今ここで止める訳にいかない!!東京都町田市にあるThePlayHouseは新型コロナウィルス感染拡大防止の為、営業を停止しました。収益が全くない状況で存続の危機となり、この度プロジェクトを立ち上げました。皆様のお力添えを宜しくお願いします。またいつかみんなで最高のライブを楽しめるように!!

プロジェクト本文

【更新情報】
2020.05.14
リターン追加しました。
【ThePlayHouse × ギヴン】オリジナルTシャツ

応援メッセージ追加しました。
キヅナツキ / THE BROKEN HEARTEDZ / マチダーS / まちだ大學ラジオ放送局

リターンTシャツのサイズ表をUPしました。

2020.05.06
応援メッセージ追加しました。
LUNA SEA / SHINGOMAN (ex.Agitato) / PAPAS源太(ex.シューベルツ.COM)
tezya / JOLLY PICKLES / 米山大輔 (DOLLS) / luin / 中里学

リターンについてロゴTシャツ掲載バンドを更新しました。


100%達成ありがとうございます!!
第一の目標だった500万円達成いたしました!!
本当に!本当に!ありがとうございます!
まだまだ続きますので、引き続きのご支援ご協力のほど宜しくお願い致します。

【本プロジェクトについて】

ご覧頂き有難うございます。
東京都町田市のライブハウス『町田The Play House』と申します。
現在、私共は新型コロナウィルスの影響による大きな経済的打撃を受け、存続の危機を迎えてしまいました。

1983年に町田の街に誕生した『聖地』町田プレイハウス。
引き継いできた37年の歴史をここで閉じるわけには、どうしてもいきません。

皆様のご理解、ご協力頂けますと幸いです。

何卒、よろしくお願い致します。


【町田The Play Houseのご紹介】

町田The Play House ( 町田プレイハウス )は1983年に東京都町田市にてオープン。
町田プレイハウスのコンセプトは今も昔も「地域密着」。
地元町田を愛し、地元町田の音楽シーンに貢献する事を第一にこれまで30年以上、メジャー、インディーズを問わず、ジャンルを問わず、様々なアーティストと一緒に営業して参りました。

「町田プレイハウス」と言えばLUNA SEAを輩出したライブハウスとして認知されている方も多いかと思います。LUNA SEAの初ライブはプレイハウスにて行われました。また、SIAM SHADEをはじめ、CLOSE、drug store cowboy、FAIRY FORE、DAIGOさんが所属していたJZEILなどもプレイハウスを拠点に活動していました。

JR町田駅南口境川沿いに移転後も10-FEET、藍坊主、SHAKALABBITS、シド、CHOKE SLEEPER、REACH、Loop Junction、etc...ジャンルを問わず多くのバンド、アーティストに出演して頂きました。

2006年には2店舗目として「clove」をオープンし、プレイハウスは営業を一旦終了。
そして2011年5月13日、cloveとして営業していた店舗を改装し、現店舗にてプレイハウスは再びリニューアルオープンしました。

2019年にはプレイハウス専属のカメラマンチーム『PCC』が誕生し、テレビアニメ『ギヴン』の舞台としても登場。音楽のみではなく様々な文化の発信地として再び注目を集めています。
現在、町田市で最大規模のキャパシティ及び設備を誇るライブハウスとして。今もまたジャンルを問わず、様々なバンド、アーティストが日々出演しています。

【支援の使い道】

・店舗維持にかかる経費 (営業自粛期間中のテナント賃料、光熱費、光熱費、人件費、機材維持費、その他)
・CAMPFIREの手数料、リターン諸経費、郵送時の送料

目標金額と超えた分に関しても基本的には町田ThePlayHouseの運営費用として使用させて頂きます。


【リターンについて】

7月をリターンの履行と設定していますが、営業再開し次第の履行とさせていただきます。
リターンの種類は今後追加される可能性もございます。予めご了承ください。

[ホールレンタル(半額争奪戦)] 基本15時〜22時でのレンタルとなっておりますが、時間変更、時間延長等ご希望の時間帯がございましたら、下部コメント欄よりご相談ください。

[ロゴ/名前入りTシャツ掲載決定バンド]
Brand New Vibe / Kra / FULL AHEAD小畑秀光 / へクトウ / Adam's Peak / 野上昭宏 / tezya / JOLLY PICKLES / DOLLS / s o t t o / マジキッシュ / luin / 田宮俊彦 / O two Current / Break Up Street / PCC / ℃フーズ / フルヤトモヒロ / GROWING'S / 柴田ヒロキ / すいすいかのぱちぱち / 中里学
※その他のバンドも鋭意交渉中です。

[リターンTシャツサイズ表] (プリントスターヘビーウェイトTシャツ)
 

【応援メッセージ】
The Play Houseに所縁のあるミュージシャンの方々から応援メッセージを頂きました。
皆さん本当にありがとうございます。これからもThePlayHouseを宜しくお願い致します。
(敬称略・順不同)


LUNA SEALUNA SEAが巣立った場所も新型コロナウイルスの自粛要請により苦境に立たされています。数々の思い出が詰まった場所を無くしたくはありません。町田The Play Houseで生まれた出会いは今に繋がっています。僕達と皆様の力で、プレイハウスの火を消さぬように共に協力していきましょう。

キヅナツキ
アニメ「ギヴン」の時にもたくさん手を貸してくれて、町田ThePlayHouseさんが中心となって町田ぐるみでいっぱい応援してくれた。それに、まだやれてない楽しい企みもいっぱいある。真冬たちのライブハウスを応援してくれませんか。

Brand New Vibe町田ThePlayHouse。ここで終わってもらいたくないのです。まだまだここで刻みたい歴史が沢山あります。僕のファンの皆様には既に沢山のお力をお借りしておりますが、このプレイハウスのピンチは決して他人事とは思えずにいます。少しでも余裕のある方は町田に力を貸してください!!!僕たちの大切な遊び場。持ち堪えてくれ!!!

HH&MM(日向秀和×松下マサナオ)【日向秀和】ひなっちが生まれて初めて ステージに立ったライブハウス、町田プレイハウス。  高校生だったあの頃の自分。 夢だったベーシストになれた今、本当にプレイハウスに感謝してます。  そのライブハウスが今、 窮地に立たされて居ます。  僕はこれからも町田プレイハウスに立つ、夢見るバンドマン達を残し続けたい、見続けたいです。  皆さん是非是非ご協力、 宜しくお願いします!  町田の財産を、残すために! / 【松下マサナオ】プレハはノイズ移転でライブができなくなったとき、俺とひなっちのHH&MMを快く受け入れてくれた町田のセイフティネット! 今度は俺たちが助ける番だよね! またあそこででっかい音出したいから皆さん協力何卒よろしくお願い致します!

近藤健次(ex.CLOSE, ARBEIT, THE TERROR'S 666)
自分の音楽人生において、町田The Play Houseはずっと憧れの場所です。初めてそのステージに立った時の事、人生初ワンマン、仲間との出逢い、酒…。数え切れない音と夢と想いが、ここには溢れています。この場所を守らなければと立ち上がった、プレハチームに心から協力します。音楽を愛しています。町田The Play Houseを愛しています。事態が終息したら、呆れる程騒ぎましょう!

有原雅人 (drug store cowboy)
産まれて初めて観に行ったプレイハウス。産まれて初めてライブをしたプレイハウス。演者も観客も繋がる、繋がりは消えない。縁を円で、皆さんご支援下さい。

村瀬貴俊 (TEARS OF THE REBEL)
町田PLAY HOUSE。初期プレハから出演している自分にとってはホーム感満載のLIVE HOUSE。そんなプレハが存続出来るかの危機。一人でも多くの方にこのプロジェクトが届くように、微力ながら声をあげます。皆さんよろしくお願いします。LIVE HOUSEはいつだって俺らの居場所。

T$UYO$HI (The BONEZ / Pay money To my Pain)
場所を変え、時には名前を変え続けてきた町田プレイハウス。どうやったらノルマを越えられるんだろう?どうやったらカッコいいバンドになれるんだろう?深夜帯のイベントの時はドリンクカウンターでバイトをしたこともあったよ。そんな俺のバンドマン第一期青春時代を過ごした場所です。その後2000年にdrug store cowboyってバンドでデビューしたけど、そのバンドの初ライヴももちろんプレハだったよ。実は何年か前からThe BONEZで町田でLIVEをしたい!って話をしててさ。町田でLIVEやって打ち上げも町田でやって、みんなでワイワイと空が明るくなるのを見たいんだ。時は流れ、いる人も街並みも変わっていったけど、大事なカルチャーの場としていつまでも町田プレイハウスは町田になくっちゃダメだよ。みなさんご協力お願いします。

SEIJI (LAID BACK OCEAN)
まだ当時正式なドラマーが決まっていなかったdrug store cowboyに出会ったのが最初のプレイハウスだった。その後、移転しても大事なライブはいつもプレイハウスだった。そして、たくさんのバンドマンとの出会いや繋がりをくれたのもプレイハウスだった。そんな場所が無くなっていいわけないよ。プレイハウスに今まで出演してきたバンドマンはきっと同じ気持ちだ。また笑ってライブが出来るように、すこしでも余裕のある方はご協力をお願いします!!

FULLAHEAD小畑秀光
町田プレイハウスを応援してくれる皆様おはようございます。なんと町田プレイハウスが緊急事態に突入しているとの事で皆様に助けを求めております。 町田プレイハウスはロックミュージシャンの(帰る家)みたいなものでここがあったから安心して外のライブハウスに行く事が出来たのです。いつ行ってもスタッフが優しく受け入れてくれたしツアーを組む時も応援してくれました。そろそろ日本での活動を町田からまた始めようと思ってた時に緊急事態になってしまいこのまま町田プレイハウスが消えたら本当に悲しいです。一生懸命働いて尽くしてくれたスタッフ達と町田プレイハウスをどうか皆様の応援で生き残らせてあげて下さい。皆の血液を与え、生き残った町田プレイハウスはもっともっと強くなって未来のロックスター達に(暖かい家)を提供してくれるでしょう。 国民よ!立ち上がれ!!!!!!

SHINGOMAN (ex.Agitato)
自分が育った、育てて頂いた、大事な町田ThePlayHouse プレハが新型コロナウイルスの影響により危機だとお聞きしました。 今はすべての皆様が大変な時期にあると思います。 が、余裕のある方、少しでもご支援しても大丈夫な方、 プレハを愛する皆様、何卒ご協力の程宜しくお願い致します。 自分も微力ながらご支援させて頂きます。 頑張れ!!プレイハウス!!!

渡辺拓郎(藍坊主)
「ライブハウス」と「町田プレイハウス」この言葉はほぼ同時期に覚えました。ドラムを始めた頃の自分にとってライブハウスとは町田プレイハウスのことでした。「聖地」と呼ばれる場所は人それぞれあると思いますが自分にとってはそういう場所です。今までとそしてこれからのプレイハウスのために自分にできることでしたら何でもお手伝いさせていただきますので!

Kra
今回の新型コロナウイルスの騒動の影響で僕らの大好きな町田プレイハウスさんが営業存続の危機になっているということで少しでも協力させていただけたらと思います。いつもツアーのたびに満員で気持ちのいいライブをさせてもらっている大切な場所を僕らも失いたくありません。ライブハウスあってのバンド、バンドあってのライブハウスです。みんなも大変だと思うけれど一人一人の援助がわずかでもたくさん集まれば絶対大きな力になると思います。今の時代なくなってしまうと再建は本当に大変なことだと思いますし、僕らもまたツアーで必ず町田に来たいのでご協力よろしくお願いします。この騒動が収束したら、また町田プレイハウスさんで思い切りライブで暴れましょう!

Gacharic Spin
7年前バンドの形態が大幅に変わって再スタートする時にあたたかく迎えてくださったのを今でも覚えています。今の体制になってからはまだ行けていませんが、また町田 The Play Houseで今のGacharic Spinでライブをしたいです。いろいろ厳しい状況ですがみんなで支え合い今を乗り越えていきましょう!!町田 The Play Houseの37年の歴史を大切に、これからもずっとずっと続くように。Gacharic Spinは町田 The Play Houseを応援します!!そして私達も頑張ります!!

大久保宙
高校時代に初めてライブしたのがプレハでした!そこから日本を離れる時期もありましたが30周年でソロライブをさせていただきました!今では多くの教え子も出演してます。町田の音楽の発信地町田プレイハウス応援よろしくお願いします

大土井裕二
新型コロナの影響でミュージシャンやライヴハウスも大変な事になってますが、こんな時こそそれぞれが出来る事を考えてこの事態を乗り切ろう!ガンバレ!プレイハウス!

The東南西北YOYO部 久保田洋司・入船陽介
プレイハウス頑張れ! The東南西北YOYO部はプレイハウスが大好きだ! また、はやくあのステージでライブしたいぞ! 楽屋からステージへ続く急な階段をドキドキしながら上り下りしたいぞ! ミラーボールに反射した細い緑のレーザー光線がぐるぐる回って幻想的なあのステージに立ちたいぞ! ライブが終わったら、バータイムを楽しみたいぞ! もう一度言う、The東南西北YOYO部はプレイハウスが大好きだ! 

イザキタツル(ニガミ17才)
町田の音楽シーンを盛り上げてきたライブハウス、自分も数えきれない程の経験をさせてもらい、成長できた場所でもあります。 そんな場所を残したいのです。 またたくさんのバンドマンと町田を愛する人達の笑顔が集まるといいな。個性的で面白いスタッフがいる居心地の良いスタイリッシュなライブハウスがなくなるのは、やはり惜しい。 全力でプレハを応援してます!

ガチタンバリン奏者 大石竜輔
タンバリンをやり始める前からバンドでお世話になっていた町田プレイハウス!!タンバリンを初めてからも仲間を求めてセッションにタンバリンで突撃してました。ライブハウスの空気ってライブハウスでしか味わえないんですよね。皆さんご協力お願いします。

中西祐二(ヘクトウ・cali≠gari support)
高校時代、初めてライブハウスデビューした町田プレイハウス。 憧れの大先輩方が立ったそのステージに立てた時の興奮は今でも忘れない。 そんな偉大なステージが地元にあり、「自分も頑張ればプロになれるかもしれない!」と、音楽という夢への道を後押ししてくれた場所。 "プレハ"が無かったら今この世界にはいなかったです。 "SAVE THE PLAYHOUSE" 夢を叶えてくれた場所を守りたい。頑張れプレハ‼︎

PAPAS源太(ex.シューベルツ.COM)町田の老舗ライブハウスPlayHouseには大変御世話になり。格別な思いがあります。半世紀音楽をやり続けてきて、僕ら演じる側には、サウンドと照明へのこだわりはとてもあり、やりがいのある又心地よいサウンド。又、曲を盛り上げる理にかなった照明など。PlauHouseの技術演出に支えられてパフォーマンスをしてこられました。町田が誇る、この店の火を絶対に消すことがないよう、今、皆様のお力を必要としています。是非、あたたかい又力強いお力をThe Play Houseの為におかしください。

s o t t o玉川大学軽音部の学生だった頃、町田The Play Houseは夢のステージだった。 大学の先輩がステージに立っているのをみて、僕もギター頑張ろうと思えました。 そして今、「マチノネ」というラジオ番組を通して、ブッキングのマツムラさんと町田の音楽の未来を語り合っています。 町田の学生が少しでも良い音楽に触れられるように、ステージに立てるように。 大人になってもThe Play Houseで一緒に夢を語り合っています。 そんな中、コロナの影響もありThe Play Houseの継続が難しい状況です。 町田の夢を守る為に、継続する為に、少しでもご協力頂けたら幸いです。 皆さんの想いには近い未来、必ずThe Play Houseのステージで返します。 ご協力よろしくお願い致します。 / プレハが存続の危機に立たされているとの事で胸を痛めてます。 プレハと関わるようになったのはs o t t oになってから、ブッカーの松村さんと今一緒にやってるラジオ活動でがメインだけど、元々町田の大学でWHITE ASHが生まれ、自分という生き方、築かせて頂いた町田への感謝や縁は計り知れないものがあります。 町田からプレハがなくなったら、町田から音楽がなくなるというのと同じくらいに感じてる世代も多いはず。 これから大きな夢を抱くバンドマンの大切な居場所をなくしたくない。 そして何より仲間が困ってるなら力になりたい。 皆さまも何卒ご協力頂けたら幸いです。(s o t t o 剛)

野上昭宏(ex.COLLAGE / ex.Adam's Peak)
上京し、初めてライブハウスの扉を開けたのが、The Play Houseでした。もう30年以上前のことです。気がつけば、そこから全てが始まり、そこで出会った人達が、今の自分のほとんどを形成していると言っても過言ではありません。先に旅立ったメンバー渋川、タケ、関戸との思い出も含め、たくさんの記憶がここにあります。こんなに大切な場所なんだということを、今回改めて気づかされました。私にとってプレハはそんな場所です。無くすわけにはいきません。この場所に思い出という記憶が残っている方は、是非今一度その思い出に、優しい光を当てていただけたらありがたいです。

tezya
もしプレイハウスが無かったら今の自分は此処に居ないと言い切れる。プレイハウスは俺達にとって、遊び場であり、挑戦の場であり、学校では教えてくれない沢山の事を与えてくれる学びの場だった。10代の頃、初めて友達以外の観客の前でライブをしたのも、初めてのバンドの窓口も、初めてCDを出した時も、初めてのツアーも、いつもプレイハウスがそこにあった。先輩も後輩も友達も、今でも続く仲間の多くはプレイハウスが始まりだった。そんな俺達の故郷、町田プレイハウス。大切な場所を守りたい!皆さんご協力お願いします!

JOLLY PICKLES
高校生の頃、興味本位で覗いた”PLAY HOUSE”で僕の人生が変わりました。気が付いたら学校も辞め、PLAY HOUSEでスタッフになっていました(笑)良い事も悪い事?もPLAY HOUSEに携わる先輩達から教わり、30年以上経った今でもJOLLY PICKLESは続いています(笑)周知の通り、2週間後が全く予測つかない世の中になってしまいPLAY HOUSEも存続の危機を迎えています。みんな不安だよね?でも『出来る事』を何でも良いから協力して欲しい。それがPLAY HOUSEへの恩返しだと思います。そして更なる屈強な絆が生まれる事を期待します!

米山大輔 (DOLLS)
ここから始まった俺のステージ人生 場所は三代目だけども俺より先に幕閉じてはいけないぜ!

THE BROKEN HEARTEDZ
お互い20代の頃から出演させて頂いて以来、幾多数多のバンド遍歴を経て30有余年。場所は違えど御好意により今日までステージに立たせて頂いて、もはやホームと言って過言ではない町田The Play House。微力ではありますが何か恩返し出来ればと思いCF参加させて頂きました。共にこの苦難乗り越えて行きましょう‼️まだまだお世話になります。そして今後とも宜しくお願い致します。

Neo Atomic Motor
町田 The Play House。ここでNeo Atomic Motorが初ライブして長い時間が経った今、プレイハウスが今もなお進化しながら存在し続けている事の偉大さを改めて実感しています。この波を乗り越え、これからもっと多くのアーティストとジャンルや年代を飛び越えてプレイハウスで共演出来る事が楽しみです。WE ARE HERE, WE ARE ONE.

田宮俊彦
The Play Houseに出演させていただいて今年で29年。ミュージシャンとして、そして僕の人生のそのほとんどをThe Play Houseと共に歩んできました。ロックスターを夢見て門戸を叩き始まった音楽人生。その夢は時の流れと共にいつしか「会いたい人に会いたい、去って行ってしまった人にいつか会いたい」そんなものに変化していきました。「歌い続けていればいつか会える」その想いのもとに僕はThe Play Houseで歌っています。そして、たくさんの思い出や夢をかけがえのない仲間達と語り合う、僕にとってここはそんな場所なのです。これからもここでいっぱい笑って、いっぱい歌って、いっぱい呑んで(笑)歳を重ねていきたいのです。僕はこれからもThe Play Houseのために生き、The Play Houseと共に生きたい。だからこそ、心からThe Play Houseを応援します。明日のために、みんなで町田Spiritsを見せてやろうじゃありませんか!

キヨスエケンヂ(squall)

高校生で初めて立ったライブハウス!右も左もわからない頃から今までたくさんの想いがある。絶対無くしちゃいけない大切な場所!町田プレイハウスを愛してくれてる皆さんで支えましょう!ご協力宜しくお願いします。また笑顔の溢れる場所を取り戻せるように☆

マジキッシュマジキッシュです。皆さまもご存知の通りコロナウィルスの影響によりたくさんの方々が大変な思いをしております。マジキッシュが育ったライブハウス『町田The Play House』も存続の危機に晒されてしまいました。この危機を乗り越えるべくこの度クラウドファンディングを立ち上げました。皆さまにおかれましても大変苦しい時期とは存じておりますがどうかお力をお貸し下さい。宜しくお願い致します。

luin
町田The Play Houseは、大袈裟でもなんでもなくすべてが始まった場所。ミュージシャンとの繋がりも、各地のライブハウスとの繋がりも、言ってしまえば生まれも年齢もバラバラなluinを巡り合わせてくれたのもプレハです。ライブをやっていようがやっていまいが関係なく、ふらっと立ち寄ってしまう第二の実家の様な場所です。きっと迷惑なタイミングでお邪魔した事もたくさんあると思いますが(笑)、いつだって笑顔で迎えてくれました。かっこよく言えばビジネスパートナー、でも本質は仲間です。なんなら兄ちゃんと弟と妹です。「頑張れ」ではなく「一緒に頑張ろう」それがしっくりきます。たくさん救われてきたライブハウスに、今こそ恩返しをする時。微力ではありますが、我々も声を上げさせて頂きます。どうか御協力、宜しくお願い致します。

宮藤菖(O two Current)
町田プレイハウスは、私が初めて出演したライブハウスでした。  高校生の頃、軽音楽部に所属していた私は、当時組んでいたバンドで曲を作ったり、文化祭や部が認める大会に出場したりと精力的に活動していました。  そんな時、知り合いのツテでお誘いいただいたときの会場となったのが町田プレイハウスでした。  部の規則でライブハウスは原則禁止でしたが、顧問に頼んでどうにか出場を決めました。  そこでみた景色は今でも覚えています。 初めて浴びるライブハウスの本格的な照明、大きなスピーカーと、お客さんの熱気や歓声。どれをとっても大切な想い出です。  初めて弾き語りでステージに立ったのもプレイハウス。いま仲良くしている仲間に出会ったのもプレイハウス。  そんな素敵な想い出と仲間を作ってくれたライブハウスが無くなってしまうのは本当に悲しいです。  私にとってプレイハウスは第二の家のような存在です。きっとプレイハウスに来たことのある人たちのほとんどが、そう思っているはずです。それだけあたたかい場所なんです。  どうか、どうか、無くならないように、皆さまのご協力をお願い申し上げます。

Break Up Street
【Vo.キャロ】たくさんのバンドマンの実家がピンチです!!いまこそ親孝行をする時!!今こそ手を繋いで町田の力を見せてやりましょう!!そして必ずまた笑顔でプレイハウスで遊ぼうね!!【Ba.ハルナ】いつでも優しくあったかく迎えてくれる、町田The Play Houseに恩返ししたいです。絶対に皆でプレハでまた遊ぶんだ!!【Dr.Lusica】大好きな町田The Play House!こんなにハッピーで楽しい場所他に知りません!皆んなで皆んなの居場所を守るしか!

やなし (℃フーズ)
℃フーズの活動の始まり、一区切り、そして再出発を見届けてくれた町田ThePlayHouse。そしてスタッフとして多くのプレハを愛する人たちと出会い、色んなライブ、思い出を共有しました。まだ℃フーズとしてもプレハのスタッフとしてもプレハに恩を返せてないし、もっとライブがしたい、もっと良いイベントをみんな作り上げたいです。まだ夢の途中です。その為にも皆さんの力を貸していただきたいです。正直いつ収束するか分からない状況だけどメンバーでプレハの為に色々水面下で考えてます。また皆さんと一緒に笑顔溢れるイベントがつくりたいです。改めて、ご協力よろしくお願いします。

中里学
沢山お世話になったライブハウス。町田The Play Houseの危機!活動休止中ですが…微力ながら力になれたら嬉しいです!コロナウィルスに負けないで、共に乗り越えて行こう。広げる音楽の輪"Music Circle"

マチダーS
私たちマチダーSのはじめてのライブ「MACHIGINE Vol.1」をプレイハウスで開催しました。スタッフの皆様のサポートを受けて、たくさんのお客さまと一緒楽しい時間をすごした大切な場所です。「MACHIGINE Vol.2」を開催できる日を待ち望んでいます。

フルヤトモヒロ
20年間お世話になっている、大切なライブハウスです!この場所でワンマンライブして満杯にするのが夢です!応援しています!

柴田ヒロキ
町田ThePlayHouseというライブハウスはオレだけじゃなく本当にたくさんの人に必要な場所なんです!今回のウィルスでの非常事態でまったく出入りできなくなってしまったけど、みんな心の底から町田ThePlayHouseに再び集まれる日を待ち望んでいます!どうかどうか町田の歴史を絶やさないでください!まだまだオレたちのホームであり続けてください!お願いします!

すいかのぱちぱち
町田The Play House は、私達すいかのぱちぱちが始動して一番最初に出させていただいた箱です。その時からずっと私達を育て、すぐ尻込みする小心者の私達をグイグイ引っ張って下さいました。今でも私たちの事を変わらず気にかけてくれている、父親のような存在です。その父を今失うわけにはいかない。ここで出会った人達と、ここでもう一度会いたいです。いや、必ずまた、ここで会いましょう!

GROWING'S
町田で活動してます兄弟2ピースバンドGROWING'Sです。プレハには俺たち兄弟が小中学生から出演させてもらってます!間違いなく俺たちはプレハに育ててもらいました。プレハがなくなってしまったら俺たちの生活の一部がなくなってしまいます。初めてワンマンをやったのもプレハ。初めて企画をやったのもプレハ。そして、最近出したCDのレコーディングもプレハでやらせてもらいました。俺たちの目標は東京ドームでワンマンをやった翌日にプレハでライブをやることです。それが最大の恩返しだと思ってます。まだ恩返しが何もできてないので俺たちに恩返しさせてください。俺達も全力でプレハのために戦います。一緒に戦ってください!

まちだ大學ラジオ放送局
現在、コロナウイルスの影響で、ライブハウスなのにライブができない状況になりました。イベントができないのに、収益を上げられないのに、プレハを維持するための費用ばかりが出ていきます。それでも、コロナが落ち着いた時に、いつでも町田の音楽を再開できるように、最後の最後までプレハは準備します。収束するまでに先が見えないくらい長期戦になったとしても、音楽のため、町田のため、プレハの火を消すわけにはいきません。まちだ大學もプレハのために、精一杯の応援をします。プレハを愛する皆様、音楽文化を愛する皆様、町田を愛する皆様。ぜひ、今、お力をお貸しください。

ミズノアスカ(Playhouse Camera Crew)
ライブを撮影したいと思っていた際、たまたまマツムラさんのPCCメンバー募集のツイートを見つけ声をかけたことがこのライブハウスを知るきっかけでした。学生であった私を暖かく迎え入れてくれた時のことはよく覚えています。カメラマンとしての技術が何もなくとも、ライブを撮影したいという思いを受け止めてくださった居場所でした。同時に、マツムラさんをはじめとしたプレイハウスで出会った方々は、私をただの学生として扱いませんでした。 私を一人のカメラマンとして、クリエイターとして対等に扱い、成長をさせてくれた場所です。 自分に自信をなくしてしまった時期も、私の背中を支えてくださった方がたくさんいます。 きっと彼らの言葉がなければ、私は今もライブカメラマンとしての活動を続けることはできなかったと思います。町田PlayhouseCameraCrewとして活動させていただき早1年が経ちました。 私を、カメラマンとして、クリエイターとして、人として、成長するきっかけを与えてくれた場所です。  クリエイターのチャレンジを応援し続けてくれるこの場所を、私は無くしたくありません。 ほんのすこしでも構わないので、どうかお力を貸していただけたらと思います。よろしくお願いします。



【The Play House STAFF】


Q&A

Q:クラウドファンディングの支払いはどのような方法がありますか?
A:クレジットカード払い(VISA,JCB,MASTER,AMEX,Dinners)、コンビニ支払い、銀行振込(Payeasy)、携帯キャリア決済(docomo、au、ソフトバンク)、PayPal、Fami-Payが御座います。詳細はこちらをご覧下さい。(デビットカードはサポート外となります。)

Q:クレジットカードは分割での支払いは可能ですか?
A:CAMPFIREのシステム上、分割払いはできませんので分割をご希望の場合は支援後にカード会社様へ各自でお問い合わせをお願いいたします。

Q:とにかく応援したいので、リターン価格以上を支援したいです!
A:支援時に支援金額の上乗せが可能です。(例:3,000円コースに10,000円を支援する)

Q:コースを間違って買ってしまいました、気が変わってしまいました、キャンセル出来ますか?
A:サイトの仕様上、支援後のキャンセルやプランの変更はできません、よくご検討の上でのご購入をお勧め致します。また支援金に金額を上乗せをすることによるアップデートも不可となっております。
(例:3,000円コースに7,000円を上乗せ支援しても受け取れるのは3,000円コースのリターンです。)
(例2:3,000円コースを購入後、後日7,000円を支援しても10,000円コースの内容には出来ません。)

Q:別途の送料はかかりますか?
A:かかりません。支援金に含まれております。

Q:目標金額に達しなかった場合はどうなるんでしょうか?
A:All-in方式を採用しておりますので目標金額に満たない場合もご購入頂いた全てのリターンは履行させて頂きます。

Q:支払い期限はありますか?
A:決済方法によって異なります。コンビニ、銀行振込の場合は基本的に支援日より4日以内の支払いとなります、詳細な期限に関しては支援後CAMPFIREより送付されるメールに記載されておりますのでご確認下さい。支払い期限を超過した場合自動的にキャンセルとなります、キャンセルになった在庫は決済が出来ませんので、購入される場合は再支援をお願い致します。クレジットカード、各種携帯キャリア払い、PayPalに関しては支援者様のご契約内容により締め日が異なりますのでご自身でご確認頂きます様お願い致します。

Q:友人の分を代理で支援できますか?
A:ご友人様の代理での支援に関しては、リターンの譲渡に当たります。リターン権利の譲渡に関しましては金銭の授受関わらず禁止です。該当行為が発覚した場合は各種リターン不履行になる可能性がございます、ご注意下さい。

Q:配送先の住所変更はできますか?
A:住所変更の受付はプロジェクト終了までとさせていただきます。配送先の住所変更は「マイページ(右上のアイコン)>支援したプロジェクト>右へスクロールしたお届け先>確認する」で行うことができます。それ以降の住所変更については本プロジェクトページにある「メッセージで意見や質問を送る」というリンクから直接ご連絡ください。

Q:限定数があるリターンが売り切れになった場合は再販はございますか?
A:現状再販予定はありませんが、再販する場合には事前にアナウンス致します。

その他、クラウドファンディングに関わるご質問につきましては、
CAMPFIREヘルプページをご覧ください。
https://help.camp-fire.jp/hc/ja


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください