私達のサロンPrego dueは9〜17時営業、日祝休みなどママ美容師の為に作ったサロン。短時間営業と多い休みで厳しかった採算もみんなで協力してやっと軌道に乗ってきた矢先にコロナの影響を受け危機的状況にあります。家庭と好きな仕事を無理なく両立できて、ママがイキイキ輝いて働けるこの場所を守りたいです!

プロジェクト本文

はじめに

江東区のママ美容師だけで運営するサロンPrego dueの麻生と申します。

私自身3人の子供がおり、スタイリストとして現場に出ています。

7年ほど前、美容師と家庭(主に育児や家事)の両立の難しさに直面しました。

厳しいのは労働条件だけでなく、

忙しい最中の帰りづらさ、

子供の急な熱での休み、

呼び出しによる早退など、

フルタイム社員(未婚)からの理解不足や、

肩身の狭い想いに耐えきれず続かない人も多くいることを知りました。

だからPrego dueは、ママ美容師が働きやすいようにママ美容師だけのサロンとして作りました。

しかし、みんなで作り上げてやっと軌道に乗ってきたこのサロンが、コロナによって存続の危機にあるため、皆様のお力をお貸しいただきたく思いプロジェクトを決意しました。


プロジェクトで私たちが実現したい2つのこと

まず一番に雇用の継続と、みんなでやっと形にできたママ美容師サロンを存続させることです。

あと、

この危機的状況を回避して存続できたら、

時期を見てこの仕組みのサロンを世の中に広めたいと思っています。

こんなに需要があり、

こんなに喜んでもらえて、

こんなにキラキラ輝いて働いてもらえて、

本当にこの仕組みのサロンを作ってよかったと心の底から思っているからです。

「こういうサロンがあるからやりたいことを諦めないで!!」

「ママになってもやりたいことはできるよ!!」

と言う思いも込めてサロンという形で発信していきたいのです。

私たちの得た知識と経験を、悩めるママ美容師のお役に立てたいと思っています。


ママ美容師サロンとして形になるまでの道のり

【きっかけは人手不足から】

最初はママ美容師サロンではありませんでした。

しかしスタッフが集まらず、最後のスタッフも退職が決まり、2ヶ月後には主婦である私一人になることに。

そこで、兼ねてからママ美容師としての働きづらさに疑問を感じていたこともあり、

「もう跡もないし、利益度外視でママ美容師が集まる美容室を作ろう」

と決意。

すると、なんとすぐにママ美容師が3人も集まり、4人でなんとか存続することができたのです。


【長い低迷期をやっとの思いで乗り越えて】

とはいっても、

ママが働きやすい労働環境にするため、

・9:00〜17:00の営業時間(残業一切なし、忖度一切なし、17:00に掃除も終わらせて帰ります)

・日曜祝日が定休日(GWはずっと閉まってます)

・法定通りの有給休暇付与

・パート勤務OK

と、いきなり営業スタイルがガラッと変更。

条件が合わずにサロンを去っていくお客様も。

加えて短い営業時間と、増えた定休日で売上は減少。

さらに学校行事の休み、

パートのシフト調整(4人のうち3人がパートだったのです)

ブランク、

などで余計売上が上がらず、利益が出ない状態がしばらく続きました。


ブランク克服のための練習も、みんな17:00に帰らないといけないため時間が確保できません。

そこで、練習日は営業を14:00で切り上げて練習することに。

さらに売上に影響しましたが、人が宝のこの業種。

絶対に必要な投資だと思い決行。

みんなも限られた貴重な時間で、なんとか店に貢献しようと必死に練習してくれていました。

全員で練習中

ミーティングも同様に行いました。

それぞれシフトが違う為、すれ違いでなかなかコミュニケーションが取れなかったからです。

子供を連れてミーティングに参加するスタッフも

女性として、主婦として、ママとして共感しあえる話題も多いことや、加齢と共に気になる髪の悩み改善メニュー作り始めたことで、主婦層を中心に少しずつお客様は増えていきました。

大変な時期は長かったけど、自分たちの力で協力してここまで来れたことをみんな誇りに思っていました。

それも、この特殊な労働環境があったからみんな働き続けられたのです。

今ではママスタッフも増え、社員3人パート5人にまでになりました。


【そんな矢先にコロナの影響】

長い低迷期からやっと抜け出し、ママ美容師サロンとして少しずつ形になり始めた矢先にコロナの影響。

売上は激減。。。

理美容は営業自粛要請から外れて都からの協力金は出ず(※4/28に急遽30万円の給付金が発表されましたが、予約のある業種に対してあまりにも急すぎる挙句、要請でもお願いでもない中途半端以下のもので、ただただ私たちとお客様との信頼関係をかき混ぜるだけのものでした)

休業、営業、サロンごとに選択肢は割れる中、

私たちは半々のスタイルで、

コロナ対策を徹底し、スタッフの出勤日数を減らして営業する道を選びました。

とは言っても、学童、保育園も休みで出勤できるスタッフは減少。

さらに減少して限られたスタッフの出勤日数も減らしたのでスタッフは足らない状態。

少なくなった予約にすら対応できない事も。

売上が落ちたうえ、取りこぼしまで生じるそんな売上では、家賃、給与、リース、返済、その他諸経費の支払いは追いつきません。

営業することに迷い始めていました。

しかし、ご来店していただいたほとんどのお客様が、

「ほんとスッキリした!」

「ゆっくり息抜きできた!」

と言って帰ってくださるそのお言葉と表情を見たら、

こんな世の中だからこそ、自分たちがお店を開けて戦い続ける価値はあるんだと実感しました。

しかし現実は、想いと資金は別問題でした。

借り入れした運転資金も終息の目処が立たない現状ではいつまでもつか。。。

さらにそれは今後の再生のためにも使わなければならないものです。

そう考えると「存続」と「再生」のためには、今のままでは非常に厳しいと感じました。

それがわかった時、

「みんなで協力し合ってやっとここまで来たのに・・・」

と、今までのことを思い出してものすごく悲しい気持ちになりました。

しかし、立ち止まっているわけにはいきません。

そこで、今回のプロジェクトを実施させていただいた次第です。


最後に

先行きの見えない、暗く不安の多い現状。

そんな中でも、

お客様にとって明るい気分になれる存在であり続けるためにも、

このサロンを自分のサロンのように支え続けてくれたスタッフのためにも、

働き方や人間関係で悩んでいる世の中のママ美容師のためにも、

私たちは今ここで終わるわけにはいきません!

どうか私たちの活動や想いに支援していただけないでしょうか?

皆様にとってメリットのあるリターンも思い浮かぶ限り考えご用意いたしました。

どうかみなさまのお力をお貸しください!

よろしくお願いいたします!


資金の使い道

・家賃、スタッフ給料、リース支払い、借入の返済など支払い関連の補填をし、終息の兆しが見えるまでサロンを存続するために使います。

・終息の兆しが見えたら宣伝広告費として使い、サロンを再生し、ママ美容師の労働環境改善活動に歩み出すために使います。(広告はコロナの状況を見て判断する予定です)


リターンについて

Q:支援完了後、回数券や施術のリターンはどのように受けられますか?
A:支援完了メール、もしくはこちらからお礼と一緒に送らせていただくメールを来店時にご提示ください。回数券専用会員カードもその時に発行いたします。

Q:いつから利用できますか?
A:プロジェクトが7月19日までですので、7月20日からご利用いただけます。

Q:チケットや商品の郵送はいつになりますか?
A:7月20日になったら郵送先をダウンロードできるようになるので、それ以降順次発送させて頂きます。

※支払い完了メールは必ず保存してください。
※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、必ずリターンをお届けします。


安心して通えるためのコロナ対策

◉来店時の手指消毒(任意)  
アルコールアレルギーの方も使えてアルコールよりも効果大の次亜塩素酸水を置いています。

◉雑誌

1人ごと消毒するために10インチのタブレットに変更。
常に読みたい雑誌、最新号が読め、メガネなくてもズームで見えます。週刊誌等一部雑誌はあります。


◉1人ごとに消毒 椅子、テーブル、鏡、クロス、タブレット等1人ごとに消毒。


◉加湿器で空間全体を除菌

人体に安全とされる50PPM濃度の次亜塩素酸水使用。各席に配置した加湿器で空間除菌。

◉会計ごとに毎回消毒
お金のやり取りの後は毎回手を消毒しています。

◉所々に消毒液を配置
気付いたらいたるところをこまめに消毒。

◉最小限の会話
こちらからのメニュー内容、スタイルの会話以外は最小限に控えています。

◉お客様にも施術中のマスク着用のお願い周りの方への配慮と、飛沫を最小限にするためです。
汚れが気にならない方はご自身のマスクのままでも、気になる方は肌に優しいテープで貼ることもできます。テープが嫌な方は一枚30円で替えをご購入できます。
(一枚65円で仕入れ、利益目的ではない為お一人様一枚限りとしています)

◉飛沫防止カーテン
唯一対面接客になる受付はビニールカーテンを設置。

◉店内が蜜にならないよう予約から調整

◉スタッフ全員、毎朝検温と報告を義務化


◉スタッフ全員マスク着用

◉免疫力を下げない自己管理
疲れを溜めず、睡眠をしっかり取るよう努めています。

◉換気
入口と裏口は常時開放し、常に空気が流れています。寒さ対策で暖房ついています。
(騒音と花粉はご了承ください)

  • 2020/05/22 20:21

    5000円ごとに1枚使用できる未来施術券。今までの使用条件は、・¥0~¥4999→使用不可・¥5000~¥9999→1枚使用可・¥10000~¥14999→2枚使用可以降同じ流れ。という使用条件でした。もっと支援してくださったお客様に還元したい。金額等は限界がある。そこで未来施術券の条件緩和を...

  • 2020/05/19 15:39

    皆様がご支援の際の添えてくださる暖かい励ましのメッセージ、誠にありがとうございます。このようなメッセージまで添えていただけると思ってもみなかったのでスタッフ一同感激しています。本当に皆様に支えていただいているということを改めて実感しています。これからも皆様に喜んでいただけるメニュー開発やサービ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください