Reevoは最大容量SSD2TB・最新UMPC360°超小型ノートパソコンです。360°回転ディスプレイで、様々なシーンに最適なスタイルで楽しめ、使いやすさとデザイン性にこだわった唯一無二のボディ&キーボード搭載。ポケットサイズで手軽に持ち運びビジネスや趣味でパソコンを楽しみたい方へおすすめです!

プロジェクト本文

はじめに

弊社では事業拡大計画に基づき、数多くの新商品やB2B商材など先行的に開発を進めておりましたが、(未発表の革新的なアイテムがまだいくつか眠っています…!)例にも漏れず新型コロナウイルスの影響を受け大変苦しい状況に陥っています。EDGENITYはこれまでクラウドファンディング上で大変多くのご支援を承り、おかげさまで現在このような活動ができるまでに至りました。改めて感謝申し上げます。

今回のプロジェクトも長く準備をしてきており自信をもってオススメできるアイテムです。少しでもみなさまのお力になり、喜んでいただけることを祈っております。

またご支援金の用途については、主にReevoの量産金型費用およびEDGENITYブランドの新製品開発費用として活用いたします。

------------------------------------------------------------------------------------------------


①360°回転ディスプレイで、様々なシーンに最適なスタイルで楽しめる。

②ポケットサイズで手軽に持ち運びビジネスや趣味でパソコンを楽しみたい方へ。

③使いやすさとデザイン性にこだわった唯一無二のボディ&キーボード!


ポケットサイズの本格派。UMPC360°超小型ノートパソコン

「Reevo」はポケットにも入る、最新UMPC超小型ノートパソコンです。

今回はカジュアルに使えるエントリーモデルReevoと、ビジネスからゲーミングまで本格スペックを搭載したハイエンドモデルReevo Proの、2つのラインナップをご用意いたしました。

さらにオプションにてSSDを512GB・1TB・2TBの3つの中から1つ容量を追加装備が可能。SSD未搭載モデルを含め全8種類を揃えました。

(1つのReevoに対して1個のSSDを別途オプション支援で追加装備可能。ご支援いただく際に各SSDのリターンを追加しない場合、容量はeMMC128GBのみとなります。予めご了承ください。)


こんな人におすすめ!

・低価格な小型PCを気軽に持ち運び外出先で活用したい

・本格スペックでどこでもWeb会議や資料作成を快適に進めたい

・撮影時にその場でサッと高画質で確認し編集も行いたい

・在宅ワークのサブマシンとして活用し効率よく作業したい

 そんな思いを持っている方へ、一人でも多くの方にお届けできればと思います。


様々なシーンで大活躍

・サッと外に持ち運び、メールやExcelなど基本ツールを使用する

・モバイルモニターやセカンドディスプレイにつないで本格作業

・いつでもどこでもzoomやSkypeでWeb会議

・Photoshopや3DCADもスタイラスペンで効率よく

・あらゆる撮影シーンで、撮った結果をすぐに確認&編集

 などなど、幅広くご利用いただけます。



商品特徴

・360°回転チルト搭載ディスプレイ

・ポケットサイズの8インチPC

・8インチで高画質1920×1200

・高性能インテルCore i7プロセッサー搭載(ハイエンドモデル)

・最大2TBの高速SSDストレージ搭載

・スタイラスペン&タッチ操作で文字も絵も描ける

・HDMI接続で4K動画観賞もストレスフリー

・プライバシーを守る指紋認証センサー付き

・完全オリジナルデザインのボディ&キーボード

・インカメラ内蔵でビデオ会議も◎

・全機能搭載Type-Cをはじめとする種類豊富なポート


360°回転チルト搭載ディスプレイ

最適なアングルに回転させることで、ノートブックモード、デモモード、タブレットモード、テントモードの4つのモードに切り替えができます。
さらに、180度以上開くと自動でタブレットモードに切り替わる「Continuum」センサー搭載により、自動でキーボードが無効化しますので、シーンに合わせて最適なモードでご使用いただけます。


ポケットサイズの8インチPC

アルミニウム合金製で、重さはわずか0.66kg。ジャケットのポケットに入るコンパクトさです。必要なときに片手でサッと取り出して、資料の確認ができます。


8インチで高画質1920×1200

また、ディスプレイは8インチで解像度1920×1200の高画質。IPSフルラミネート加工でクリアで鮮明。色や細部をしっかり確認したい作業もReevoなら安心です。


高性能インテルCore i7プロセッサー

ハイエンドモデル「Reevo Pro」には第8世代インテルCore i7高性能プロセッサー(最大4.20GHz)を搭載。CPUに負荷のかかるマルチタスクやビデオ編集、レンダリングでも軽快に作業できます。
エントリーモデルにはインテルN4100を搭載。UMPCでは高スペックモデルとして位置づけのあるインテルm3-8100Yと比較しても遜色なく、基本的なオフィス作業なら楽々処理できます。


スタイラスペン&タッチ操作で文字も絵も描ける

デュアルチップの筆圧1024レベル対応スタイラスペンを付属しており、ペンで文字や絵を描くことができます。またタッチ操作でピンチ&ズームなど、直感的な操作が可能です。ぱっと思いついたアイデアを書き留めたり、会議の素早い記録など、一役買うこと間違いなし!の機能です。


インカメラ内蔵でWeb会議も◎

今はコロナウイルスの影響でzoomをはじめとするWeb会議が身近な存在になりましたが、いろいろな問題も明らかになってきました。例えば外出先でWeb会議をするとき、スマホで参加しても全員の顔が見えない、画面が小さく使いにくいと思ったことはありませんか?

そこでReevoを使ってWeb会議をすれば、スマホよりも画面は大きくて見やすく、外出先でもスムーズに会議に参加できるようになります。在宅ワークでは作業PCと分けることで作業効率のアップに。ビジネスマンにとって大きな武器になること間違いなしのアイテムです!


HDMI接続で4K動画観賞もストレスフリー

エントリーモデルReevoにはUHDグラフィックス600、ハイエンドモデルReevo ProにはUHDグラフィックス615を搭載。動画をスムーズに再生します。また10ビット&VP9コーデックをサポートしており、HDMIで外部接続することにより60fps 2K/4Kの高画質映像をお楽しみいただけます。FPSなど本格PCゲームでも、滑らかな映像でストレスゼロです。

また弊社製品のモバイルモニターAddOneがあれば、手軽に外出先でも4K環境が構築できます。


プライバシーを守る指紋認証センサー付き

電源ボタンにある指紋認証センサーは、高速認証でパスワードを入力する手間を省き、すぐに立ち上げることができます。スピーディかつ簡単な操作で、ビジネスでも安心してお使いいただけます。


USライクな日本語配列キーボード

タイピングをするとき、実に93%もの人がローマ字入力をしています。
それにもかかわらず、日本語キーボードには「かな入力」のためのかなが表記されており、煩雑な印象。そこでReevoでは、見慣れた日本語配列キーボードをベースに、思い切って「かな」を排除。言語切り替えキーなどは残しつつ、USキーボードライクな簡素で使いやすいデザインにしました。


またUMPCながら、主要キーで19㎜というフルピッチを確保。(他社UMPCのキーピッチは自社調べ16~18mm)限られたスペースの中で最大限使いやすさを考えました。


完全オリジナルデザインのボディ

ボディには特殊加工を施したEDGENITYロゴマークと、金属光沢C面加工を施しデザイン性の高い仕上がりに。
カラーはエントリーモデル「Reevo」がスノーホワイト、ハイエンドモデル「Reevo Pro」がピアノブラックの、高級感漂うラインナップになっております。

※デザインは開発段階のものであり、変更の可能性がございます。予めご了承ください。

デザイン試作品


大容量ストレージで高速起動・高速処理

小さいからといってストレージが頼りない、なんてことはもうありません。

今回のReevoシリーズでは全モデルeMMC128GB搭載に加え、最大2TBのSSDを搭載したモデルをご用意いたしました。超大容量でどんな作業もこれ一台で頼もしく働いてくれます。

(1つのReevoに対して1個のSSDを別途オプション支援で追加装備可能。ご支援いただく際に各SSDのリターンを追加しない場合、容量はeMMC128GBのみとなります。予めご了承ください。)


全機能搭載Type-Cをはじめとする種類豊富なポート

Type-Cポートを搭載しオーディオや動画などのデータ転送をサポート。また、PD2.0により最短90分でフル充電できます。

その他、USB-A3.0、MiniHDMIポート、MicroSDカードスロット、イヤホン端子を備え、あらゆるニーズを満たします。


アクティブ冷却設計

一般のパソコンと同レベルの冷却設計を採用。高温によってプロセッサの速度が低下することを防ぎます。2本の熱銅管とファンによってプロセッサを効果的に冷却し、どんなに重い作業をしても気にせず安心してお使いいただけます。

スペック


会社の紹介

株式会社エッジニティ

国内大手家電メーカーでのエンジニアとデザイナーの経験メンバー。最新の性能と品質でスタイリッシュなプロダクトを世に送り出すことで、多くの人に生産性の向上や利便性を実現していただくとともに、プロダクトを持つことの喜びを育んでもらえるものを世に送り出したい。その想いから株式会社エッジニティを立ち上げました。

2019年6月には、持ち運び可能な4K超高画質タッチパネル付モニターAddOneを国内クラウドファンディングを通してリリース。2000万円を超える資金調達に成功。続く19年10月には超短焦点4KレーザープロジェクターEdgeVisionをリリースし、こちらも2000万円を超える資金調達に成功。多くの支援者様に支えられ、さらに大きなチャレンジへ次々と挑んでいます。


Q&A

Q:かな表記のない日本語配列キーボードは、USキーボードとどこが違いますか?

A:USキーボードには、変換に関係するキーや「¥」がありませんが、Reevoは日本語配列キーボードを採用しておりますので、慣れ親しんだ「半/全角/漢字」キーによる変換が可能です。


Q:USキーボード版はありますか?

A:日本語配列キーボード(かな表記なし)のみになります。


Q:Microsoft Officeは付属していますか?

A:Microsoft Officeはプリインストールされておりませんので、販売店にて別途ご購入ください。


Q:マウスパッドが見当たりませんが、別途マウスが必須になりますか?

A:光学トラックポイントがありますので、マウスは不要です。 
 なお、光学トラックポイントはスペースキー上部にあり、タイピングでホームポジションから指が離れないでカーソル操作が可能になります。


Q:付属のスタイラスペン使用時には筆圧感知機能がありますか?

A:はい、1024段階の筆圧感知に対応します。


Q:付属するスタイラスペンの色は選べますか?

A:申し訳ございませんが、選ぶことは出来ません。
 Reevoはシルバー系、Reevo Proはブラック系のスタイラスペンが付属します。


Q:液晶画面は光沢仕様ですか?

A:はい、画面の色が鮮やかで黒が引き締まってコントラストが高い光沢仕様を採用しております。
 しかし、野外での使用が中心の方や指紋が気になる方にも活用いただけるよう、反射防止液晶保護フィルムを弊社オフィシャルストアにて販売予定です。


Q:メモリーやストレージの増設は可能ですか?

A:メモリーの増設は出来ません。
 ストレージは、オプションで512GB~2TBのSSD(SATA接続)をご用意しましたので、本体と同時にご支援いただければ、増設してお届けします。


Q:オプションで2TBのSSDを2個追加支援すると、最大4TBに増設してもらえますか?

A:オプションの増設SSDは、Reevo1台につき1個までに限ります。


Q:モバイルバッテリーで充電しながら使用可能ですか?

A:PD対応12V出力でReevoは2A以上、Reevo Proは3A以上対応のバッテリーにて使用可能です。


Q:技適マーク(技術基準適合証明)やPSEマークはありますか?

A:日本の法令に従い、お手元に届く製品には技適及びPSEマークが付きます。


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。