新型コロナウイルスの影響で、飲食店舗が壊滅状況に追い込まれています。この「BUYLOCAL BIWAKO Area N #滋賀/湖北の食を応援しよう!」は、多大な影響を受けている飲食店がタッグを組みこの危機を協力し乗り越えていく取り組みです。

プロジェクト本文

2020年 6月6日(追記)
ありがとうございます!第1段階の目標金額300万円を達成しました!少しでも多くの飲食店さんの支援ができるよう、NEXTゴールを500万円を目指します!
緊急事態宣言が解除され、少しほっとした気持ちもありますが、まだまだ本来の姿にはほど遠いです。
各店舗様々な工夫を凝らしていますが、苦しい状況が続いているのが現状です。

プロジェクト最終日まで、引き続き応援(支援)の程宜しくお願いします!


長浜でフリーペーパーWATCH(地域情報誌)を創刊から20年、発行に伴いご協賛・ご協力頂きました飲食店様をはじめ、地域の力になりたい!

年間200万人の観光客であふれる”湖北のまち”も活気がなくなりました…。

2020年春、世界が新型コロナウイルスの脅威により甚大なダメージを受け、経済の先行きが懸念される世の中に直面しています。私たちが住むまちも、政府の緊急事態宣言が発令されたと同時に、自粛要請をされるお店や企業様が増え、地域経済の灯火が消え去っていく現状を目の当たりにしています。

中でも、飲食店や観光事業に係わる職種に関しては、壊滅的な打撃を受けているのが現状です。そこで、20年お世話になったこの湖北地域(長浜/米原)に恩返しの心と、地域の皆さんと一緒になって応援することで、少しでもお役に立てれるのなら…ただそれだけの素直な思いです。
(WATCH編集部 代表 江畑政明)

▲毎年200万人以上の観光客が訪れる黒壁スクエアから人の姿が消え閑散とする町(2020.4)

今できること、第1弾
フリーペーパーWATCH無料掲載の実施!(2020.5月号)

まずは、新型コロナウイルスの影響で予約や来店客が減少している飲食店様のサポートとして、弊社フリーペーパー「WATCH」への無料掲載(特集)を募集したところ、多数の問い合わせを頂き、予想をはるかに上回る掲載希望(60店様)を受付、無事に5月1日(VOL.213)の発行にたどりつきました。
※誌面に限りがあり先着順でSNS等で受付ました。

フリーペーパーWATCH無料掲載の実施!(2020年5月号)

フリーペーパーWATCH無料掲載の実施!(2020年6月号)

あなたの小さな支援 ⇒ 飲食店様に勇気を与えます。
そして、それは必ず、
あたなと家族、そして地域の笑顔に変わります。

1店でも多く店を助けたい。その気持ちをカタチへ!
殆どの飲食店が岐路に立たされています。今回、ご支援金額に応じた対象店舗の「お食事券」を本プロジェクトを利用してリターンとしてご用意致します。
今は厳しくとも、「今後使えるお食事券」ですので、湖北地域のお店への支援の気持ちを込めてぜひご協力頂ければ助かります。

~長浜市長からの応援メッセージ~

みんなで力を合わせ、協力し必ず乗り切りましょう!
今回、長浜の多くの飲食店の皆様がこの新型コロナウイルスの非常時に立ち向かおうとこの取組を開始されたこと市長として大変心強く思います。こうした気持ちが、コロナに打ち勝つことにつながります。私も応援します。
長浜市長 藤井 勇治


▼支援の仕組みは2通り
【1】 「食事券を購入」で支援
(支援するお気に入りのお店を指定)

①任意の金額のリターンを選び、
備考欄に「支援したいお店」を入力し支援します。
   ↓
②運営本部よりチケットを作成し、支援金額分の
「BUY LOCAL BIWAKO KOHOKU チケット」を発送。
   ↓
③2020年8月1日以降、備考欄に記載(支援)したお店に行き笑顔で飲食を楽しみましょう!


【2】 「食事券無し」で支援
(全参加店舗に支援金を均等に分配します)

 ①参加店舗にあなたの支援の気持ちを届けます。
(支援金:2万円/5万円/10万円)※上乗せ自由
※チケットは郵送致しません。(プロジェクト終了後にお礼のご連絡をさせていただきます)

【現在の参加店舗:/五十音順)

~飲食店様  随時募集中~

▼居酒屋など
大衆酒場・麺 赤鬼/創作日本料理 塩梅小料理屋 彩華炉端と日本酒 魚丸スペイン料理 エルオチョ想咲 えん居酒屋 おとんぼ呑み処 食べ処 蔵間居酒屋 蔵家NAGAHAMA 小僧/ 四季彩料理 月うさぎCHOBITTO菜×喰海/うまもん酒場 しろやま/和宴洋彩 たけはな創作和ダイニング 丸忠タイ料理 ヤムタイ馬肉と九州料理 長浜ホースマン長浜酒場 和来

▼お食事など(寿司・うどん・食堂など)
山本家 魚濱京極寿司グランパレー京岩麺屋 號tetu/ 麺屋ジョニー(本店)串料理 つつ味うどん・そば処 善光麺屋 そば八/千茂登/お食事処 八兆手打ちうどん処 二福亭うどん馳走 山石土平郷土の味処 翼果楼うどん・そば 吉野/ラーメン大学 都

▼レストラン・カフェ系
PICNIC CAFE あかつき肉バルITTOKU熟成肉GRILL ITTOKU2nd AVE.うちCafeレストラン おりひめCafe食堂 calmおうちごはん キテハ食堂/ 久遠チョコレート長浜店黒壁十八號館96 CAFE地産野菜 小麦畑コーヒー&ピザタイム こめかSUNカリー部2nd BOOZE長濱浪漫ビールごはん 喫茶 お弁当 HaHa檜のログレストラン ヘンリーインMASAOカフェ の遊び

▼その他のカテゴリー(ホテル・施設内など)
長浜太閣温泉 浜湖月/ 北ビワコホテル グラツィエ  


▼リターン品(チケットの詳細)

お食事券の受取りと利用方法

プロジェクト終了後、
支援店舗の「お食事券」を郵送させて頂きます。
   ↓
チケットを持参の上、お店でご利用下さい。
例)10,000円支援 ⇒ 1,000円チケット10枚綴り
※切り離しチケット(1,000円単位でご利用が可能)
※ご支援者本人様以外(誰でも)利用可能です。
※有効/2020年12月末迄(状況によって延長あり)
※プロジェクトの性質上、お釣りは出ません。


上記チケットはイメージ(仮)です。

【リスク】
最悪のケース、参加店舗様の事業継続が困難になり営業を停止する可能性もあります。
そのような事にならない為にプロジェクトを進めます。
※大変申し訳ありませんが、返金は受け付けておりません。合わせてご了承ください。

▼支援金の使いみち

集まった支援金は、プラットフォームに実費分(決済手数料、チケットの印刷費や郵送費用計10%)を差し引いた金額を全て現金で店舗様にお渡しします。

※運営事務局から7月中旬をめどに送金致します。
※進捗状況については活動報告で共有させて頂きます。

▼実行スケジュール

2020年 5月8日   クラウドファンディング(開始)
2020年 6月30日 クラウドファンディング(終了)
2020年 7月31日  対象店舗に実費分(支援金)を送金
(決済手数料:郵送料・印刷費などを差し引いたチケット金額のお渡し)
2020年 8月より支援店舗にてお食事券の利用開始


店舗様(飲食)随時参加可能です。
【参加条件と注意事項】

①湖北地域(長浜・米原)に店舗を構える営業許可のある飲食店
②暴力団及び暴力団員ならびにこれらと密接に係わるお店は対象外とさせていただきます。
③風俗店については対象外とさせていただきます。
④本プロジェクトは「食」を伴わない業種(スナック・バー・キャバレー等)は対象外となります。
全店舗支援金が発生した場合の分配対象店は、性質上「5月末日」までの申し込み店限りとし、以降の参加店につきましては、指定支援のみの送金となります。
⑥その他、公平を保ち運営事務局にて簡単な審査をさせていただくこともございます。

▼編集部下記内容を沿えてへお申し込みください。

①店舗名 ②住所 ③店舗URL
WEBサイト or SNS(fecebook・instagram)も可。
④担当者(連絡先)
⑤カテゴリを指示ください
(居酒屋/レストラン・カフェ/その他)


▼会員登録なしでできる支援方法のやり方 

https://camp-fire.jp/projects/264341/activities#menu 

▼お問合せ先
WATCH 編集部 代表 江畑 政明
電話番号:090-1894-7610(直通)
メールアドレス:info@watch-de.com
クラウドファンディング運営担当:植田 淳平(FAAVO北びわこ)


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください