【自己紹介】 

荻窪ライブバーBUNGAチーフ兼シンガーのmina(ミナ)です!私は日本海に面した京都府の丹後半島で生まれ大学入学とともに上京して東京で働いています。ちなみに丹後半島は浦島太郎伝説発祥の地と言われ、野村克也監督の出身地でもあります。そして、野村監督は私の母校である峰山高校の大先輩です。大学在学中の2005年からオープニングスタッフとして働き始め、お店の壁紙や床の素材選び、家具の買い付けから携わり、BUNGAで出会った素敵な方々との思い出がたくさん詰まった私の愛するお店です。また、シンガーminaとしての音楽人生はここから始まりました。年齢や性別、言語や国境を越え一瞬にして人と人が共感し仲良くなれる音楽の力を学ばせて頂いております。15年間たくさんの方に支えられ歌い続けて来られたことを心より感謝しております。

【店舗紹介とこのプロジェクトで実現させたいこと】 

東京・荻窪駅から徒歩2分。ゆったり座って30席、最大50席、スタンディング100名のキャパシティです。ベビーカーに乗ったお子様から80代以上の方まで安心してライブを楽しめるアットホームなライブバーです。「BUNGA(ブンガ)」とはインドネシア語で花という意味です。オーナー兼シンガーソングライターのプーカングァン(森山たけひろ)が「一人一人がこのお店で自分の花を咲かせて欲しい」と命名しました。弾き語りからバンドライブまでポップス、ジャズ、ワールドミュージックなど幅広いジャンルのミュージシャンの生演奏が楽しめます。オープンマイクやセッションなど参加型ライブも開催しています。また、即興演劇やダンス、朗読劇など様々な形でライブスペースとしてご利用頂いております。このように“ライブ”を毎日楽しめ、出演者、お客様、ライブを愛する人と人を繋ぐ場所が無くなってしまうことは本当に悲しいことだと思います。何とかこの状況を乗り超えコロナ問題が収束したあともライブ文化の灯を絶やさないようどうかご支援お願いします。

☆YouTubeチャンネル登録
https://www.youtube.com/channel/UCqnaHk-xJGd6LQ2eyCm6ffw?sub_confirmation=1
☆BUNGA facebookページ
https://www.facebook.com/LiveBarBunga/
☆BUNGA HP
http://www.livebar-bunga.com/
☆BUNGA Twitter
https://twitter.com/livebarbunga
☆BUNGA Instagram
https://www.instagram.com/livebarbunga/  

【プロジェクトをやろうと思った理由】 

3月初め、ライブハウスでの感染者が出たというニュースを見てから、あぁもうダメだ・・・と崖から突き落とされたような気分になりました。朝目覚める度にコロナ問題が夢だったらいいのに、と何度も願いました。そんな時に音楽仲間やお客様から「他のライブハウスさんがクラウドファンディングをされてるのでBUNGAさんもぜひやってください!何とか乗り越えて下さい!」と応援して頂きました。この先どうなるか全く分からないけれど今できることをやってみよう!と決意しました。

【応援メッセージを頂きました】 

東京を中心に活動しているギタリスト蓮見昭夫です。今回のコロナウイルスの影響で沢山のコンサート・ライブが延期、中止になってしまったことは残念でなりません。今まで身近にあった音楽がなくなった、今、改めて音楽の素晴らしさ、楽しさを痛感しました。一日も早く今までのように音楽を楽しめる日が来る事を願っています。BUNGA頑張れ!応援します!
蓮見昭夫HP http://www.akiohasumi.com
蓮見昭夫YouTube http://www.youtube.com/user/gitakio1221

中鉢洋夫 (ギタリスト) https://chubachi.exblog.jp/
どの街にも、その地域の音楽を発信する拠点のお店が存在します。荻窪の発信地がここBUNGAです。もう何年も楽しくLiveをさせて頂いています。寛げるスペースで、ジャンルにとらわれず日々良質な音楽を提供するBUNGAが今、新型コロナウイルス感染拡大により危機にさらされています。是非、皆様の御協力が必要です!1日も早く、BUNGAのLiveで皆様にお目にかかれる日が戻ってきます様に。

川本悠自(ジャズベーシスト・作編曲家) http://yujikawamoto.com/ 
BUNGAは店と客そして出演者の距離が限りなく近い。店主のminaちゃんの明るく隔てない人柄そのままに、皆が同じ目線でまるでプライベートパーティーでもやっているような一体感がある素敵な店です。それだけにシンプルに音楽の本当の価値みたいなことを常に感じられる場でもあります。僕も何度もそれにハッとさせられ時に救われ、時に反省してきました。こんな店なかなかありません。貴重な場所をたかだかタンパク質のカプセルごときに奪われてはかなわない。ここをご覧の皆さま、どうかBUNGAの存続に力を貸してください。また皆さまと同じテーブルで歌い奏で、お酒を飲み交わす日を失わないために!!

佐々木正治(ギタリスト) https://ameblo.jp/masajazz/ 
8年前から本当にお世話になっているお店で現在、経営の危機に立たされております。
アットホームで素晴らしいお店、大好きなお店です。
皆さまのご支援、どうぞ宜しくお願い致します。

竹内大輔 (Pf,key)
ピアニストの竹内大輔です。以前から何度も出演させて頂いている Bunga。“空美ちゃん&鉄ちゃん”の企画もここならではのステージで、ライフワークのように毎回お誘い頂いける事に感謝してます。
お越し頂ける皆様と、またいつものようにお会い出来ますように、自分からも支援をお願いしたいと思います。どうぞよろしくお願いします。
竹内大輔 Official Site https://www.pftakeuchi.com
Twitter https://twitter.com/pf_takeuchi
Instagram https://www.instagram.com/pf_takeuchi/
YouTube チャンネル https://www.youtube.com/channel/UC3j23_qdkCzVKU3rzrNqNLg

進藤洋樹(ギタリスト)
Bungaさんで、レギュラーとして、毎月第三木曜日にセッションを企画させて頂いております、ギターの進藤洋樹と申します。
Bungaさんとは、僕がまだ20代で駆け出しの頃からお世話になっていて、とっても思い出深い、僕にとって、大事な大事な場所です。まだまだ現場経験が浅いあの頃、一生懸命練習しては、Bungaさんで全力で演奏させて頂き、経験積んできました。
あれから、10年以上経ち、40歳間近になった今でも、あの時と変わらない居心地の良い場所。駆け出しのあの頃の気持ちが自然と蘇ってきて、初心に帰ります。
きっと僕だけではなく、Bungaさんに出演された事のあるアーティストさん達にとっても、特別な場所なのではないでしょうか。
そんなBungaさんを少しでも応援したい、という気持ちで協力させて頂きます。
みんなで手を取り合って、この危機的状況を乗り越え、Bungaさんで、みんなで元気に笑顔で堂々と、思いっきり音楽をさせて頂ける日を願っております。一刻も早い収束をただただ願っております。

Platform(即興演劇)http://plafo.info
BUNGAさんで隔月でショーをやらせていただいている、即興演劇専門チームの、Platformと申します。 新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、私たちのショーも一度は無観客に切り替え、一度は中止という決断をいたしました。 みんなが集まり、お酒を片手に笑いながら過ごす。そんな時間をBUNGAで過ごしてきました。美味しい食べ物、飲み物、スタッフさんの気配りと笑顔。 一度でもお店に行けば、きっとあの空間が好きになると思います。 またあの空間で、みんなで笑い合える日が一刻も早く訪れることを祈っています。 インプロカンパニーPlatform一同


【オーナーの紹介】

プーカングァン(通名 森山たけひろ)在日韓国人シンガーソングライター。ストリートミュージシャン パイオニア。1954/7/27 大阪市生野区猪飼野朝鮮人部落に生まれる。1980年~当時ストリートミュージシャンがほとんどいない時代、日本全国を旅し「大道ミュージシャン」と名乗り路上ライブを展開。1985年に東京にたどり着きLove&Peaceを訴え続け弾き語りやプーカングァンバンドで熱いライブを展開中。オリジナル曲600曲。BUNGAにて「ヴォイストレーニング&ギター弾き語り教室」開講。

☆プーカングァン facebookページ
https://www.facebook.com/poohkangwan/
☆プーカングァン HP
http://www.poohkangwan.com/
☆プーカングァン Twitter
https://twitter.com/poohkangwan 

【資金の使い道】

店舗維持費(家賃、光熱費、人件費、機材費など)、ライブ配信費用(機材費、出演アーティストへのギャラなど)、アーティスト活動費等に充てさせて頂きます。

<追記> 目標期間よりもとても早く皆様の温かいご支援のお陰で目標金額を達成することができました。本当にありがとうございます。感謝の気持ちでいっぱいです。しかしまだ本来のBUNGAの営業とはほど遠くとても厳しい状況の中、誠に勝手ですがこのまま募集終了日の7月27日までこのクラウドファンディングを続けさせて頂きたいと思います。今後目標金額を超えた分もBUNGA継続運営資金として利用させて頂きますのでどうぞよろしくお願いします。


【リターンについて】

全部で13個、2,000円~50,000円 のリターンを用意しました。大きく分けて2種類です。詳しくはリターン項目にて明記させて頂きます。
①【BUNGA応援リターン 】
②【ドリンクチケット 】


【minaの願い】

世界中が大変な状況の中ライブスペースだけでなく多くの業種の方々が先の見えない不安の中で耐えていらっしゃると思います。このクラウドファンディングを皆様のご支援で成功させて頂きライブハウスやライブスペースを運営されている方々の一つのモデルケースになれば嬉しいです。そして今回のコロナ問題でライブハウス=怖い、危ないという間違った認識が広がってしまいました。それをライブハウス=楽しい、安心、人と人を繋ぐ素敵な場所、という本来の方向に呼び戻したいのです。どうか全国のライブ文化を守れますように。


<All-in方式>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

【店舗所在地】
ライブバー ブンガ Live Bar BUNGA
JR中央線、丸ノ内線 荻窪駅より徒歩2分
〒167-0032 東京都杉並区天沼3-1-5 サン建設ビルB1F
TEL/FAX 03-3220-9355
ランチ営業:月・火・木・金 11:45~14:00
ライブバー営業:月~日 適時~23:30


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください