あまのじゃくの新曲「衝動」のMV(ミュージックビデオ)を制作します!あまのじゃくをまだ知らない人にも注目して頂けるようハイクオリティな作品を撮影し、音楽業界やライブハウスを盛り上げていきたいと思います。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

はじめまして、大阪セツナロックバンド「あまのじゃく」のナカニシソウタと申します。

あまのじゃくは2006年10月に結成し、大阪や東京を拠点に活動している3ピースロックバンドです。

メンバーはナカニシソウタ(Gt、Vo)、Maroka(Ba、Cho)、てっさん(Dr,Cho) の3人です。

音楽性としては爆発力のある演奏、勢いのあるビート、キャッチーなメロディと切ない歌詞が特徴です。

メンバーチェンジはありましたが結成して14年間ライブハウスで音楽を鳴らし続けてきました。

ライブハウスでライブをする、ということは音楽活動においてはとても重要なことです。

ですが、ずっと音楽を続けてきて

・もっとあまのじゃくの音楽を沢山の人に聴いてもらいたい

・もっと大勢のお客さんに前で演奏したい

・まだライブハウスに来たことがない人へのきっかけとなる作品を作りたい

という思いからMVの制作を決意しました。

このプロジェクトで実現したいこと

・2020年7月リリース予定のシングル「衝動」のMVを作りたい

・MVを武器に現在よりも活動の幅を広げフェスやサーキットイベントに出演したい


プロジェクトをやろうと思った理由

過去にもMVを制作し、ライブ活動を行ってきました。

当然バンド活動には資金が必要となります。

あまのじゃくの活動場所は大阪だけでなく東京や愛知などでライブを行っています。

恥ずかしい話ですがメンバーは3人ともアルバイトをしながらなんとか生計を立てています。

2019~2020年は更に活動を広げるべくレコーディングやグッズの製作など多額の資金がかかっています。

現在の状況でMVを制作するというのは資金的に困難な状況です。

バンド活動を続けていくために、さらなるステップアップを目指す手段としてプロジェクトを始めてみようと思いました。

これまでの活動

2006年10月結成

メンバーチェンジを経て2013年12月より現メンバーに。

「セツナロック」と称した爆発力のある演奏、勢いのあるビートに乗せた極上のメロディと切ない歌詞を武器に大阪・東京を拠点に活動。

2016年11月には初の全国流通アルバムとなる「セツナロ」をリリース。

定期的にあまのじゃく主催イベント「あまの会Z」を開催。

2018年「12ヶ月東京でライブ計画」、「MIKROCK'18」出場、「ROCK BLESS FESTA2018 大阪城野外音楽堂」出場、結成12年を記念した十三FANDANGOワンマンライブを達成。

大阪府箕面市公認ゆるキャラ「滝ノ道ゆずる」が出演するMV「オーライ」を発表し話題に。

「オーライ」の無料配布CDは2ヶ月で配布完了。

2019年2月から3ヶ月連続2マンライブ「あまのじゃく2manシリーズ ー決戦は金曜日ー」を企画。

2019年8月に3年ぶりとなるフルアルバム「ビバイブル」を発売。

資金の使い道

MV撮影費用、小道具等購入費用、音源制作費用、交通費に使用させて頂きます。


実施スケジュール

4月初旬 クラウドファンディング開始

5月6日 クラウドファンディング終了

6月中旬 MV撮影予定

7月初旬 MV公開予定

7月12日 CDリリース及びリリース記念ライブ


最後に

インディーズバンドがクラウドファンディング を行うということには賛否両論の意見があることは承知しています。

ですがそれ以上に妥協なき映像作品を作りたい、今後のステップアップを目指したいという思いから今回の企画を実行することにしました。

現在苦境に立たされているライブハウスやバンド、音楽シーンを少しでも盛り上げていけれたらと思います。

そしてあまのじゃくが皆様の生活や楽しみ、心を支える存在になれればと考えて活動を行なっています。

あまのじゃくを知っている方も知らない方もご協力していただければ幸いです。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください