■HIU ZEROCKETSについて

HIU ZEROCKETS.EXEはホリエモンこと堀江貴文がオーガナイズするバスケットボール3x3のプロリーグに今季から参戦いたします!

オーナー(右:堀江、左:柏井)と選手(右:佐藤、左:秦)

コロナの影響を受けてリーグの前半戦が延期となり、チーム発足したばかりにも関わらず、試合や練習ができず、みなさまにも直接ご挨拶ができない状況が続いております。

少しでも早くこの状況が収まり、みなさまに元気な姿をお見せできる日を心待ちにしつつ、
この状況下でも前向きに来るべき再開に向けて着々と準備を進めております。

そんな状況の中でも私たちは選手も運営もこれまでのプロスポーツチームの在り方を革命的に変化させるような新たな運営手法に常にチャレンジしていくことをモットーに活動していきます!
チーム名であるZEROCKETSとは「ゼロスタートからでもロケットのごとく突き進んでいく」という思いを込めて命名しました。

既成概念にとらわれず、常識破りな運営手法でバスケットボール界及びプロスポーツ界にZEROCKETS旋風を巻き起こせるよう、新たな取り組みにチャレンジしていきます!

選手も1から声をかけるところからスタート。

運営スタッフも誰一人として専従者はおらず、ホリエモンのオンラインサロンであるHIUのメンバーで構成されるという今までにないチーム作りをしています。

 HIU ZEROCKETS.EXE TEAM紹介
 https://zerockets.com/team/


■このプロジェクトで挑戦したいこと

今、世の中はコロナの影響で経済的にも様々な悪影響が生じ、毎日報道では暗くなるようなニュースが多く流れています。
このコロナの影響によりわたしたちの所属するプロリーグである「3x3.EXE PREMIER」2020シーズンが延期になり、スポンサーセールスやグッズ販売、ファンクラブ等で獲得を見込んでいた売上の目途が立たなくなりました。
一方でリーグの存続のための加盟費の支払いは発生するため、収入を得づらい状況となっています。
現段階では7月以降の試合もどうなるか目途が立たない状況です。

こんなマイナスからのスタートだからこそ、我々ZEROCKETSは前向きにこのピンチを乗り越え、大きく飛躍して世の中に明るいニュースを届けたい!!試合がなくてもできることを。そんな思いでこのコロナの状況下においても精力的に活動をしています。

このプロジェクトを通じて以下3つのことを成し遂げたいと考えています。

1.3x3バスケットボールの魅力の発信

2.ホームタウンである「港区」と「福岡」への地元貢献

3.新たなプロスポーツチームの在り方の証明


■これまでの歩み・軌跡

チーム設立からこれまでの取り組みをご紹介させていただきます。

① 選手の雇用
チームメンバーとしては、「強さ」「話題性」「持続性」を基盤に創り上げていくとともに、オープントライアウトやインターネット募集などを取り入れ、門戸を広く構えました。
結果として5名の個性にあふれた有力なメンバーが集まりました!


② エンターテインメントチームの設立
「ジェンダーフリー×ボーダーレス」
性別、年齢、住んでいる場所や国籍、パフォーマンスジャンルを問わない新しい形のパフォーマンス集団。
オンライン募集という常識破りな方法で選考を行っています。


③ トレーナーチーム
トレーナーチームもボーダーレスをテーマに全国各地から応募があり、6名のトレーナーが集まりました。
3x3の試合は全国各地で開催されるため、トレーナーは選手と心身を共にすべく帯同するのが一般的ですが、ZEROCKETSのトレーナー陣は各地のトレーナーが常にネットにてコミュニケーションを図り、連携しながら選手のケアを行っていく斬新な手法に挑戦します。


④ 運営チームの体制
運営チームはオーナーである堀江貴文が主宰するオンラインサロンの会員の有志で運営を担っています。
ファンクラブ設営、SNSプロモーション、選手マネジメントから会計・法務の全てが無料のボランティアで運営されています。またほぼ全ての会議をオンライン上のやり取りでコミュニケーションを図り、チーム作りを進めています。

HIU ZEROCKETS.EXE グッズデザイン


■資金の使い道

【資金の使用用途】

・ホームタウンである福岡への遠征費等:¥500,000

・練習施設の使用料:¥200,000

・運営旅費、雑費:¥250,000

・チームのHPサイトのサーバーレンタル料等:¥50,000

などチームを運営していく上で必要な経費として使用させていただく予定です。



■リターンのご紹介

今回リターンをご用意させていただくにあたり、グッズや選手のサインはもちろんのこと、オフィシャルエンターテイメントチーム・トレーナー・運営スタッフやその母体となるHIU会員、更にはその家族と様々な方々からリターン案を募りました!
HIU ZEROCKETSに携わるメンバーを総動員させてこのチームを盛り上げていきたいと考えています。
リターン案としては、選手のサイン入りグッズや選手による体験会、オフィシャルエンターテイメントチームによるダンスレッスン、トレーナーによるトレーニング体験、運営スタッフやHIU会員が持つ各々の個性を活かしたリターン案となっております。
具体的な詳細リターン案は各リターンメニューよりご確認ください。

〇Tシャツ及びパーカーのサイズに関して
Tシャツとパーカーの着幅・着丈等の詳細に関しては以下サイズ表をご参照ください。


■HIU ZEROCKETS.EXE 選手のご紹介

〇香東選手

今季からZEROCKETSの一員として活動していけることを本当に嬉しく思っています。
ZEROCKETSのチーム設立動機、背景、計画、チーム理念など全てにおいて魅力的でそれら全てがチーム所属を決めた志望動機でした。
僕自身今まで目標を諦めず、できない理由を探さず、常に挑戦してきました。
体格で劣る日本人が世界で活躍できることを自分自身の結果で証明し日本の子供達に夢や希望を与えられる存在になっていきたいと思っています。
またZEROCKETSでの活動を通して少しでもバスケットボールに興味を持ち、プロバスケットボール選手になりたいと思ってくれる子どもが出てきてくれることを願っています。
また、堀江貴文さんがアドバイザー、HIUの皆様が運営されているチームということで他のチームにはないものがたくさんあります。
それを活かしてバスケットボール業界だけでなく、様々な媒体で活動、発信していくことで日本全体を盛り上げていければと思っています。

現在コロナウイルスの影響で日本だけでなく世界中が大変な状況です。皆様一人一人がこの状況を理解し、行動していきましょう。そして、皆様で力を合わせこの危機を乗り越えましょう!!
またコートで皆様に会えることを心より楽しみにしています。
これからも応援、ご協力のほど宜しくお願いします。


〇佐藤マクファーレン選手

HIU ZEROCKETS.EXE所属、#24佐藤マクファーレン優樹です。
オーストラリアとのハーフで、バイリンガルの27歳です。
ZEROCKETSの一員としては、強いチーム作りは勿論、今までにない3x3チームのあり方、イベント等を開催できることを楽しみにしております。
また、5人制から積極的に行なっておりました学校訪問などの社会貢献活動にも力を入れたいと思います。
2016年には世界三大ミスコン、ミスワールドの男性バージョンのミスターワールドで日本代表として、世界大会に挑みました。
そこからメディア出演等にも力を入れております。

現在コロナで世界中が大変な状況ですが、皆でこの状況を乗り越え、3x3、またZEROCKETSでだからこそできる事を今後考えて実行していきたいと思います。
その為には、皆さんの力が必要です。
どうぞ応援、またご協力のほどよろしくお願いします。


〇秦選手

中学生の時にストリートバスケに出逢い魅せられ、そこからストリートボーラーが活躍するLEGENDや、SOMECITYリーグでプレイする事を目指し始めました。
現在リーグのオフシーズンには、更なる高みを目指し海外での試合やワークアウトを受けに行く予定です。
ストリートバスケの魅力を広め、自らもバスケを続けて行く為、26歳の時にWEB制作会社を起業しました。 代々木公園バスケコートで育った生粋のストリート叩き上げボーラーです。
応援、よろしくお願いします。



〇ママドゥ選手

HIU ZEROCKETS.EXEに所属されていただくことになりましたフォファナ ママドゥです。
自分は強豪高校出身でもなく、全国的に見たら弱小高校で大学も強豪大学に行くわけでもなく専門学校に進学しました。
高校生くらいの時からプロバスケ選手になりたいと思っていましたが、そんな実力と可能性もあるわけでもなく。バスケ引退しようかと考えはじめスポーツが好きだったのでスポーツ関係の専門学校に行きました。
しかしバスケが大好きだったのでやはり諦めきれずにバスケを続けていました。
バスケを続けていくうちに将来プロバスケ選手として活躍したいと思い始めて専門学校2年の時にB3リーグの埼玉ブロンコスのチームトライアウトに参加しました。
そこでありがたいことに契約させてもらうことができ1シーズン埼玉ブロンコスさんにお世話になりました。
プロの世界は厳しく、今はRBC東京というクラブチームに所属しながらBリーグのチームと契約できるよう努力しています。
そんなときにHIU ZEROCKETSさんにお声をかけていただき、3x3プレミアに挑戦してみようと考えました。
3x3はオリンピックの正式種目にもなり、今注目されているスポーツの1つです。またHIU ZEROCKETSはホリエモンこと堀江貴文さんがアドバイザーということもあり、こちらも注目されていると思います。
今季新規参入チームではありますが、すごい可能性を感じますし、チームとしてもトップを狙える力はあると思います。
選手以外の運営の方々のサポートもすごいので、自分はこのチームで良い結果が得られるように頑張りたいと思います。
応援よろしくお願いします!


〇宮田選手

小学5年生の時に、友人に誘われミニバスを始め、中学生までバスケットをしていました。
高校時代はバスケより、遊びに夢中でした。
高校卒業後に、友人に声をかけられバスケを再び始めました。
社会人バスケを数年やったのちに、平塚Connectionsの監督から「ストリートバスケをやらないか?」と声をかけてもらい、ストリートバスケットに出会いました。
オフシーズンの今、シーズン開幕に向けて日々3x3の動画を見て勉強し、
自宅では、筋トレを行い外国人選手に負けないよう努力しています。
この度、HIU ZEROCKETSに入団が決まり、僕自身3x3リーグ参加が初めてですが、
少しでもHIU ZEROCKETSの力になれるように一生懸命・全力でプレーしたいと思います。
応援、よろしくお願いします!


■最後に

世の中はコロナウイルスの影響を受けて大変な状況となっており、
みなさまに直接お会いしてご挨拶や交流の機会を作ることが難しい状況が続いています。
そんな中でも我々HIU ZEROCKETS.EXEは活動を止めることなく、ロケットのごとく突き進んでいきたいと思います。
一日でも早くこの事態が収束し、元気なZERCOKETSメンバーの姿をお披露目できる日を心待ちにしております!

HIU ZEROCKETS.EXE、是非とも応援よろしくお願いします!!


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/05/19 18:21

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2020/05/17 15:42

    一昨日、我らが代表の柏井さんが今の想いを綴る本気のノートを更新しました。それがこちら→ https://note.com/shigetatsu/n/n8204c8ab70e4要は今年37歳になりますがまだまだ青春を過ごしたいようです。負けじと我々も付いていきます(笑)さて、そんなクラファンも今...

  • 2020/05/13 20:58

    ゼロケッツクラファン担当の槇原です。昨日5月12日にzoomで記者会見が行われました。堀江さんが出演するので絶対にミスできない緊張がありましたが、サロン内にはイベントやライブ配信に強いメンバーがいましたので、大きなトラブルなく無事終わりました!!ちなみに終了後ひっそり打ち上げに行ったのですが、...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください