新型コロナウィルスに負けない!平塚市の飲食店が元気になれば、もっと魅力ある地域へと発展していきます。そのために、平塚市の飲食店の未来を応援するサポーターを募集します!!!

プロジェクト本文

<下記の間違いが多くなっているので、ご注意ください…>

①参加店の一次募集(4月30日)と二次募集(5月15日追加)で、リターンの選択が異なります。お間違えの無いようにお願いします。


②上乗せ支援の応援は参加店のチップ扱いになりますのでご注意ください。
例)上乗せして支援金額合計4000円:3300円食事券のリターンのみで、1000円は参加店のチップになります。

③備考欄に必ず参加店名と食事券引き渡し方法(店頭or郵送)をご記入ください。


③複数店舗を指定する場合、備考欄に詳細をしっかり明記してください。



<Next Gaol目指して>

たくさんの応援のおかげで、目標を達成することができました。本当にありがとうございます!Next Goal目指して、5月30日まで応援よろしくお願いします!!!


はじめに

平塚商工会議所では、実行委員会を設置し、行政の協力もいただき、 新型コロナウイルス感染症の影響により非常に厳しい経営環境にある飲食店事業者への応援するため、 本プロジェクトを企画いたしました。

平塚市内には、昔から営業されている老舗といわれる店舗から最近開業したお店まで約1,300件の飲食関連の事業所があり、食を通して市民生活・地域経済を支えていただいております。近い将来この事態が解消したところで、またいつもの店で心置きなく食べて・飲んで楽しい時間が過ごせますよう、前売り食事チケットの購入により個店や飲食業界を応援いただくものです。そして飲食業の皆様にも大勢の支援者に支えられていることを思い頑張って営業し続けていただきたいと思います。

このプロジェクトに何卒ご支援・ご協力をお願いします。

平塚商工会議所会頭・ALLひらつか飲食店サポータープロジェクト
実行委員長 常 盤 卓 嗣


プロジェクトをやろうと思った理由

地域の魅力を象徴するものとして、「食」は非常に重要な役割を果たしています。そして、「食」を支えている要因の1つが「飲食店」です。その土地にしかない飲食店は地域の魅力であり、そのような飲食店が元気であることは、地域活性化に大きく貢献しているといっても大げさではありません。

平塚市には、たくさんの地域密着の飲食店があり、そのほとんどが零細企業もしくは個人事業主の小さな飲食店です。


想像してみてください…


あなたの愛する近所の飲食店が廃業してしまうかもしれない。


近年、平塚市の飲食店も後継者不足による廃業という社会問題に直面しています。今、別問題での廃業の危機に瀕しています。

それは新型コロナウィルスによる影響です。この状況が長引くほど、小さな飲食店は経営を支えていく体力が尽きてしまうかもしれません。そこまで至らないとしても、精神的な打撃により、「あきらめ倒産」を決断してしまうかもしれません。


このような瀕死の状態にある飲食店をどうにかして救いたい…

私は「ひらサポ」の副実行委員長であり、創業50年を迎える日本料理店の三代目の関口雄一と申します。私の店も経験したことがない危機的な状況にあり、これを打開しようと試行錯誤をしています。しかし、新型コロナウィルスの影響がここまで深刻になっている今、ひとりの打開策だけでは克服困難な状況にまで陥っています。

きっと、ほとんどの飲食店が同じような苦しい思いをしているのは…と思い、市内の飲食店仲間に連絡を取り、情報収集をしました。新たにデリバリー・テイクアウトを初めた飲食店、雇用者の安全を守るために営業を自粛した飲食店、雇用維持のために融資の申請をする飲食店etc…苦しいながらも、それぞれの飲食店がこの状況を乗り越えるために前向きに取り組んでいる姿がありました。そして、他の行政で実績を上げているクラウドファンディングが平塚市でも出来ないのかという声が多数上がってきました。


幸いなことに私の周囲には、「平塚愛」が非常に強い尊敬する先輩がたくさんいます。「窮地に陥っている飲食店を応援しよう!」との呼びかけで、行政・企業・各種団体が協力をして頂き、本プロジェクトが実現しています。


平塚市の飲食店が元気になれば、平塚市はもっと魅力ある地域へと発展していきます。そのためには現在の危機的状況を乗り越えなければなりません。


■あなたの愛する飲食店を守るため
■平塚市の飲食店を支えるため
■地域の魅力である小さな飲食店を救済するため


Allひらつかで、このプロジェクトへの応援を何卒お願いします。


平塚市の紹介

平塚市は神奈川県の中央に位置し、農工商のバランスの取れた湘南の自然豊かな地域です。農業は、米・きゅうり・小松菜・トマト・バラなど神奈川県でも有数の生産地です。また、相模湾を中心とする近海の魚介類も豊富で、漁業も盛んです。工業では、相模川沿いの工業地域に自動車関連の工場などが多数立地している特色があります。そして、商業はJR平塚駅周辺の中心商店街をはじめとして、市内各地に商店街があり、日常的に市民から利用されています。特に駅周辺で開催される、日本三大七夕まつりのひとつ「湘南ひらつか七夕まつり」は毎年150万人近くの人たちが訪れる平塚市を象徴するイベントです。また、サッカーJ1の湘南ベルマーレのホームタウンでもあります。


資金の使い道と応援方法

皆様からの集まった資金は参加店に配分をします。そのために2つの応援方法で資金を集めます。

■2つの応援方法

①食事券の事前購入で応援(店舗を指定しての応援)

3000円・5000円・10000円

※資金は参加店ごとに配分します。

②食事券購入なしで応援(登録飲食店全体への応援)

10000円・30000円・50000円・100000円・300000円・500000円

※食事券のご提供はございません。支援額は経費等を差し引いた後、参加店に還元いたします。


リターンについて

①食事券の事前購入で応援

・3000円:ご希望の平塚市内飲食店の食事券3300円分

・5000円:ご希望の平塚市内飲食店の食事券5500円分

・10000円:ご希望の平塚市内飲食店の食事券11000円分

※食事券は各参加店の店頭引き渡し、もしくは郵送になります。

※参加店は下記に一覧がございます。


②食事券購入なしで応援

・10000円:平塚商工会議所HPでのご紹介(1ヶ月)

・30000円:平塚商工会議所HPでのご紹介(1ヶ月)・平塚名産品3000円相当

・50000円:平塚商工会議所HPでのご紹介(2ヶ月)・平塚名産品3500円相当

・100000円:平塚商工会議所HPでのご紹介(2ヶ月)・平塚名産品4000円相当

・300000円:平塚商工会議所HPでのご紹介(3ヶ月)・平塚名産品4500円相当

・500000円:平塚商工会議所HPでのご紹介(3ヶ月)・平塚名産品5000円相当

※食事券のご提供はございません。支援額に応じて、平塚商工会議所HPでのご紹介と平塚名産品をご提供致します。


参加店一覧(一次募集4月30日)

あ行

68:赤から南口店/37:アクアフィオーレ/8:アッシュ×エム/1居酒や うえちゃん/89:居酒屋 つぼね/18:磯っぺ/44:壱ふじ/79:一粋/51:inside out cafe/3:旨味処 章屋/53:うまみBAR 然/20:LDK Rarf/76:近江牛焼肉 幸乃羽/82:お好み焼き・もんじゃ焼き くるり/2:小樽酒場あずまし亭

か行

14:海鮮ダイニング 月のうさぎ平塚店/16:海鮮和食家 いしけん/86:KATSU/61:勝牛本店/33:割烹 竹万/34:カフェ ド クレール/72:カフェ・ブラウンシュガー梅屋店/41:Cafe Remy/81:釜揚げうどん専門店 もと/70:カラオケ&バー ハチハチ/21:季節料理 おけい/69:kitchen伊志川/59:串家族/49:ケムリカレー/62:豪家 田村店/9:GOLD STEAK HOUSE/66:コメダ珈琲上平塚店/67:コメダ珈琲平塚駅南口店

さ行

52:酒場 たきち/12:サンガーデン/50:下町バル 縁/42:旬菜屋 NoBu/26:湘南朝どれ刺身×魚の串焼きたまりば/11:商売繁盛 紅谷町パラダイス/63:水火平塚駅南口店/10:Steak134/32:スペイン料理 SOL NACIENTE/22:Sports Bar 湘南ネクシススタジアム/38:70's kitchen/23:Sprendip Cafe/6:相州長屋 湘南平塚店/46:ダイニング カプリス/47:ダイニンバーファニーサンセット/83:たく丸/40:タバーン タータン

た行

80:大山どり 凜/54:珠じゅう/4:タントベルデ平塚店/60:だんらん豊田店/13:司亭/75:手羽先居酒屋 安喜

な行

73:七海/85:肉汁餃子のもりや/88:肉バルMARCO/71:NEWROSE

は行

25:ぱいかじターチ/48:花水ラオシャン本店/43:パブ サーティ/45:ビストロ・ルフュージュ/28:百番//35:ひらたつ食堂/65:平塚甲羅本店/30:平塚 どんどん/17:平塚ホルモンセンター 小太郎/55:ブラジリアンフード リガール/15:フランス料理 マリー・ルイーズ/27:FREE STYLES CAFE/19:紅谷恵比寿/24:ホルモン家 十八本店

ま行

7:真鶴/84:そば処 丸はし/56:みづほ野 農協ビル店/64:みづほ野 東八幡店/57:みづほ野 本店

や行

87:焼肉旭/36:Yate Yate Cafe/31:よりみちカフェ Thanks Nature こころ

ら行

39:らーめん石狩/90:龍公亭/58:レストラン大原

わ行

77:world glass/78:ワイン懐石 安藝/5:和恵美食佐の辰/74:和洋ダイニング 幸の羽/29ワンドリームカフェ


参加店一覧(二次募集5月15日追加)

あ行

67:彩/69:あや/83:ASIAN DINING MALATI/18:居酒屋 佐京/78:居酒屋 すっとんきょ/32:居酒屋 徳久利/22:一乃家/64:うな新/75:お好み焼き かげつ

か行

23:開化亭/63:KANA/36:カレーハウスCoCo一番 JR平塚駅北口店/39:韓国料理 東海苑/66:北国/37:喫茶 シャポー/55:喫茶 プランタン/57:牛たんひらつか 駅前店/56:牛たんひらつか 本店/45:牛たんやき みのる/61:京舞/13:くいもの屋DONBEI/1:くいもの屋bamboo/79:串平/31:串焼き市場/68:蔵人

さ行

29:魚屋魚八/2:酒処てぃーだ/3:SAD CAFE/81:Zealluce/16:シェフ ミヤド/53:次鶏屋/44:湘南くれーぷ/19:寿司よし/17:SNACK ジャスミン/40:蕎麦ダイニング 鶍

た行

43:ダイニング&ラウンジバーK/42:忠屋/33:食べ呑み処 穏やか/82:CeRiA/52:中華料理 弁慶/27:Tik Tea/6:手打そば 寿作/71:天よし/30:とりとも/5:鶏バル PIO PIO/58:どんぴしゃ

な行

24:直屋/51:にかいのおく/38:2軒目の酒場カジュアル

は行

12:Bar Nadir/62:ハーバ/9:Bar Fevrier/48:博多 山笠/4:パクチー屋/72:はつも/34:HAYAMA・14/80:ひまわり食堂/10:平塚バルSOLE/75:ふた葉/59:ヘチカン/54:ポパイ/11:PORCO ROSSO/35:ホルモン焼肉炉/76:ホルモン焼肉 まんぷく

ま行

26:もつ鍋 飲み放題 ひらつか酒場

や行

8:焼肉友苑/7:ヤンモ/20:愉食処 山むろ/25:遊漫亭/14:酔鳥

ら行

28:楽楽亭/46:LITTLE-CHIEF/47:Lumiere・hiratsuka/50:Lulu/77:レストラン サンタナ/65:ROSE/49:Rocco/74:浪漫

わ行

21:若葉鮨/15:和牛専門店 べごっこのカルビ/41:和食処 青竹


実施スケジュール

・5月1日クラウドファンディング開始

・5月30日クラウドファンディング終了

・6月13日~6月20日:参加店での食事券引き換えor郵送

・7月1日~12月31日:各店舗での食事券利用可能期間


最後に

私たち飲食店は、この危機を絶対に乗り越えます!サポーターの皆様ひとりひとりを思い浮かべ、つらい時の励みとさせて頂きます。何よりも、たくさんの笑顔で皆様をお迎えできる日を楽しみにしております。


飲食店から平塚市に元気を!
「ALLひらつか」で平塚市を盛り上げましょう!!!


皆様からのご支援、よろしくお願いいたします。


【事務局】ひらサポ実行委員会(平塚商工会議所内)
【共催】平塚市・平塚商工会議所
【協力】平塚市料理飲食店組合連合会・平塚地区食品衛生協会・平塚商工会議所青年部・公益社団法人平塚青年会議所・平塚青年会議所シニア会

  • 2020/06/03 10:00

    ALLひらつか飲食店サポータープロジェクト事業によるクラウドファンディングの募集が終了し、地元参加飲食店に対しまして約1,100人もの多くの支援者より目標額の700万円を大きく上回る1,600万円超の温かい応援をいただき、本当に感謝申し上げます。なお、ネット環境がないことなどで別途に直接ご支援...

  • 2020/05/28 10:00

    プロジェクトスタートから本当にたくさんの応援を頂いています。また、温かいメッセージに本当に励まされる日々です。おかげで様で、目標額も達成できました。200%に迫る勢いで終盤を迎えています。本当にありがとうございます。しかし、このプロジェクトの目的は皆様からの支援を飲食店に届けることだけではあり...

  • 2020/05/18 12:13

    62:ハーバ/平塚市明石町9-563:KANA/平塚市明石町12-2464:うな新/平塚市錦町3-765:ROSE/平塚市紅谷町8-566:北国/平塚市紅谷町6-1467:彩/平塚市明石町23-468:蔵人/平塚市明石町23-2369:あや/平塚市明石町22-370:天よし/平塚市明石町13-...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください