ご挨拶

日頃より「Bistro HOBO」「GraineMarche野毛」両店をご愛顧頂き誠にありがとうございます。

この度、新型コロナウイルス感染症の影響により4月から通常営業を自粛しております。
この自粛期間中テイクアウト営業を続けてきたのですが、改めて多くのお客様に愛されてきていたのだと感じました。本当にありがとうございます。そして、今まで通りの笑顔で真摯に接客する弊社スタッフの姿勢に痛く感動してしまいました。きっと彼、彼女達も不安でいっぱいだろうに。。。
全ての見通しが立たない中、不安なのは私達だけではない事も重々承知しておりますが、自分の愛すべき、いやもはや自分自身と言っても過言ではない大事なお店の緊急事態です。




HOBOは大事なスタッフとその家族、また仕入れ先を含む関係業者を守るべき立場でもあります。

この危機が長期化すれば会社の存続、全ての店舗も閉店する事になるかもしれません。
世間では少しずつ自粛ムードも和らいできているようですが(5/8現在)、お客様は勿論、自分やスタッフも含め納得して安心した状態で営業に臨めるまでには至っていないと判断し、今しばらく通常営業の自粛を継続していきます。
「開けてるお店も少しずつ増えてるけどHOBOは?応援しに行きたいんだけどね、、、」と連絡を入れてくれる方も多く、感謝の念に堪えないのですが、この状態では勿論来店していただくわけにもいかない。


 そこでこういった支援の場を開かせて頂き、一緒に働く仲間の未来の為に、このプロジェクトを立ち上げる運びとなりました。
是非ともお力を貸して頂きたく思います。


「一人」から「お店へ」


少し私事ですが、、、

若き日。(今はなきmill marine bistro@vancouver,BC,CANADA)

2007年。フラッと行ったカナダで初めてフランス料理の仕事に就くことができました。
何のツテもなく一人でやって来た、外国人の僕に居場所を作ってくれたオーナー達のその懐の深さには未だ尊敬の念に絶えません。そして何よりスタッフが自分を必要としてくれている、それを言葉に出してちゃんと表現する人柄と他人をリスペクトする文化に感動したのです。自分もお店をやるならこういった人間関係を構築できる人間にならなければと強く思いました。どうかな?そんな人間になれているかな・・・?どんなスーパーシェフでも一人じゃお店はできないですから。僕は料理よりも「お店」が好きなんです。


3坪フレンチからHOBOへ

2013年4月に野毛たべもの横丁内に「GraineMarche野毛」をオープン。
3坪しかない店内でできる限りの親しみ易いフランス料理をやりました。たくさんのお客様と出会うこともできて、自分が大きく成長することのできた店舗でした。
(おかげさまで今年の4月13日で7周年を迎えることができました。しかし恒例の周年イベントは今回のこの騒動により実現することはできませんでした。)




そして2017年9月。すぐ近所に「Bistro HOBO」をオープンしました。以前と比べて広めの厨房、客席。今まで調理・保管スペース等、物理的な問題で実現できなかったメニューやイベントなどもできるようになりました。仕事の幅は自分で増やさなきゃね!って。。。愛すべきスタッフたちと共に。



パン焼き、ジビエ、自家製果実酒、自然派ワイン。
そしてお客様にはいつでもゆっくりとしてもらえるように。
広めのテーブルを大事な人たちと囲む幸せを感じて欲しい。

その空間をこの先少しでも長く維持していけるよう、ご支援よろしくお願いします!


リターンのご紹介

ご支援いただいた方には基本的に店舗にてお使いいただける(Bistro HOBOのみ)お食事券をご用意しております!¥3,000分のお食事券の綴りになるので、何回かに分けてもお使い頂けます!!

【¥3,000】➡︎¥3,000分のお食事券とドリンク1杯のサービス券!

【¥5,000】➡︎¥6,000分のお食事券(¥3,000のお食事券2枚綴り)

【¥10,000】➡︎¥12,000分のお食事券(¥3,000のお食事券4枚綴り)

【¥20,000】➡︎¥24,000分のお食事券(¥3,000のお食事券8枚綴り)

【¥50,000】➡︎¥66,000分のお食事券(¥3,000のお食事券22枚綴り)

【¥100,000】➡︎¥105,000分のお食事券(¥3,000のお食事券35枚綴り)、¥15,000分のボトルワイン券(¥5000のチケット3枚綴り)

*有効期限はございません!


資金の使い道

支援金の使い道は経営維持、スタッフの雇用維持が第一です。また、日々お世話になっている業者さんへの発注を切らさないよう、少なくでもテイクアウト営業に生かし、ひいては最もお世話になっているお客様へ美味しい料理をお届けできるよう尽力させていただければと考えています。


最後に

このプロジェクトに支援していただけた方。このご恩は一生忘れることはできないでしょう。

そして付いてきてくれたスタッフ達にも。

何とか精一杯、お店を続けていけるよう努力いたしますので何卒よろしくお願い申し上げます。


Bistro HOBO

 tue〜sat 17:00〜24:00 sun 14:00〜22:00

mon:close

(*5月いっぱいはテイクアウト営業期間となります。休みなく11:00〜19:00で営業しております!)

横浜市中区野毛町2-78野毛食道楽201 045-231-6045

http://www.bistrohobo.com



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください