■ つどう、つながる、つくるKANAYA BASE

こんにちは。
千葉県富津市金谷というところでまちおこしをしている金子と申します。

このプロジェクトは、
まちの中心にある10年間放置されていた旧ホテル&フラワーハウスを
活動の場を求めているアーティストや、二拠点生活を試みたいクリエイターたちの
シェアアトリエ&coworkingスペース“KANAYA BASE”に生まれ変わらせ、
“まちおこしの拠点”にしようとするプロジェクトです。

 

before-after

 

そして、私が密かにご提案したいのが、このプロジェクトを支援することで、
あなたの“第二の故郷”をつくりませんか?ということです。
ふらっと立ち寄ればおいしいご飯が待っている。
そんな場所が増える暮らしって素敵だと思いませんか?

 

画像02

 
■ あなたの第二の故郷に金谷を推薦します!金谷ってこんなところ

金谷と言ってもわかってくれる人は少ないのですが、
鋸山と言ったとたん知名度があがります。

 

画像03:のこぎり山地獄覗き

 

それでもわからない方が多いかと思うので、簡単に概要を説明します。
金谷は、チーバくんでいうとおへその下あたり。

 

画像04:千葉

 

アクアラインを利用すれは、銀座から車で1時間ちょっと。
海と山に囲まれた内房にある小さな港町で、
どことなく懐かしく、のんびりとした平和な空気が漂っています。

家庭で野菜を栽培している人が多いので、
地元の方と仲良くなると、野菜やいのししの肉、干物、お惣菜など様々なものが頂けます。
仲良くなると、週に1・2回は、頂き物だけでご飯を食べることができてしまうほど!笑

そんなアットホームなまちに、
アトリエやcoworkingスペースがある生活ってちょっとわくわくしませんか?

■金谷で“つながり”、金谷を身近に感じてもらえる場に

画像11 画像11_02

KANAYA BASEは、単なるアトリエではなく、
“まちづくりの拠点”です。
アーティストだけでなく、地元の人
これまで私たちの活動をお手伝いしてくれた方、
これからお手伝いしてくれる方、応援してくれている方、観光客など
金谷に住むヒト、訪れる全てのヒトが来て、
つどい、つながり、何かをつくりながら、対話ができるような場にしたいと思っています。

■気軽にD.I.Yを楽しもう!制作に必要な機材を揃えていきます!

今回、皆様からご支援いただいた資金は、
1Fフリーワークショップスペースの機材購入に使わせていただきます。
現在、検討中の機材はこちら☆
3Dプリンタ、シルクスクリーン道具、大判プリンタ、iMac、丸鋸、グラインダー、ジグソー、インパクト、糸鋸、プロッター、ロックミシンなど。

これらはあくまで候補です。
ふらっと来て、制作活動に打ち込めるような環境を作っていきたいと思いますので、
皆様のご意見を取り入れながら、必要な機材をそろえていきたいと思います。

画像09

この場所で、アーティストさんたちや地元の人が一緒に何かを作っているところを想像するだけで、今からにやけちゃいます。

■約1500平米の建物をD.I.Y(しかもほぼ3人)で絶賛リノベーション中!

画像06:ホテル外観

まちに活気があった頃は、
観光の中心として多くの人で賑わい、
愛されていた旧ホテル兼フラワーハウス。

画像07

現在、中心メンバー3人で、
時に地元の方やボランティアの方々の協力を得ながら、
毎日、ホコリ(がれき)にまみれ、漆喰にまみれ、ペンキにまみれになりながら、
約1500平米もある建物をほぼD.I.Yでリノベーションしています!!!
(このリノベーションが全て終了したら、伝説になれるとかいう噂もちらほら…)

画像08:アトリエイメージ 画像10:シェアオフィスイメージ

しかし、リノベーションは、まだまだ終わりません。
KANAYA BASEでは、入居者の方々にも、
自分の好きな空間をD.I.Yで作っていってほしいと思っています。
また、積極的にまちおこしに関わって頂きたいと思っているので、
表現の場は“まち全体”にあります。

制作に煮詰まったら目の前に広がる内房の穏やかな海や、
石切の職人たちが残した、幻想的な鋸山の石切り場などの
自然の中からヒントを見つけるのものよし。
地元のお年寄りとお話するのもよし。
他のアーティストと意見交換するのもよし。
きっと制作意欲がふつふつとわいてくるでしょう。
金谷という“場”や“そこで出逢う人”を思う存分活用して、
思いっきり制作に打ち込んで下さい。

■金谷から世界へ

それから、『金谷から世界へ』を合い言葉に、
表現の場を“世界”に求める方たちのために、様々なサポートをしていきたいと思っています。
現在、上海、ベトナム、シンガポール、韓国などのトップギャラリーとの提携の話も進んでいます。しかも、金谷には美術館もあるので、そこでの展示もできるかも!?

■拠点をもつことから始めるまちづくり

画像12_KANAYAの景色

金谷のおいしい海の幸と、
多くの文化人が愛した鋸山
遺跡のような石切り場、
笑顔が素敵なおじいちゃんおばあちゃん
内房の穏やかな海、
どことなく漂う懐かしさ…
まるであなたの第二の故郷のような金谷が、
あなたをお待ちしています。

写真追加2

あなたも金谷のまちづくりの拠点を一緒につくりませんか?
応援よろしくお願い致します。

■リターンについて

IMG_1495

30,000円と50,000円のリターンになっている合掌館は、
白川郷から移築された築230年の建物です。
お庭(芝生)も広く、夏は海からの風が入って来てとても気持ちいい場所です。
KANAYA BASEから徒歩15秒。海まで徒歩1分。鋸山まで徒歩1分。
大人数収容できるので、社員合宿や旅行にもぴったり!
普段は資料館として利用しています。

  • 2012/08/06 15:10

    こんにちは。 KANAYA BASEの金子です。 先日KANAYA BASEオープン感謝祭を 開催することができました! 暑い中、お越し下さった皆様。 誠にありがとうございました。 ご支援頂いた方、地元の方、ご来賓の方、一般のお客様など 約150名の方にお越し頂くこと...

  • 2012/08/01 12:37

    こんにちは! KANAYA BASE事務局の金子です。 8月4日のオープニング感謝祭に向けて、 絶賛準備中のKANAYA BASEです。 昨日から松戸・市川にある子供向けアート教室 アトリエミルクルのみほちゃんが金谷に初上陸し、 KANAYA BASEの壁に絵を描いてくれて...

  • 2012/07/18 20:51

    こんにちは! KANAYA BASEの金子です。 今日はオフィスを飛び出し、涼しい海風にあたりながら書いています。 心地よい! 皆様からご支援頂いているKANAYA BASE オープンまであと2週間ほどとなりました。 現在、担当の西田がどんなシルクスクリーンを購入するか、 い...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください