コロナで外出自粛して居る高齢者や子育て世代の助けの活動を行なって参りたいと思います。買い物の手伝いや、スマホの簡単なサポートを行なって参ります。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

この度はご覧頂きありがとうございます。

私の住んでいる地域では緊急事態宣言が出ている地域で更に高齢者や子供が非常に多い古都鎌倉となっております。

私自身、この鎌倉で生まれ鎌倉で育ち鎌倉で地域の街づくりを活性化を図る為に鎌倉の地域の海岸のボランティア活動を実施したり街のパトロールを行ったり、自作でチラシを作り地域の高齢者のお買い物等のサポートをして参りました。

また、鎌倉の地域で議員の秘書として活動した経験や携帯電話会社のスタッフとして活動してきた経験を活かして生まれ育った地域に恩返しをさせて頂き、地域の方達の活気を取り戻したいと思い本プロジェクトを立ち上げました。

このプロジェクトで実現したいこと

高齢者や子育て世代は今、外出が出来ず更には緊急事態宣言が収束外出を控える人が多く予想されます。

外出自粛により街も大きな打撃を受け、小町通り商店街も以前程の活気はなくなり特に交通にバスや江ノ電の交通機関を多く使う方は買い物の為の外出をためらったり、生活に欠かせないスマートフォン等の簡単な操作やお手伝いをしたいと思っています。地域の大手3キャリアの店舗は平日でも非常に混む地域ですが、この緊急事態により携帯電話会社も何人ものお客様のサポートが出来ない状況にあります。

そんな地域の人達の為に代わりに買い物をしたり、代わりに生活に必須なスマホのサポートを行い、高齢者や子育て世代が安心して生活出来る環境のお手伝いを行って参りたいと思っております。

具体的には後程の支援金の使い道からにも記載させて頂きますが、まずは地域にこの活動を知って貰う事から開始し電話やメールにて活動の受け付けを実行して参ります。

専用の鍵付きBOXを用意させて頂き、買い物商品を玄関先に設置させて頂き領収書と共に玄関先まで置かせて頂きます。あくまでも信用から実行する為にも商品を購入してお届けをしてから買い物の料金を頂く方法を取って参ります。

こちらが買い物料金を回収出来なかった際の為にも宅配BOXはワイヤーとダイヤル式の物を用意し料金を入れて頂いてご連絡を頂いてから宅配BOXを回収しに行くという方法を取らせて頂きます。

HPにて日々の活動を更新し支援者の皆様にも今の現状、また反響を確認して頂くような形を取りたいと思います。

最終的には鎌倉だけでなく神奈川県の高齢者や子育て世代のお手伝いを出来るのが目標です。

私たちの地域のご紹介

海、大仏、初詣で有名な神社がある古都鎌倉です。

特に夏には有名な由比ヶ浜に数多くの人達が集まって、自然を楽しんでおります。また、以前よりも街は非常に活性化され昔ながらの風景もありながら、現代的な部分も数多くあります。

プロジェクトを立ち上げた背景

自分の祖母は足が悪く普段から外出が出来なく、更に緊急事態宣言で完全に外出が出来ない状態となりました。

周りの家族も自分の生活もあり中々手助けが難しい状態でした。そんな人達の助けになりたくプロジェクトを立ち上げました。

今、特に高齢化が進んでいる地域が多くあり買い物に出るのにもバスが必須な事もあり買い物に出るにも非常に多くの方が躊躇っている事が多い状況です。

多くの方が自粛を要請されている昨今特に都内が自粛でお店が開いてない為に観光地という事もあり沢山の方が集まって地域の人たちが逆に外出を躊躇ってしまう状況下にあり必要な物を中々購入出来ない状態です。

しかし、自分自身の資金ではまだ、大多数の人のサポートに回れて居らず祖母の近所の人たちしかお手伝い出来て居ないのが現状です。

そこで、このプロジェクトを立ち上げ色々な方にこの状況を発信し同じ様な気持ちの方にサポート頂けたらと思い立ち上げました。

私自身が気をつけるのは当然ですが何とか地域の方の力になり、元の鎌倉を取り戻したいです‼︎

資金の使い道・実施スケジュール

まずは、地域の方達に活動を知って貰う為にポスティング活動から行って参りたいと思います。

現状は直接を避ける方も数多くいらっしゃるのでまずはポスティングから行います。

現状鎌倉の世帯数は74874軒、人口172071人となっており全ての世帯や人にチラシを配るのにもかなりの金額が必要となっております。まずは5/24をクラウドファンディング終了とし。1週間後の5/31にチラシを印刷会社に納期をします。その日を目安にHPの開設を目指します。6/8より地域にチラシの配布を行なって参り普及活動を行い6月末頃より支援者の方にリターンを行いたいと思います。

買い物商品の受け渡しにおいては前述させて頂きました通り配達BOXを用意し玄関に置かせて貰う方法を取って参ります。

また、スマホのサポート等は場合によってはお預かりして代わりに修理手配やパソコンを使用しての作業が必要になる可能性があります。その為の住民の方へのレンタルに出す代替え機の用意をしたいと思っております。

更には移動で鎌倉では交通機関特にバスや、江ノ電を活用しなければならない範囲に住んでいる方が数多く居る為、車での移動が必須となってしまいます。その為のガソリンも必須となって参ります。

おおよそですが全員にチラシが行き渡る様に、代替え機の用意、移動の交通費、宅配BOXの購入を見積もっての金額で応募を募らせて頂ければと存じます。

下記スケジュールで動いて行く様にして行きたいと思っております。
5月24日 クラウドファンディング終了
5月31日 印刷会社へチラシ搬入
6月8日 チラシを市内へポスティング
6月 末から随時 リターン発送

また、5/24を目安にHPの完成を目指しポスティング様のチラシにURLを載せ配布して参りたいと思います。

HP開設の際は随時支援者様にご報告、また購入させて頂きました物をブログなどにて報告させて頂きます。

リターンのご紹介

ささやかにはなりますが鎌倉で撮影しました写真をポストカードにして送らせて頂ければと存じます。金額に応じてカレンダーも作成してリターンさせて頂きたいと存じます。また、作成したチラシを一緒に入れさせて頂き報告書も添付させて頂きます。


最後に

自己紹介させて頂きました様に鎌倉で生まれ鎌倉で育ちました。

その鎌倉が非常に今、危機的な状況を迎えております。日本中何処でもそうだとは思いますが、私自身立ち上がって地域の助けになりたいと思います。地域の人のコロナ感染を少しでも減らし大好きな海の由比ヶ浜にまた沢山の人が訪れる様にして行きたいです。

また、このプロジェクト自体を鎌倉の人達に行き届く事を心より願って参りたいと思います。

<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/04/26 18:00

    一昨日のお話しになりますが、リターン活動として、鎌倉で写真を撮る散歩をして参りました。少しでもこの活動が地域の方達の為になる事を願って…^^

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください