【高知】ご当地怪獣サバサバラーが地元のために立ち上がる!~ご当地怪獣総選挙~

集まった支援総額
¥1,000
パトロン数
1人
募集終了まで残り
終了

現在200%/ 目標金額500円

このプロジェクトは、2015/10/23に募集を開始し、1人の支援により1,000円の資金を集め、2015/12/17 23:59に募集を終了しました

全国47都道府県のご当地怪獣が自身の土地の環境問題を改善するための活動資金を集めます!今回のテーマは「木(緑)を植える」「木(緑)を守る」。どのご当地怪獣にご支援いただくか?まさにこれは「ご当地怪獣総選挙!」ご自身の地元、思い入れのある地域、お気に入りのご当地怪獣たちを是非応援して下さい。

▼ご当地怪獣とは

「ご当地怪獣」は、その土地の名物・名産といったものの形状や特色を反映した姿カタチをしており、 その地域の文化・歴史・習慣といった地域の源となる力の象徴であり守り神である。

その昔、人間は怪獣を神と崇め、崇められた怪獣は人間に恩恵をもたらした。 怪獣は後世の平穏を願い、地下深くに潜り人間を見守ることにした。

時は現代、 怪獣と人間が築いた時代と大きく異なる社会になったことで、怪獣が再び出現したのである。

▼全国のご当地怪獣が「今」立ち上がった!

全国47都道府県のご当地怪獣が、自らの土地の木や緑を増やすために、または木や緑を守るために今回のプロジェクトを立ち上げました。それぞれのご当地怪獣に集まった支援はご当地怪獣が生息する都道府県(または自治体)の関係団体を通じて、その土地の緑化推進や植林事業等に充てられます。

▼高知のご当地怪獣「サバサバラー」

高知県土佐清水市のご当地怪獣「サバラサバラー」(詳細はコチラ
その姿カタチは「清水さば」と「竜串」を反映したかのようである。

【種類】鮮魚怪獣 【棲息地】足摺岬沿岸
【必殺技】尻尾串刺し

※ご当地怪獣サバサバラーは高知県土佐清水市とのタイアップ怪獣です。

▼ご当地怪獣サバサバラーがこのプロジェクトで実現したいこと
 →高知県土佐清水市に「椿」の木を植えます。

土佐清水市の名物でもある「椿」の木が年々減ってきています。ご当地怪獣サバサバラーの地域貢献活動として、土佐清水市役所を通じて椿の植樹に生かされます。


画像提供:土佐清水市役所

▼リターンについて

【特製オリジナルThanksカード】
ご当地怪獣サバサバラーからの感謝の気持ちを込めた「特製オリジナルThanksカード(デジタル)」をメールにて送ります。これはご当地怪獣の地域貢献活動を支援した証となります。

【特製オリジナルカンバッジ】
プロジェクト特製のご当地怪獣サバサバラーのカンバッジ(40mmサイズ予定)をお送りします。


※デザインは変更になる場合もありますので予めご了承下さい。

【特製オリジナルTシャツ】
プロジェクト特製のご当地怪獣サバサバラーのTシャツをお送りします。サイズは指定サイズから後ほど、ご選択いただけます。
 

 ※デザインは変更になる場合もありますので予めご了承下さい。

【特製ご当地怪獣図鑑】
今回プロジェクトに参加したご当地怪獣全47体のご当地怪獣のイラスト、スペック、バックストーリーが一覧できる、本プロジェクトのために作成した特製図鑑(A5サイズ全52頁予定)を進呈します。

●掲載怪獣イラスト一覧
 

【原型複製】
ご当地怪獣サバサバラーの原型を3Dスキャン・3Dプリントで再現した複製を進呈します。サイズは高さ約10cm前後のモノになります。

複製製品は「DOOB3D」社製のものになります。

 ▼他の地域のご当地怪獣はコチラ

 →ご当地怪獣総選挙(一覧ページはこちら)

▼ご当地怪獣総選挙の最新情報はこちら

 →ご当地怪獣総選挙公式サイト