自粛要請で大変なフレンチレストランを、ファンの力を結集して応援したい!

プロジェクト本文

ご覧いただきありがとうございます。
大阪・天満橋のとある素敵なフレンチレストランのために、
少しの間、あなたのお時間をいただけると嬉しいです。



「THE BLUE」を#応援させて!

はじめまして。
私は、大阪・天満橋にあるフランス料理店「THE BLUE」のいちファンです。
もっと通ってくださっているお客さんもいる中、
ファン代表とは恐れ多いですが、
高石シェフのお料理の大ファンであることはもちろん、
これまでたくさんお世話にもなった恩返しも兼ねて
この状況下で自分にできるささやかなことをと思い、
このプロジェクトを立ち上げました。

私が、高石シェフの料理で初めて食べたのは「牛ほほの煮込み」。
たしか、当時のサービスの方の説明では、
ソースにベリーが入っているとおっしゃってた気がするのですが、
シンプルながら、そのやわらかい肉の触感と、すっきりしたソースで
爽やかな後味だったことが印象に残っています。
全然違ったらごめんなさい。

でも、その無駄に華美でなく、お客さんへの過剰な媚びもないが、
ひたすらに食材に向き合い料理への誠実さが伝わる一品にとても感動して、
こんな素敵な体験、もっと多くの人に届ける仕事がしたいと、
今の仕事をする動機にもなった思い出深いお料理です。

その後、わずかな期間でしたが一緒に働かせていただき、
たくさんのお客さんの笑顔を見届けさせてもらいました。
間近で見ていて、シャイで一見そっけなく見える口ぶりとは裏腹に、
やはりとても真摯に料理をされているなと思った、尊敬するシェフです。

そんな高石シェフが満を持して開いた「THE BLUE」を
まだまだ多くの人に体験し続けていただけるよう、
みなさまに応援いただけると嬉しいです。

※店主に承諾をいただいたうえでクラウドファンディング始めています。
※これはファンが立ち上げてお金がお店に入るという「#応援させてプロジェクト」を利用してクラウドファンディングしています。


「THE BLUE」 は但馬の選りすぐり食材を楽しむガストロノミー

オーナーの高石シェフは兵庫県の北部・城崎温泉がある豊岡市出身で、
その地元但馬地方の季節食材を直接仕入れて提供されています。

但馬地方をみなさんはご存じでしょうか。
近江牛や神戸牛のルーツである「但馬牛」や、水揚げ日本一を誇る「松葉ガニ」のほか、
豊かな土壌で育てられる農産物が豊富なエリアです。

私も何度か訪れたことがありますが、豊岡はどのお店に立ち寄っても、
出される食材が全部とっても新鮮で美味しかったことが衝撃でした。
この但馬の食材にプロの創造力と調理技術が掛け合ったガストロノミーが、
ふだんフレンチに敷居の高さを感じる方にも
手軽に楽しんでいただけるのが「THE BLUE」です。

例えば、上田畜産さんの「但馬玄」というマグロのような脂の口どけの但馬牛や、
但馬 神鍋の綺麗な湧き水で育った繊細な味わいの田村さんの鱒を
食材の風味を生かすように調理してお届けしてくださいます。


高石シェフのお料理や、但馬食材を味わったことのある方も、そうでない方も、
この素敵な体験をもう一度手にしていただけるように
みなさまからの応援をお願いいたします。

自粛要請が取り下げられても、「THE BLUE」を含めて
飲食店に人々の賑わいが戻るまでには少し時間がかかりそうです。

すこし未来の楽しみを手元においておくワクワクを手にする気持ちで
小さくてもご支援いただけるとうれしいです。


大阪・天満橋にある「THE BLUE」へのアクセス

天満橋はかつて大阪と京都を結ぶ水運の要所だった場所で、
今はオフィス街や商業施設が立ち並び賑やかなエリアになっています。
京阪/地下鉄「天満橋」駅から西に歩いて数分、
北大江公園を横目に静かな住宅街を進んで、
「耳をすませば」に出てきそうなバイオリン屋さんが右手に見えたらお店はもうすぐ。
14席のガストロノミーをほぼお一人でこなされている奇跡のお店です。


THE BLUE(ザ ブルー)
540-0034
大阪府大阪市中央区島町2-2-10
天満橋コープ 1F

06-6809-4608
ランチ  : 11:30~15:00 (L.O. 13:30)
ディナー : 18:00~22:30 (L.O. 20:30)
定休日  : 水曜日 (祝日の場合は翌日)
アクセス :
京阪天満橋駅 ⑪出口から徒歩約3分
地下鉄谷町線天満橋駅 ④番出口から徒歩約3分
北浜(大阪府)駅 ⑤出口から徒歩約9分
谷町四丁目駅 ①-A出口から徒歩約10分

総席数 :14席 (テーブル12席、カウンター2席)

HP :http://www.the-frenchblue.com/
Instagram :https://instagram.com/the_french_blue

※お店の最新情報はHPなどでご確認ください



オーナーシェフの高石さんからひと言

はじめまして。ザブルーのオーナーシェフの高石と申します。

今回のコロナ禍で、緊急事態宣言より少し前に、当店もしばらく休業する事を決めました。
その間テイクアウトを始めたのですが、続けるうちに強く感じた事があります。

一つは、テイクアウトの商品を買っていかれるのは大半が当店の顧客様です。
そんなにに安くもない商品を、お客様自身も大変であろうにも関わらず、
必ず最後に
「がんばって下さいね、落ち着いたら必ず行きますから」
とお声がけ頂けるのです。
改めて皆様に支えられているな、と言う思いを抱いたのと同時に、
やはり店を続けていく事でしか、お客様に恩返し出来ないのではと強く感じたのです。

もう一つは、我々は「料理やワイン」という商品ではなく、
「場」を提供しているのだという事です。
お一人でゆっくりと、あるいは愛する人との記念日、
ご家族での久しぶりの団欒や気のおけない仲間との会食。

これらはお家でも勿論行えるのですが、
きちんと予約をし、少し着飾って特別な人と
何時もと違う場所で食事をするという行いとは根本的に違うのではないでしょうか。

自身の店が今後もそのような「場」を提供出来るように、
皆様に明日への活力を感じて頂けるような店造りを継続していく為に、
是非皆さまの応援をよろしくお願いいたします。

最後になりましたが、
このコロナ禍において被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。



ー高石達郎ー
1975年兵庫県豊岡市生まれ。
辻学園卒業後、神戸北野レストラン ジャンムーラン就職。
5年後、銀座オストラルで4年の修行後、
テイクアンドギブニーズにて店舗シェフ4年ひ経て
バリューマネジメントへ転職。
40歳で大阪天満橋にて「ザフレンチブルー」を開業。
2018年、改装リニューアルと同時に店名を「THE BLUE」へと変更し現在に至る


 

リターンのご紹介

このプロジェクトは「応援」なので、リターンは少なめに設定されています。ご了承ください。
また、このプロジェクトのリターン実行責任者は、お店のオーナーになります。
起案者は、クラウドファンディングを企画し応援を募ることで、オーナーにクラウドファンディングの負担なくクラウドファンディングを実行する役割を担っています。

【1000円応援コース】

応援への感謝を込めて、ご来店時にチーズケーキ1名分を提供します。
ご来店時に応援購入画面をお見せください。応援者様ご本人同席の場合のみ有効となります。 また、ご来店1回のみ有効です。お持ち帰りも可能です。
*有効期限 2020年7月1日から2020年12月1日

【3000円応援コース】

応援への感謝を込めて、ご来店時にグラスワイン1杯を提供させて頂きます。ご来店時に応援購入画面をお見せください。応援者様ご本人ご一緒の場合のみ有効となります。 また、ご来店1回のみ有効です。
*有効期限 2020年7月1日から2020年12月1日

【6000円応援コース】

応援への感謝を込めて、ご来店時にボトルワイン1本を提供させて頂きます。
ご来店時に応援購入画面をお見せください。応援者様ご本人ご一緒の場合のみ有効となります。 また、ご来店1回のみ有効です。
*有効期限 2020年7月1日から2020年12月1日

【10000円応援コース】

応援への感謝を込めて、ご来店時に3,850円相当のランチコース1名分を提供させて頂きます。
ご来店時に応援購入画面をお見せください。応援者様ご本人ご一緒の場合のみ有効となります。 また、ご来店1回のみ有効です。
*有効期限 2020年7月1日から2020年12月1日
*コース内容は季節によって変わります

【20000円応援コース】

応援への感謝を込めて、ご来店時に8,580円相当のディナーコース1名分を提供させて頂きます。
ご来店時に応援購入画面をお見せください。応援者様ご本人ご一緒の場合のみ有効となります。 また、ご来店1回のみ有効です。
*有効期限 2020年7月1日から2020年12月1日
*コース内容は季節によって変わります


「#応援させてプロジェクト」について

この「#応援させて」プロジェクトは、ファンが応援したいお店のためにクラウドファンディングを起ち上げるものです。

緊急事態宣言が出て、外出もままならない今、私たちが想像しているより事態はずっと深刻です。あなたが大好きなあの店、あの場所、あの人を、少しずつでも、出来る範囲で応援しませんか?

具体的には、あなたがファンとして応援したいお店や施設の店主やオーナーに声をかけ、あなたがファン代表者となって共同でクラウドファンディングを立ち上げます。

仕組みや登録はそんなに難しくありませんが、いくつかやっていただかないといけないことがあります。

詳しい説明は下記リンク先をご確認ください。

http://www.ouensasete.life 


<FAQ>

Q:応援が間に合わず応援対象(プロジェクトオーナー)のお店などが閉店してしまった場合はどうなるの?
A:上記の場合でもパトロン(支援者)に返金はせず、クラウドファンディング会社を通して応援対象(プロジェクトオーナー)に届きます。


Q:リターンがちょっと少なめじゃない?

A:このプロジェクトは「応援」なので、普通の「リターン」と違って、なるべく多くのお金がお店に入るように設定しています。具体的には「応援金の1/3をリターン」というイメージです。3000円応援プランであれば、1000円分のお食事を次にこの店に行ったときにいただくことができます。また、割り算で1/3で割り切れない5000円応援プランであれば、キリのいい数字(1500円)とかにしています。


Q:お店や施設にはいつお金が入る?

A:〆切の翌月末の入金になります。お金はお店の家賃・人件費などの固定費や運営資金・運転資金に使っていただくことになると思います。「All in方式」のクラウドファンディングでは、目標金額より少ないとしても遥かにオーバーしたとしても、募集期間中に集まった支援金は手数料を除いて全て応援対象(プロジェクトオーナー)が受け取ります。



最後になりますが、またこのコロナ禍が終わった後、「THE BLUE」の店内で、あなたとお会いできたらうれしいなと思います。よろしくお願いします!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください