大阪日本橋にあるトルコ料理専門店のカラクシュ【KARAKUS】トルコ伝統料理のケバブやトルコアイスなどトルコの世界を味わうことができます。現在新型コロナウイルスの影響で売上は90%減になり厳しい状況です。オーナーは日本語を話すことが可能ですが読み書きが苦手な為、私が責任を持ってサポートします!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

こんにちは。

今回クラウドファンディングを初めて活用させて頂く、日本のブローカー君こと山本と申します。私は大阪にて小さい会社の営業マンをしておりましたが、新型コロナウイルスの影響もあり、会社を退職致しました。厳しい状況ですが、ずっと下を向いている場合ではないので、色々と挑戦して行こうと思います。元々営業マンをやっていたこともあり、大阪で、ご商売をされている方々と少し繋がりがあります。

皆さんにお話を伺ってみると、コロナウイルスの影響を受けていらっしゃり、

僕が何か力になれないかと考えておりました。そこでクラウドファンディング専門家の川辺さんとお会いする機会があり、クラウドファンディングの魅力を教わり、このクラウドファンディングを活用して困っている方に協力出来るんじゃないかと思いました。

このプロジェクトで実現したいこと

大阪日本橋のトルコ料理専門店。KARAKUS【カラクシュ】

2005年から大阪日本橋の通称オタロードのエリアで営業をしています。

今回コロナウイルスの影響で売上がかなり下がっています。

ウイルス自体は、

政府や自治体の対応や努力により、感染の広がりが落ち着き、徐々に自粛解除の方向に動いています。

街も本当に少しずつですが、人が戻ってきている状況です。

しかし観光客は未だ日本に入れず、閑散としており厳しい状況は続きそうです。


昔からカラクシュを利用させて頂いておりまして、店主のメヒメットさんは、

明るく陽気な方ですが、今は少し落ち込んだ様子。

電気街からオタクの街に進化した日本橋で、海外の方が頑張って営業しているお店を、

今後も存続して欲しいと心から願っております。

今はケバブがメインですが、これからの季節は、

トルコアイスなども人気です。更に今後お店が存続できれば、メヒメットさんは様々なトルコ料理を提供していきたいとお話されています。クラウドファンディングのキャンプファイヤーを通して、カラクシュを知ってもらいたいです!


プロジェクトをやろうと思った理由

色々なご商売をされている方と繋がりがあり、飲食店さん、美容室さん、印刷会社、東大阪の部品製造工場、パーソナルトレーナーさんなど、皆さんコロナの影響が出ています。

直ぐにサポートが必要だと思ったのが、大阪日本橋トルコ料理専門店のKARAKUS【カラクシュ】さんです。オーナーはトルコ人で、日本語はペラペラですが、日本語の読み書きは少し苦手です。

店主のメヒメットさんとお話して、経済的に厳しく家賃を確保するのも難しい状況で、何か方法がないか考えて、クラウドファンディングが良いと思いました。

またクラウドファンディングを知っていてもやり方が分からなない人が多い為、僕がサポートすることになりました。

僕自身、多くの方に助けられて今があると思っております。感謝しながら、頂いた恩をシェアしたいと考えておりました。そこでクラウドファンディングは今一番必要なサポートだと思い実行することになりました。クラウドファンディングで少しでも多くの人にカラクシュを知ってもらい、実際にご来店頂き、ケバブを味わって頂きたいです。私の一番のおすすめは日本人向けのケバブ弁当です!

これまでの活動

チラシを作り、配布やポスティングを活動を行い、クラウドファンディング用のサイトも作成して、

改めてPR活動を頑張っております!

資金の使い道

新型コロナウイルスの影響で資金繰りが厳しい状況です。集まった資金については、存続の為に家賃や経費に活用させて頂きたいと考えています。今の状況を乗り越えて、大阪に明るさを取り戻したいと思います。

リターンについて

トルコ料理のケバブやトルコのアクセサリーをリターンに設定させて頂きました。

日本にいながらトルコを堪能してください。


実施スケジュール


5月中旬:クラウドファンディングスタート。

6月中旬:メールか郵送にてチケットの配布予定

なるべく早くチケットを使って頂ける様に進めていきたいと思います。

初めての試みで不甲斐ない点もございますが、

頑張っていきますので、ご支援を頂ければとても嬉しいです。


最後に

近年、訪日外国人数が圧倒的に伸びており、色んな所で観光客の方を見かけるようになりました。

経済が回っていることを実感できて、嬉しいことですし、子供の頃、両親が商売をしていたので、

丁度バブル期を経験させてもらった僕は当時の活気を思い出せて、

この日本にもまだまだ、

可能性があることを感じることができました。

安心安全で多くの観光客に観光や食事や街全てを楽しんで頂けることは、

日本人として誇りだと思います。


コロナで一時は厳しい状況となりましたが、

また、必ず復活出来ると思っております。


そしてそれには新たな挑戦が必要だと思います。

私も海外に仕事で行ったことがありますが、周りに日本人がおらず辛い思いをしたこともあります。

その時、現地の方々が助けてくれて、心から感謝しました。

一生忘れられない経験となり、新たな挑戦をする勇気をもらえました。


日本で定住する外国人の方に少しでもサポートすることで、また良い方向に向かうと信じております。

何卒、宜しくお願いします。


店舗情報

店舗名:KARAKUS【カラクシュ】

住所:大阪市浪速区難波中2-5-9 赤坂ビル1F

南海なんば駅から約350m。地下鉄の恵美須町駅から徒歩約3分〜

営業時間:午前11:00〜午後23:00

※現在は短縮時間にて営業をさせて頂いております。

※お休みは不定期となりますので、予めご了承くださいませ。

【食べログ】

https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27012491/



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください