジールは品質に拘り、日本人好みにアレンジした繊細で可愛らしいフルーツブーケの開発に取り組みました。


☆美しさと食べやすさを意識した職人の技術

 日本特有の繊細な技術を活かし、フルーツカットやトッピングのチョコレートアレンジメントにも拘っています。フルーツの繊細な切り込み、飾り切り、型抜き後のスジ処理は、職人の手で一つ一つ手作業で行っています。これらは単に美しいだけでなく、食べやすくするための工夫でもあります。

☆資材へのこだわり

 商品の資材にも独自の拘りがあります。果物を刺しているピックは、先端がネジ状でストッパーが付き、果物が外れたり突き抜けたりしにくい形状になっています(特許取得済み)。梱包用のダンボールには窓が付き、外から中のフルーツブーケの状態を確認できるようになっています。
 このように、プレジールのフルーツブーケには美味しく、美しく、安心して召し上がっていただけるよう、様々な工夫を施しています。


芸能人・メディア掲載実績

 プレジールのフルーツブーケは芸能人の方々にもご利用いただいております。
 ぜひInstagramで「#フルーツブーケと芸能人 」と検索してみてください。


メディア掲載実績につきましては、弊社の公式HPからご覧になることができます。


資金の使い道

 このプロジェクトでは、集まった資金の大半をリターンに充て、余った資金はPRに充てさせていただきます。

リターンについて

 お届け日・有効期限につきましては、すべてのリターンにおいて、新型コロナウイルスの影響等で変更や延期のご相談をさせていただく場合がございます。ご了承ください。
 また、配送可能地域は本州限定となりますので、ご注意ください。

 リターンの詳細につきましては、各リターンの項目をご確認ください。何かご不明点がございましたら、お問い合わせください。サイズや配送について、下記の画像をご参照ください。



~よくある質問~

Q. 注文からお届けまではどの程度かかりますか?
A. フルーツの仕入れの関係上、お届け希望日の4日前までにご注文をお願いしております。(例)12月5日にお届け希望の場合は12月1日までにご注文ください。

Q. 日本全国発送可能ですか?
A. 本州のみ発送可能です。(大変申し訳ございませんが、北海道・四国・沖縄・その他離島地域へのお届けは行っておりませんのでご了承ください。)

Q. 千葉営業所まで取りに行くことは可能ですか?
A. はい、可能です。ただし、事前にWEBかお電話、又はFAXでご注文いただいた方のみに限らせていただきます。

Q. 商品・お届け先・送り主などを変更できますか?
A. はい、可能です。配送3日前までに弊社までメール、お電話にてご連絡くださいませ。

Q. 日付指定、時間指定できますか?
A. 日付指定と【午前中】【12~14時】【14~16時】【16~18時】【19~21時】の時間指定をお選び頂けます。
(ただし、【午前中】は青森県、秋田県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、和歌山県を除く。)

Q. フルーツブーケをイベント会場や結婚式の二次会会場にお届けできますか?
A. はい、可能です。お届け先の会場に確認後、お届け先をご明記ください。

Q. 住所を届け先に知られたくないのですが。
A. 弊社の名前からお届けさせていただきます。ご注文の際に、備考欄(通信欄)にその旨をご記入くださいませ。

Q. 納品書や領収書はどうなりますか?
A. 基本的にギフト商品には納品書、領収書はお入れしませんので、ご安心くださいませ。
  ご必要なお客様は、備考欄に宛名・但し書きなどの詳細をご記入ください。

Q. フルーツブーケの賞味期限はいつですか?
A. 商品到着の当日中となっております。


店舗情報

フルーツブーケ専門店プレジール
制作工房:千葉県千葉市中央区春日2-10-8 ラペール春日2F
営業時間:10:00~18:00


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください