おせっかいファンディング、はじめます。

はじめまして。一般社団法人BRIDGE KUMAMOTOです。
私たちは、2016年4月の熊本地震を機に設立した団体で、「創造力は奪えない」を合言葉に、地元のクリエイターたちと立ち上げました。

現在、理事メンバーは7名。その他、プロジェクト毎に全国にいるたくさんの仲間がそれぞれの得意なこと、出来ることを持ち寄って活動をしています。

昨年7月に発災した熊本豪雨では、「BRIDGE KUMAMOTO基金」を立ち上げ、2,600名を超えるみなさまからいただいた支援総額は2,000万円以上にのぼりました。そして、被災地域で活動する団体への支援や、被災した壁や床のない家屋で過ごされていた住民の方々へ暖房器具を届けるプロジェクトなどを実施してきました。

2016年から、様々なかたちで被災地域や被災地域で活動する団体の支援を行ってきましたが、熊本地震から5年が経とうとするいま、「社会課題をクリエイティブの力で解決する」という立ち上げ当初の想いに改めて立ち返り、「おせっかいファンディング」という新しいプロジェクトを立ち上げることにしました。


「クラウドファンディングは疲れる」から脱却したい。

このたび、一般社団法人BRIDGE KUMAMOTOとBOOSTER by PARCO & CAMPFIREがパートナー契約を結び、立ち上げた「おせっかいファンディング」。
私たちBRIDGE KUMAMOTOと、私たちが応援したい企業や団体と共同でプロジェクトオーナーになり、クラウドファンディングを実施するキュレーション型のプロジェクトです。

災害復興支援や地域おこし・若者支援・障がい福祉・環境問題など、SDGsな取り組みに限定して、BRIDGE KUMAMOTOが応援したい企業・団体に代わって、クラウドファンディングを立ち上げ、資金を集めます。

「おせっかいファンディング」は、資金を集めたい企業・団体に寄り添ったかたちでクラウドファンディングを実施することで、当事者の負担を減らし、「クラウドファンディングは疲れる」というイメージをなくして、資金集めをよりカジュアル化することが目的です。

誰かのために立ち上がろうとする、誰かがチャレンジのスタートラインに立てるように。

「社会課題をクリエイティブで解決する」をかかげる私たちの新たな取り組みです。


南阿蘇の大自然の中で営む「Ladybug(レディバグ)」の新たな挑戦を応援したい!

おせっかいファンディング第一弾は、ハンドメイドソープブランド「Ladybug」と共同でプロジェクトを立ち上げました。

肌がとても弱かった生まれたばかりのわが子のために、阿蘇の恵みである「美味しいお水と澄んだ空気」を活かして作り始めた石鹸。《我が子に安心して使わせることのできるもの》という基準を持って、口に入っても安心安全な材料を合わせて、ゆっくりと愛情を込めて丁寧に作られています。

2021年2月10日、私たちBRIDGE KUMAMOTOは、Ladybugオーナーの豊田さんに会いに行ってきました。

〜 豊田さんのプロフィール 〜 
埼玉県生まれ、福岡県育ち。
福岡大学人文学部歴史学科でイギリス文化史を専攻。喫茶文化に興味を持ち紅茶専門店に勤務。紅茶に限らずお茶全般を愛す。2001年バックパッカーでヨーロッパを一人旅。
2002年結婚を機に熊本県阿蘇郡高森町に移住。
2004年第一子出産。

「実家の都合で里帰りもできず、熊本で出産&育児。友人知人のいない地で赤ん坊と過ごす日々は、孤独と不安。そして何より社会に取り残された気持ちに。自分を待っている社会(職場)がないというのは、出口が見えないトンネルのようで長くつらいものでした。
ある日CMでOL姿の女優を見た時に、私がいつかこんな風に颯爽と歩ける日が来るのだろうかと思った瞬間、涙が止まらなくなったのを思い出します。」

そうお話しされる豊田さんの表情はとても穏やかでした。

「自分のために社会に出なくては。そのために、娘のために子育て可能な時間で働ける場所を探そうと決意したけど、そんな都合のいい職場があるわけもなく、それならば自分でつくろう!」

と、起業を決断されたそうです。

それから15年を迎えた今では、アパレルブランドの「アーバンリサーチ」をはじめとする有名ブランドや企業ともコラボするハンドメイドソープのブランドに成長しました。


「Ladybugとして石鹸屋をスタートさせたのが2006年2月。長女が1歳8か月の時のことでした。
子育て中心とはいえ、やはり昼寝のための寝かしつけがうまくいかなかったり、夜泣きで睡眠不足だったり、製造と保育参観が重なったり、第二子妊娠のつわりがきつかったり・・・いろいろありましたが、産後のあの暗いトンネルの中をさまよっているような不安な日々を思い出すと、あの時に戻りたくないという一心で頑張れました。
一緒にLadybug立ち上げてくれた友人、子育てを手伝ってくれた両親や地域の方々、石鹸を使ってくれたママ友、そして、今では私の背中を押してくれるまでになった子供たち。たくさんの方々の協力があって15年を迎えることができました。」


地域に、ひとに、貢献する石鹸

『得意なことできっと社会貢献できることがある』と伝えてくれたのは、Ladybugオーナーの豊田さん。

Ladybugの石鹸には、それぞれの製品に

・阿蘇の地酒「れいざん」の酒粕
・阿部牧場の「ASO MILK」
・熊本県産の上質馬油
・阿蘇・吉無田高原「野口園」の上質な緑茶

など、地元の素材が使われています。成分が分かっているという安心感はもちろんですが「自分が母となり過ごしていた時間を支えてくれた地域に恩返しができれば」という想いが感じられます。

また、Ladybugをお母さんが働きやすい職場として提供したり、梱包や発送作業を障がい者支援施設「阿蘇くんわの里」にお願いしたり、石鹸づくりをとおして、様々なひとの仕事と居場所と地域の魅力を生み出しています。

南阿蘇にあるLadybugの外観。

現在の店内は、お客様にとっても自分たちにとっても、少し窮屈でした。15周年を機に、お客さまを迎え入れるお店を

オンラインでの販売をメインにしていたものの、口コミで大人気となり、南阿蘇の工房までお客様が来るように。簡易的に工房を店舗として整えましたが、作業場は狭くなり、そこで働くママさんたちにも、お客様にも窮屈な思いをさせてしまっているという悩みがありました。

15周年を迎える2021年春に向けて、お客さまをより快適に、心地よい場所としてお迎えしたい。オーナーの豊田さんは自己資金で、工房のリノベーション計画を立てました。

「これからは、不安を抱えるお母さんたちが子育て中心に働ける場所を私が提供していきたいと思っています。シフトに縛られず、働ける日に来てくれる場所。スタッフがかわりばんこで子守係。愚痴や不安を吐き出せる仲間…等
移住してきたお母さん、嫁いできたお嫁さん、不安を抱える女性が、子育てが大変な時期だけでもここに来て社会と繋がってくれたら。社会との繋がりはきっと自分の自信にも繋がるし、自分の自信は子育てにおける心の余裕を生むと信じています。
大好きな南阿蘇高森で、たくさんの女性の笑顔が生まれる場所を作っていきたいです。」

そんな想いを聴いた私たちBRIDGE KUMAMOTOは、
 この素敵な想いをもっとたくさんのひとに知ってもらいたい!
 この15周年をたくさんのひとと共にお祝いしたい!
と、おせっかいをすることを決めました。


資金の使い道

クラウドファンディングにかかる手数料などの諸経費を差し引いた金額を、新しく生まれ変わるLadybugの設備や運営費に充てます。


リターンについて

Ladybugの石鹸は、季節限定の石鹸やコラボ石鹸なども購入できるオンラインでの販売以外に、全国35のショップでお取り扱いがあります。
今回はこのクラウドファンディングのために、新たに特別な石鹸を3種類作って頂くことになりました。
1つは私たちBRIDGE KUMAMOTOのシンボルでもある『阿蘇大橋』をイメージしたBRIDGE KUMAMOTOコラボ石鹸。
2つ目は、PARCOカラー3色が散りばめられたコラボ石鹸。
そして3つ目は、Ladybugで販売されている全ての石鹸がキューブ状に散りばめられたLadybug15周年アニバーサリーソープです。
この3種類については数に限りがありますので、気になる方はお早めにお申し込みください。

また、母乳を使ったリターンもご用意しています。
子どもとのコミュニケーションを育むため、また子どもの成長にも欠かせないお母さんの母乳。
人によっていろんな思い出があるかと思いますが、そのひと時の出来事がカタチに残ればいいな、という思いから、石鹸づくりのノウハウを活かしたメモリアルなプロダクトをお届けいたします。

ママミルクメモリー

ご来店頂ける方限定!スティックミニソープその他、BRIDGE KUMAMOTOオリジナルアイテムなど、12種類のリターンをご用意しています。
詳細は各リターン内容に記載しておりますので、そちらをご確認ください。

1)1,000円:BRIDGE KUMAMOTO オリジナルステッカー
支援のお礼として
BRIDGE KUMAMOTO WARM UP ステッカー:1枚
BRIDGE KUMAMOTO FUND ステッカー(大・小):各1枚
をお送りします。

2)2,000円:モグラの穴ネーミングライツ
Ladybugの敷地内に出来たり、出来なかったりするモグラの穴。
もしモグラが穴を掘ってくれてたら、その穴に「命名」いただけます。つけていただいたお名前は、BRIDGE KUMAMOTOとLadybugのSNSで広くお伝えいたします。

3)5,000円:ご来店頂ける方限定!スティックミニソープ引換えチケット
Ladybugで作られる石鹸の端っこをスティック状にカットし、様々な種類を15個セットにしました。
こちらはご来店頂ける方限定となりますので、引換えチケットをお届けします。
新しくなった工房も見ていただきたいので、ぜひ遊びに来てください。

4)8,000円:オリジナル石鹸(2個)
パルコ コラボ石鹸:1個
BRIDGE KUMAMOTO コラボ石鹸:1個
をお送りします。

5)10,000円:オリジナル石鹸(3個)
パルコ コラボ石鹸:1個
BRIDGE KUMAMOTO コラボ石鹸:1個
Ladybug15周年アニバーサリーソープ(グレー):1個
をお届けします。

6)10,000円:オリジナル石鹸(3個)
パルコ コラボ石鹸:1個
BRIDGE KUMAMOTO コラボ石鹸:1個
Ladybug15周年アニバーサリーソープ(ピンク):1個
をお届けします。

7)10,000円:クレジットへのお名前の掲載 + ごみを見る万華鏡「REF」
50名限定で今回製作のパルコイメージ石鹸・BRIDGE KUMAMOTO石鹸・刻み石鹸のパッケージにご希望のお名前(上限20文字)をプリントさせていただきます。
また、BRIDGE KUMAMOTOオリジナルアイテムのごみを見る万華鏡「REF」をお届けします。
「REF」は再生プラスチックを使い、中に入れている覗くものも日常で出るプラスチックごみを入れています。
捨てられるものだったごみがどんな風にどんな見えるのか、ぜひ「REF」を通して見てみてください。

8)クレジットへのお名前の掲載 + BRIDGE AYATORI
50名限定で今回製作のパルコイメージ石鹸・BRIDGE KUMAMOTO石鹸・刻み石鹸のパッケージにご希望のお名前(上限20文字)をプリントさせていただきます。
また、BRIDGE KUMAMOTOオリジナルアイテムの「BRIDGE AYATORI」をお届けします。
結び目がなく絡まりづらいスポーティなあやとりの紐です。

9)15,000円:オリジナル石鹸(4個)+ 馬油クリーム
パルコ コラボ石鹸:1個
BRIDGE KUMAMOTO コラボ石鹸:1個
Ladybug15周年アニバーサリーソープ(グレー):1個
Ladybug15周年アニバーサリーソープ(ピンク):1個
Ladybug 馬油クリーム(ラベンダー):1個
をお届けします。

10)30,000円:ママミルクメモリー
Ladybugの石鹸づくりのノウハウを活かし、お母さまご自身の母乳を使用したメモリアルなプロダクトを製作しお届けします。
製作からお届けまでの流れをリターン詳細に記載しています。

11/12)コラボ石鹸(30個 or 50個)※企業向け
記念品やプロモーションツールにもなる「コラボ石鹸」を製作します。
30個分:300,000円
50個分:500,000円
石鹸の色や香りなど詳細をヒアリング後に製作いたします。熟成の期間が必要となるため、完成まで最短で3ヶ月ほどのお時間を頂戴します。


最後に

《わが子のため》から始まり、これからはお母さんや地域にももっと寄り添っていきたい、一緒に楽しみながら貢献していきたいという「Ladybug」のチャレンジを一緒に応援してください!

<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


■ 特定商取引法に関する記載

会社名:一般社団法人BRIDGE KUMAMOTO

事業者の名称:佐藤かつあき

事業者の所在地:〒860-0004 熊本県熊本市中央区新町2-2-23

事業者の連絡先:096-273-6425/info@bridgekumamoto.com
※こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問等は受け付けておりません。

販売価格について:各リターン記載のとおり(表示価格/消費税込)と致します。

代金の支払時期:各プロジェクトが募集期間内に成立した時点で、支援金の決済が行われます。コンビニ払いは、コンビニエンスストアで所定の方法により支払いが完了した時点で、決済が行われます。銀行振込(ペイジー払い)は、ATMまたはネットバンキングにて所定の方法により支払いが完了した時点で、決済が行われます。auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、ドコモ払い、PayPal、FamiPay、PayPay、楽天ペイは、各決済画面により支払いが完了した時点で決済が行われます。

支払方法:クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い/PayPal/FamiPay/PayPay/楽天ペイ。お支払いの手数料に関して、コンビニ払いの場合 350円(税込)が、お客様のご負担となります。また、銀行振込ご利用の場合は、所定の振込手数料がお客様のご負担となります。

商品引渡しまたは役務提供の時期:各プロジェクトが募集期間内に成立した場合のみ、支援金の決済が行われ、約定されたリターンを得る権利が発生します。なお、リターン毎の発送(履行)時期は各プロジェクトの記載・連絡に準じます。諸般の事情により遅延・遅配が生じる場合は、プロジェクトオーナーより記載・連絡されるものとします。

返金・キャンセル:上記のCAMPFIREの定めるルールによる。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください