全国で住みたくない町NO1と言われている蒲田ですが、沢山の飲み屋があり地域の方々や出張でいらした方に愛されている町でもある蒲田です。そんな愛されている蒲田がコロナウイルスによって多くの店舗の存続が危ぶまれている状況です。遊び場を守るためにも援助をお願いします!

プロジェクト本文

 
▶︎はじめに・ご挨拶

初めまして。今回、蒲田の町支援プロジェクトを立ち上げた佐々木と申します。

まず初めにこちらは1日でも早い新型コロナの収束を願って立ち上げたプロジェクトです。

雑文や分かりづらい部分があるかと思いますがどうぞご了承ください。

私自身蒲田で働き始め、約8年が経ちました。

蒲田という町は、住みたくない・汚い・臭い

良くないイメージがある街ですが住んでみると地元の方や出張でいらした方で

愛される街です。

そんな蒲田も新型コロナウイルスの影響によって多くの遊び場が存続の危機に陥っています。

今の非常事態の中で自分と同じ困難な壁にぶつかってる店舗に対して

従業員・店舗を守るためにできることは何かを考えて、立ち上げさせて頂きました。


大変な時期だとは存じますが最後までお読みいただけると嬉しいです。


►このプロジェクトで実現したいこと

連日メディアでも発表されているように、

「3つの密」の3つの条件がそろう場所がクラスター(集団)発生のリスクが高いとされています。

この条件が揃っている場合が多い業態として我々【飲食業界】が挙げられます。

店舗が営業をしている限り、人が集まってしまい感染拡大のリスクは増え続けます。

休業した方が良い事は分かってはいるものの実際問題経営の問題や従業員の生活を守っていく中で、

営業を余儀なくされている店舗様が実際の所ほとんどです。

このような形で休業したくてもできていない店舗様の背中を少しでも押すことのできるように

また少しでも希望の光を蒲田に当てられるように、このプロジェクトを企画しようと考えました。

小さなスタートであっても、小規模の店舗であっても、

蒲田を愛する支援者様の気持ちによって現状を変えられる事を願っています。


►資金の使い道

・家賃、光熱費など営業自粛期間中の維持費

・リターン費用

・クラウドファンディング決済手数料

・スタッフの人件費

集まった資金は家賃や光熱費、従業員への最低保証、仕入れにかかる費用等

お店を継続する為の資金の一部として大切に使わせて頂きます!!


►リターンについて

※3000円~200,000円までのリターンにはすべてに

  お店のロゴ入りステッカーと女の子からの手紙を付けさせて頂きます。

(女の子からの手紙はメールにて送付致します。)

※300,000円~2900,000円までのリターンにはすべてに女の子達で作成した

  寄せ書きを付けさせて頂きます。

※年パス・1ヶ月利用可能券以外のものは、1回のみ使用可能

※年パスは購入時~1年間有効

※チケットは2020年12月31日まで有効
※来店時TEL予約必須(前日までに)
※店内混雑時はお断わりする場合がございます。(年パス・1ヶ月利用可能券以外のもの)
※その他オーダー(指名時/フード/追加ボトル/ドリンク/持ち込み品etc)をした際は、

 別料金が発生いたします
※利用可脳時間は、20:00(OPEN)~LAST



►最後に

最前線で戦っている医療関係の方々、自衛隊員様、薬の開発されている方、

皆の生活を支えるお店で働いてくれている方々‥に心より感謝申し上げます

私たちが今できること、それは

☆"家にいること"
☆"8割の人との接触を避けること"


これを守り心を1つにして乗り越えましょう!!!


この御恩は必ず真心のおもてなしでお返し致します!

最後までお読みいただきありがとう御座いました。


必ず乗り越え皆さんで祝乾しましょう。

どうか皆様お力を貸してください。よろしくお願いいたします。

●住所

東京都大田区蒲田5-20-7シャトウ蒲田13 B1 地図

●電話番号

03-6424-5858(店舗番号)

●営業時間

20:00~LAST

●ホームページ

ポケパラ


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

ー参加店ー

◎CLUB DIVINA

◎なでしこ

◎HERMITAGE

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください