コロナウィルスの影響により、OPEN未定となっているKalpasiの新店舗「Curry Spice Gelateria KALPASI(Kalpasi下北沢店)」。現在、すでに店舗賃貸料・設備投資などの支払いが発生し、開店を前に存続が危うい状況です。オープン・運営の為のご支援ご協力をお願いします!

プロジェクト本文

はじめに

Kalpasi店主の黒澤です。

このたびはKalpasiのクラウドファンディングのプロジェクトページをご覧いただきありがとうございます。

はじめましての方もいらっしゃるので、軽く当店の紹介をさせていただきます。
Kalpasiは2016年10月に世田谷区経堂(最寄駅は小田急線の千歳船橋)にオープンした完全予約制のカレー店です。
2015年に浅草で4ヶ月ほど間借りカレー店を営業したのち、実店舗をオープンしました。

僕は、この店をやるまで飲食店での調理経験がありませんでした。
そんな僕が飲食業を生業にしていくために、今までにないカレー店にすることを考えました。
そして今のKalpasiの営業スタイルである「完全予約制」「メニューはおまかせ一種類のみで毎週変わる」に行き着きました。
また、それまでカレーはランチの方が売上が高く、夜は弱いというのが業界全体の共通認識でした。
その認識を打ち破りたいと思い、「夜のみの営業」というスタイルも確立し、夜にゆっくり楽しめるようなカレーを提供すべく、日々取り組んでいます。
※月に一度だけランチ営業の日も設けています。


おかげさまで、今まで全営業日で予約に空きが出ることがなく、3年間営業を続けることができました。


しかし、新型コロナウイルス感染症の影響により、今までのようにはできなくなりました。

Kalpasiは小さい店舗での営業でお客様にご相席をお願いすることも多くありました。
三密を避けるためには席数を減らすしかありません。
また、飲食店の夜営業に対する国や都の方針から、外食を自粛するためにキャンセルされる方も増えました。
今までキャンセルが出た際はSNSでお知らせしていましたが、そういった対応も控えざるを得なくなり、世の飲食店の大多数がそうであるように、当店も厳しい状況に追い込まれました。(現在はテイクアウトのみの営業)


新店舗「Curry Spice Gelateria KALPASI(Kalpasi下北沢店)」について

新店舗の構想を考えるようになったのは、店でコースの最後に出しているジェラート作りが面白く、さらにジェラートを食べたお客様から「美味しいね」「新しい味だね」「ジェラート屋さんやってください」などの嬉しい言葉をたくさんいただき、期待に応えたいと思うようになったからです。

スパイスはどうしても熱い料理に使われるイメージが多いと思うのですが、冷たいデザートに取り入れることで、今までに食べたことのない味がまだまだ創れると感じていました。

【今までにないカレー店】というこだわりは一店舗目と変わらずありましたので、カレー屋が作るジェラテリアというのはまさに今までにない店になると確信しました。

それからは色々なジェラート店を訪ね、ひたすらジェラートを食べ、研究しました。

古い友人であり、京都でジェラート店を営むPICAROEISの西川君という強力な助っ人も得て、試作を重ね、自信を持って提供できるものがたくさんできました。
(ジェラートはKALPASI☓PICAROEISのコラボレーション)

4月上旬のオープンを目指し、半年間準備をしてきました。
新築物件を借り、スケルトンから内装工事・設備工事を行い、様々な厨房機器を購入しました。

今までのジェラートより、もっともっと進化した味をお伝えせずに終わることは、今の自分には受け入れることができません。
現状、二店舗分の固定費と人件費・設備投資の返済をすることが難しく、存続の危機に陥っています。

どうか「Curry Spice Gelateria KALPASI」オープンに向け、ご協力をお願いいたします。


リターンについて

Kalpasiオリジナルグッズと冷凍カレー、下北沢店オープン後に使用できるジェラートチケットをリターンとしてお返しいたします。

今回のプロジェクトでは数パターンの支援をご用意しており、
ご支援をして頂く際に、どのリターンも【上乗せ支援】をすることが可能です。
大変恐縮ではございますが、厚いご支援を頂けると幸いです。


●Kalpasiオリジナルグッズ
・KalpasiTシャツ(白・グレー)
 店名であるカルパシ(南インド タミル地方のスパイスの名称)の画像がプリントされたTシャツ。
 バックの襟元にはKalpasiのロゴが入っています。
 サイズは【 XS、S、M、L、XL 】をご用意します。

・Naatha&Poori マグカップ
 当店の看板犬ナータ&プーリのイラスト入りマグカップ。

・Naatha&Poori エコバッグ
 当店の看板犬ナータ&プーリのイラスト入りエコバッグ。

・Kalpasiステッカー 3種セット
 Kalpasiロゴマークステッカーとナータ&プーリステッカーのセット。

●冷凍カレー
・Kalpasiビーフキーマカレー
 店名にもなっている南インド タミル地方の希少スパイス【カルパシ】をふんだんに使用した辛口スパイシーカレー。

・ケーララチキンカレー
 南インド ケーララ州のチキンカレー。スパイスの他、ココナッツミルク・フレッシュカレーリーフをたっぷり使用したマイルドで酸味の効いた中辛カレー。

●ジェラートチケット(下北沢店のみ)
 下北沢店で使用できるジェラート引換券です。
(有効期限:2020年7月1日〜2021年6月末日)


資金の使い道・スケジュール

現在、下北沢店はオープンすることができない為、売上が全く無い状況ですが、すでに下北沢店の店舗賃貸料や設備投資の支払いなどが発生しております。

今回集まった資金は、その支払いや今後の運営資金に当てたいと考えています。

また、今後もコロナウイルスの影響は2年ほどは続くという見解もあり、通常の営業がままならない可能性があります。
そのため、カレーの冷凍販売など新しい形でのカレーの提供の仕方を模索したいと考えており、必要な機器や資材購入も検討しています。

・各リターンの発送料や手数料
・CAMPFIRE手数料


最後に

最後までページをご覧いただき、ありがとうございます。

あらゆる可能性を試し、信じて、最後まで諦めず進んでいく所存です。
そして皆様に唯一無二の味を提供していきたいです。
ご支援をいただければ幸いです。
一日も早く全世界のコロナウイルスが落ち着き、笑顔が溢れる生活が戻ってくることを心より祈っております。


■店舗情報■

◆Kalpasi
【住  所】東京都 世田谷区 経堂 4-3-10 1F
【交通手段】小田急線 千歳船橋 徒歩6分(千歳船橋駅から389m)


◆Curry Spice Gelateria KALPASI
【住  所】東京都世田谷区北沢2-12-2 サウスウェーブ下北沢 1D
【交通手段】小田急線・京王井の頭線 下北沢 徒歩2分(下北沢駅から96m)


■各種SNS等■
◆Facebook
https://www.facebook.com/kalpasi96/

◆Twitter
https://twitter.com/kalpasi96

◆Instagram
https://www.instagram.com/kalpasi96/

◆食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131813/13202529/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください