新潟県阿賀野市の遊園地「サントピアワールド」です。新型コロナウィルスの影響で、いま私たちは存続の危機にあります。しかし私たちは、これからもお客さまの笑顔と一生の思い出を生む遊園地であり続けたい!家族や仲間との絆を育む場所を地域に残すためにも、どうかご支援ください!!

プロジェクト本文


はじめに・ご挨拶

サントピアワールドの高橋と申します。
この度はページをご覧いただきありがとうございます。
サントピアワールドは、1976年に「安田アイランド」として開園し、
約45年に渡って地域に愛されてきました。https://www.suntopi.com/

しかし現在、新型コロナウィルスの影響があまりにも深刻です。
このままでは、サントピアワールドは存続できません。

世界がこの試練を乗り越えたあとも、
お客さまの笑顔と思い出を生む大切な場所として地域に貢献し続けていきたい。
親子3世代の絆を育める数少ない場所として、
これからも私たちの使命を果たし続けていきたい。
そんな思いで、このプロジェクトを立ち上げさせていただきました。


プロジェクトの背景

雪国新潟にあるサントピアワールドは、
12月から3月の冬季は、積雪により営業ができません。
例年、GWや夏休みを利用したお客さまに支えていただいております。
しかし今年、新型コロナウィルスの影響でGWは臨時休園、
そして夏休みに関しても先行きの見えない状況にあります。
このままでは、アトラクションの維持費をはじめ、
運転資金の不足により来年の営業すら難しい状況です。

また、サントピアワールドは、ただいま経営再建中でもあります。
約8年前、裁判所から民事再生計画の認可をもらって以来、
今日まで試行錯誤を繰り返してきました。
そして、ようやく経営も軌道に乗ってきた矢先に、再び今回の致命的な逆風です。

遊園地は、子どもたちに思い出と、家族との絆を生みます。
その温かい時間は、子どもたちの心の優しさや思いやりを育てると信じています。
そんなかけがいのない場所が、地域から失われようとしています。

私たちはこれからも、お客さまに喜んでもらうためのチャレンジを続けていきたい。
地域のために努力を続けていきたい。だから、どうかそのチャンスをください。
サントピアワールドに思い出のあるみなさま、

そしてこの思いに賛同してくださるみなさま、
私たちに、再び立ち上がるための力を貸してください。


リターンについて

サントピアワールドを通常よりお得に楽しんでいただけるフリーキップを中心に、
みなさまにご満足いただけるよう、スタッフ一同、心をこめてご用意しました。
詳しくは概要欄をご覧ください。


資金の使いみち

年間約3000万円かかるアトラクションの維持管理費をはじめ、水道光熱費や税金、
そしてお客さまにこれまで以上に楽しんでいただくための新たなチャレンジ資金として
活用させていただきます。


最後に

私には、夢があります。
それは、たくさんの笑顔を生みだして、世界を変えることです。
笑顔には、人を前に進める力があります。
やさしさや絆や健康を育み、挑戦する勇気をくれることもあります。
そんな、生きる力とも言える笑顔がこの世にひとつでもふえれば、
世界はもっと活気にあふれ、素晴らしくなるはずです。
閉塞感や争いだって、きっと減るはずです。
だから私は、おとなもこどもも無条件で笑顔になれる場所を育てています。
サントピアワールドは、その第一歩です。
いまはまだ遊園地だけですが、
いつかこの場所を、訪れた人が何日でも楽しめる場所にします。
新たな笑顔がつぎつぎと生まれ、人々がそれを持ち帰ることのできる、
いわばスマイル特区に発展させます。
どうか、これからも見守ってください。そして、時には力を貸してください。
ここから世界を変えるために、私はいつでも、笑顔で走りつづけます。

サントピアワールド
園長 高橋 修




  • 2020/06/25 10:59

    おかげさまで、みなさまからのご支援が1500万円を超えました!本当にありがとうございます!!!!!しかし、まだまだ目標金額の30%。5000万円への道のりは長く険しそうです。終了予定日まで諦めずに、これからもリターンの追加など努力を続けたいと思いますので、引き続き、SNSなどでの情報拡散にもお...

  • 2020/06/11 11:39

    おかげさまで、1300人を超えるみなさまからご支援いただき、目標額の20%である1000万円を達成しました!本当にありがとうございます!!!!!また、連日マスコミ各社様にも取り上げていただき、誠に感謝しております。終了予定日まで、残り50日。引き続き、SNSなどでの情報拡散にもお力を貸していた...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください