はじめに・ご挨拶

私のプロジェクトをご覧頂き 誠にありがとうございます。

札幌市すすきので4年前に小さなスナックを始め、初めはお客様もいないで夜の世界に飛び込みましたが、共に働いてくれた親友がメディアに応募し、取り上げて頂いたお陰で全国からお客様が足を運んで頂けるようなお店となりました。

持ち前の明るさで沢山のお客様に喜んで頂き

時には 笑い

時には 相談

時には 飲み過ぎ

と コンセプトは

宅飲み。 

私の家で気軽に飲めるお店。でした。


今年に入り、1月2月と言うのは雪まつり等の関係で客足が遠のきます。3月は当店の周年という事もあり盛り返す事が毎年の事でした。


でも


今年は2月から新型コロナウィルスにより、全国からの足止めで客足がストップ。3月は多くて2組と言う落込みとゼロの日が続くと言う赤字。


先日の緊急事態宣言から札幌市内のお客様も御来店頂く事が不可能と言う事態にまで落ち込みました。


4月に入り、全くお客様が来ないと同時に2度目の緊急事態宣言で、やむ得なくお店を休業する形を取ることとなりました。


終わりの見えない戦いに心が折れかけている方も多いと思います。そんな中で、ご支援をお願いすることは、大変心苦しいのですが、私は、決してめげずこの戦いを生き抜き、新型コロナの終息を願い笑顔で再開したいと思っています。


お客様とのかけがえのない時間を取り戻す為に、皆さまのお力をお貸し頂ければ幸いです。


お店の想い

4年間と言う短い期間ではありますが お店を始めてお客様との繋がり

想い

一緒に笑い

一緒に泣き

一緒に感動して

一緒に感激していた

お店。

沢山の想いが詰まったお店を まだまだ続けて行きたいのです!!

そしてこの日が笑って想い出話として皆さんと話せる日が来るように再会したいのです。


リターンのご紹介

大変心苦しいのですが 募金と言う形ではなく

お客様にもプラスになる様に、お得なさっペレご飲食券として考えました。


全国の方にも渡りやすい様に。そして再会した際に使って頂きたく「恋の街さっペレ」で、ご使用できるご飲食チケットとオリジナルグッツのセットと、オリジナルグッツのみのご用意をさせて頂きました。


ご飲食券は、飲み物、グッツにもお使い頂けます。

御賛同頂ける方で 宜しくお願い致します。是非リターン選択のページをご覧になって下さい。


資金の使い道・スケジュール

ご賛同頂いた支援金は、お店の運営資金に使わせて頂きます。

・営業自粛中、再開後の賃料、光熱費、諸経費

・CAMPFIREの手数料、リターンの郵送時の送料


最後に

< お店の詳細> 

恋の街さっペレ

営業時間:20:00〜01:00(営業再開時には変更の可能性があります)

北海道札幌市中央区南5条西6丁目第5桂和ビル2階

011-205-0828

ブログさっペレ日記


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください