一般社団法人ジャスト・ラビング・スキーでは全日本アルペンスキーユースチーム(U16)強化費を支援していただける方を広く募集いたします。

プロジェクト本文

▼ご挨拶

一般社団法人ジャスト・ラビング・スキーです。
全日本ユースチームALPECIMBLA遠征ユニフォーム購入費支援プロジェクト(https://camp-fire.jp/projects/view/22660)では、多くの皆様のご支援をいただきありがとうございました。

全日本アルペンスキーユースチームの今後の強化活動を継続的に支援するために、皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

▼このプロジェクトで実現したいこと

札幌市が招致活動を行う2026年冬季オリンピックのアルペンスキー種目でのメダル獲得を目指し、U16世代の強化に必要となる活動費の継続的支援体制を充実させてまいります。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

アルペンスキーの本場ヨーロッパでは、見るスポーツとしてのアルペンスキーの人気は非常に高いものがあります。
日本で見るスポーツとしてのアルペンスキーの認知を高めるために、普及活動と選手強化活動の両面から支援しようと思ったのがきっかけです。

▼これまでの活動

2012年に一般社団法人ジャスト・ラビング・スキーを設立以来、850万円を超える支援金をお預かりし、全日本スキー連盟アルペン部に指定寄付してまいりました。

ALPECIMBRA遠征用ユニフォーム購入費のご支援をいただき目標金額を達成しました。(CAMPFIRE)

▼資金の使い道

全日本スキー連盟アルペン部を通じて、全日本アルペンユースチーム活動費として指定寄付いたします。結果については、ご支援いただいた皆さまへのメッセージ、当法人Facebookページ、当法人ホームページ等を通じてご報告いたします。

また、当法人ではお預かりする支援金からの手数料等は一切いただいておりません。CAMPFIREの手数料、振込手数料等の必要経費を除くすべての支援金をチームにお届けします。

▼最後に

2026年の冬季オリンピックのアルペンスキー種目での表彰台獲得を目指して、長期的視野に立って強化を図ってまいります。一般社団法人ジャスト・ラビング・スキーでは、全日本アルペンスキーチームの活動を継続的に応援・支援してまいります。
一人でも多くの皆さまに我々の活動へのご理解・ご賛同をいただき、継続的なご支援を賜りますようよろしくお願いいたします。
 

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください