新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の延長により、AKKUNSは、現在ランチ及びテイクアウトでの営業となり、本来の店のコンセプトである「皆で音楽を楽しめる」ライブ営業を自粛せざるを得ない状況にあります。つきましては皆さまのご支援を賜りたくお願い申し上げます。

プロジェクト本文

平素より、アックンズをご愛顧いただきまして、心より感謝申し上げます。
アックンズはミュージシャン、音楽プロデューサー、ラジオDJ等で活躍する後藤晃宏が中心となり、京都四条烏丸に2011年にオープンしたライブも楽しめるカフェダイナーです。後藤晃宏の音楽に対する姿勢、人柄に触れ、地元京都を中心に、音楽をこよなく愛する人たちの交流の場として、大切な絆を育んでまいりました。
しかし、新型コロナウイルスの感染拡大による「緊急事態宣言」の延長、仮に緩和及び解除となっても以前のようにイベントや団体のお客様の受け入れなど「密」に関する自粛は、引き続き実施しなければならないと思われます。結果、しばらくの間は以前のような通常営業に戻すことが困難となり、店舗の維持・運営が非常に厳しい状況は変わりません。そこで今回、クラウドファンディングを通じて、皆様方のご支援を申し出る決断をいたしました。

この状況が1日でも早く収束し、また皆さまと一緒に音楽を楽しめる日が来るよう、スタッフ一同心より願っております。どうか皆さまの応援ならびにご支援をよろしくお願い申し上げます。

☆なんとなんとまたまたCDが売り切れてしまいました〜。ありがたき幸せ!

 ちゅうか嘘みたいな出来事でホンマにびっくりしとります。

 担当のラジオ番組やSNSを通じて再度の追加依頼が届いておりますので

 またもや調子に乗ります(笑)。あと20枚追加させていただきます🎵

 締め切りまであとわずかです...何卒よろしくお願いいたします!

☆リターンのTシャツのサンプルできました!

 6月30日締め切りです!引き続きのご支援よろしくお願いいたします!

☆なんとギターインストのCDが再び売り切れちゃいました。びっくりびっくりです。

 本当にありがとうございます!信じられない状況ですが(笑)、ご要望もいただき

 ましたので急いで交渉の末、あと25枚だけ追加出来ることになりました!

 よろしければぜひご購入下さいませ。(ステッカーシートとセットです!)

☆ご好評につきリターンのAKKUNギターインスト作曲と、AKKUNのDJで仮想番組

 を追加いたしました。あと一息!頑張ります!よろしくお願いします🎵

<プロジェクトを応援くださっている皆様のコメントです>

◼️福村高志さん

京都の音楽発信の場として、なくてはならないAKKUN'S音楽を聴くだけではなく、ステージにて発信することのできる場所。ヤングエイジからミドルエイジまで楽しめるAKKUN'Sをみんなで守りましょう。

RAJAS 福村高志

◼️工藤"KUDO→"義弘さん

今、新型コロナウイルス感染症のため音楽業界並びにエンタメ業界は大打撃を受けています。我々ミュージシャンも全く動けない状況です。更に演奏する現場であるライブハウスやホール、ドーム等も自粛要請で営業停止を余儀なくされています。これまでアースシェイカーや工藤ソロ等で何度もお世話になっているAKKUN'Sも例外ではありません。AKKUN'Sは我々ミュージシャンが最高の演奏を披露し、皆さんと一緒に楽しめる貴重な場所です。「PEACEFUL EASY FEELING」 AKKUN'S 緊急支援プロジェクト。

コロナウイルスが終息して再び楽しめる場所を守る為に、皆でAKKUN'Sを応援しましょう!

アースシェイカー 工藤"KUDO→"義弘

◼️臼井孝文さん

待ちわびた…と言っても過言ではない京都AKKUN'Sをサポートするクラウドファンディング。

フードメニューが充実しているライブバーというならありきたりな表現では収まらないAKKUN'S☆☆☆

マスターでもあるアックンとお酒を飲みながら語り尽くす音楽談義もAKKUN'Sという場所があるからだ

僕が帰省した時にAKKUN'Sが無くなっているなんてことは絶対に起こってはならないのである。皆さんの心からのサポートをお願いいたします。

臼井孝文

◼️高橋ロジャー和久さん

ジャパメタ時代からの盟友アックンのお店”AKKUN’Sが存続の危機に陥っています。

ここ”AKKUN’SではX-RAYをはじめ数々のバンド、また正月のセッションイベント等で大変お世話になり、またファンの皆さんとの楽しい交流の場所でもありました。

それ故想い出も一杯詰まっています。その貴重な場を守る為にもご協力宜しくお願いします。

高橋ロジャー和久

◼️寺沢功一さん

コロナの影響で皆さん大変な思いをされていることと思います。僕のデビューからの友人であるラジャスのギタリストアックンが経営するライブハウス「AKKUN’S」も今経営の危機にあります!

僕も何度か出演させてもらいました。そしてこれからも演奏をしに行きたいライブハウスなのです!その思いを叶えるにはこれを読んでいらっしゃる皆さんのお力が必要です。このまま京都からひとつの音楽の灯が消えてしまうのは本当に悲しいことです。ぜひとも皆さん!ご協力をお願いします!

ベーシスト 寺沢功一

◼️和佐田達彦さん

ミュージシャンとライブハウスは切っても切れない間柄です。

私はライブハウスが無かったらこの音楽の世界で第一歩目を踏み出せなかっただろうし、その後もミュージシャンとして成長させてくれたのもライブハウスという存在があったからこそで、故郷同然だと思っています。

今、皆さんご存知の通り日本中のライブハウスが苦しんでいる状況にあります。

中には維持し切れなくなり閉店に追い込まれた店もあリますが、このままではAKKUN'Sも例外ではありません。なんとかギリギリで持ち堪えている状態です。

私の甚だ勝手なお願いではありますが、ここで皆さんのお力をお借りできないでしょうか。

存続できた暁には今まで以上のライブをお約束いたします。

なのでその場を維持するためにぜひとも皆さんのご協力をお願いいたします。

和佐田達彦(爆風スランプ、X.Y.Z.→A)

◼️MAD大内さん

現在無職のMAD大内です。いやー大変だ!だけど頑張ってる。

しかし再開してもやるお店が無いんじゃ話にならない💦

アックンズ、頑張って下さい!そしてまたやらせて下さい!!

さあ!みんなで守ろうアックンズ(≧∀≦)

MAD大内

◼️是方博邦さん

皆様お元気でしょうか?

ライブハウスもミュージシャンも、今の騒動の最初の頃から自粛をしていまして、

まだまだ通常に戻る見通しは立っておりません。

我々の活動の場であるライブハウスは悪くありません。

ライブハウスもそこに携わる人たちの生活の場でもあり皆様の楽しみの場でもあるので、一概に悪く言われるのは心が痛みます。

今後、入場制限や無観客配信ライブなど、新しい企画も取り入れて行く事になるかとは思いますが、

それも踏まえて応援していきたいと思っています。

アックンズも、ライブやセッションで今までもいつも楽しい企画をやらせて頂いてます素敵なハコです。

ここはお互い頑張って、また必ずや楽しいライブが出来ますように祈ります。

皆様もそれぞれの応援の程、どうぞよろしくお願いします。         

是方博邦

◼️竹本孝之さん

現在、新型コロナウイルス感染症予防の観点から、ライブ等のイベント開催自粛を余儀なくされる苦境に立たされております。それは直接音楽を生業とするミュージシャンだけではなく、クラスターの温床と呼ばれ、強い風評にさらされているライブハウスも同じ事。このままだと、音を奏でられる会場が全滅してしまう事になりかねません。一連の騒動が収まったとしても、通常営業に戻れる日はまだまだ先の事になるでしょう。アーティストにとって会場は仕事場。なんとか踏ん張って存続して頂く事を切に願います。

頑張れ!AKKUN'S

竹本孝之

◼️HIROSE SATOSHI "JIMMY"さん

今回のウイルス感染事態の影響によって、あらためて各地元ライヴハウスの尊さを知りました。

京都Akkun'sは旧友同士のRAJASギタリスト、アックン関連であるのもさることながら、自分にとっては今や京都のジャパメタ聖地でもあります。

みなさんと繋がることが出来る貴重な場所、この苦境の中を是非みんなで京都古のAkkun'sを応援して守っていきましょう!

HIROSE SATOSHI "JIMMY" / 44MAGNUM

◼️永川敏郎さん

昨年、一昨年と年に1度ですが、アックンズにてライブを

行わせていただきました。

とても良い空間で、居心地も良く、

京都でのちょっとしたライブはここでやりたいという気がしております。

今回のコロナの問題で、ライブハウスが思うようにオープンできない状態になっているようですが、

その我慢は今年のみ。

この先、この心地良いスペースを無くす訳にはいきません。

なんとか、みなさまのお力で、アックンズ持続にお力添えお願いしたいと思います。

またいつの日か、アックンズでのライブでお会い出来ますように~。

みなさまよろしくお願い致します。

永川敏郎

◼️田村直美さん

京都「AKKUN’S」音楽好きが集ってワイワイできる場所!!

アックンのギターと愛があちこちに溢れてるお店

いつも本当にありがとう 

気持ちよく歌いに行ってます

そんな日々がこれからも続くように

また音楽と笑顔が戻る日まで 

みんなで頑張っていきましょう

田村直美

◼️MARSYさん

新型コロナウイルスの影響で、皆さんも大変な日々を過ごされてると思います。

僕達、音楽の世界も同じで、まったく先が見えない状況が今も続いてます。

特にライヴハウスの再開は、きっと最後の最後になってしまうでしょう。

また皆さんと一緒に、アックンズで思いっきり歌う為にも、

今を乗り越える為にも、アックンズの応援を宜しくお願いします。

アックンズ!頑張れ!

marcy,

2011年、京都市街中心の四条烏丸にオープン。

オープン当初より、地元京都のアマチュアミュージシャンとプロミュージシャンとの交流を目的としたイベントを定期的に開催し、唯一無二のコミュニティを形成する。

ロックミュージックのみにとらわれず、落語、マジックショー、アニソン、ディスコパーティー、セッションなど様々なジャンルのエンターテイメントライブや、一般参加型のイベントを数多く開催し、好評を得ている。

2020年4月、コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言により、ライブ、イベントの中止・延期を余儀なくされる。


通常営業するまでのテナント賃料の補填、人件費、水光熱費、クラウドファンディング手数料。


●Tシャツ
United Athle製、5.6ozの厚手コットン100%のシャツに、アックン自筆のロゴを冠したクラウドファンディング限定デザインのTシャツです。カラーはイエロー、レッド、インディゴ、シティグリーン、ブラックの5色、サイズはS~XLまでの4サイズを用意しました。

着丈:S=65 / M=69 / L=73 / XL=77

身幅:S=49 / M=52 / L=55 / XL=58

肩幅:S=42 / M=46 / L=50 / XL=54

袖丈:S=19 / M=20 / L=22 / XL=24

●ステッカーシート
アックンズの精神を込めたアックン自筆の限定ロゴをデザインしたステッカーです。赤(情熱)と黄色(信念)をテーマカラーとした2種を、A7(74×105㎜)のシートに配置しています。

●ハンドタオル

限定ロゴデザインのコットン100%のハンドタオルです。20㎝四方でかさばらず、薄手の使いやすいハンドタオルです。デザイン面はシャーリング、裏側はパイルになっています。

●フェイスタオル

タオルといえばこのサイズ(85×34㎝)、コットン100%で手触りの良いフェイスタオルです。タオル全体に配置された限定ロゴがインパクト大。

●コットンバッグ

透けにくい5ozのコットン100%の生地を使用した大型のマチなしバッグです。横幅38㎝、縦42㎝、持ち手の長さ60㎝ですが、たたむとカバンにもすっぽり入り、エコバッグとしても使用できます。

●クリアポーチ

使い勝手のよい縦9.5㎝、横14.5㎝、マチ6㎝のポーチです。透明素材なので中身は一目瞭然、小物をスッキリまとめてバッグに納まります。素材はエコ素材でもあるEVAです。

●AKKUNソロ・ギターアルバム「INSTALL」(インスト曲8曲入り)

AKKUNが15年ほど前に番組BGM用として制作&録音した8曲を初CD化しました!

㉒のリターンとして追加されました!よろしければぜひご購入お願いいたします!

*リターン説明の文中で「全9曲」と表記されておりますが「全8曲」の間違いです。

お詫びして訂正いたします、何卒ご了承をお願いいたします。

支援受付開始 2020年5月15日 金曜日 12:00

支援受付締切 2020年6月30日 火曜日 23:59


コロナウイルス感染拡大は、人類に未だ経験のしたことのない生活を強いる事態となっています。ただ今AKKUN'Sでは、緊急事態宣言の延長による通常営業自粛を余儀なくされております。状況的にはやや落ち着いてきている感じも一部ではありますが、第2波の襲来の恐れなど完全に安心して元の生活に戻るにはまだまだ時間を要すると思われます。よって当店でもしばらくの間はイベントを含め自主的な自粛、「密」を避ける対応を取り続けなければなりません。お客様が安心して集える日々が戻るまでは気持ちを緩めずスタッフ一同取り組んでいく所存です。この状況の中、皆様方からはイベントの再開を切望した激励やスタッフへの心遣いを日々いただいております。改めて心より感謝申し上げます。

一日でも早くこの事態が収束し、また皆様とAKKUN'Sでお会いできる日の為の活力として、お力添えのほど宜しくお願い申し上げます。

AKKUN'S 後藤晃宏

尚、本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください