大阪日本橋にある製麺所。26年前からは三代目が湯がきたての自慢の麺を提供する食事処として【釜上げうどん二葉】をオープン。3年前に四代目が継ぎ、ディナータイム【YORU二葉】をオープン。自慢の麺と四代目女将が作る『おばんざい』を肴に店主が厳選した日本酒等のお酒が飲めるスタイルのお店に。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

 はじめまして。四代目店主の吉崎友昭と申します。この度は、当店のプロジェクトを読んでいただき誠にありがとうございます。
 当店は大阪日本橋の黒門市場近くで営業する、製麺所とお食事処です。かつては千日前『信濃そば』の創業から閉店までの間、全ての麺を納入させていただいておりました。

 当店は地元のお客様を大切にした営業を心がけており、付近にインバウンドのお客様が多数お見えになられても、他国語の看板等は一切出さず、地元のお客様が落ち着いて食事していただけるお店作りをしてきました。 しかしながら、新型コロナウイルスが流行しだしてからは、周りにインバウンドの方が多く感染リスクがが高いと思われたためか当店の営業基盤を支えていただいていた地元のお客様のご来店が激減してしまいました。
 周りのお店はインバウンドバブルに乗り膨大な利益を出されていますが、そうではない当店は大した貯えもなく経営はギリギリの状態です。そこで皆様のお力をお貸ししていただきたいと思い当プロジェクトを立ち上げさせていただきました。


私たちの商品・お店のこだわり

 当店のうどんはツルツル・モチモチの細麺がメインです。他にもきしめんや極細うどん、蕎麦もご用意しており、全て創業以来引き継がれてきた製法で自家製麺しています。添加物の使用は一切なく、小麦粉、塩、水のみで作る【本物のうどん】です。タピオカ粉で腰を出すうどんとは一味も二味も違います。 自慢の【釜上げうどん】は当店が製麺所だけだった頃に『まかない』で食べていたうどんが本当においしいので、是非みなさんに召し上がっていただきたいとの思いで三代目が商品として仕上げました。 丼一面に覆われた鰹節は姉妹店の鰹節屋【二葉商店】の削りたての花鰹です。湯がきたてのうどんに自慢の花鰹をたっぷりかけて厳選した湯浅の特製手作り醤油で味を付けて召し上がっていただく、当店オリジナルの【釜上げうどん】です。 本当はこの際なので、デリバリーをしてみてはどうかとも考えたのですが、【本当に美味しいうどんを召し上がっていただく】と言う、当店のポリシーに反するため実行には移しませんでした。

リターンのご紹介

 大した物はご用意できませんが、【自慢の釜上げうどんセットをお届け】または【当店でご利用いただけるおお食事券】をご用意させていただきました。


プロジェクトで実現したいこと

 なんとしても店を存続させこのコロナ禍を乗り切りたいと考えています。 

資金の使い道

 【釜上げうどん二葉】に賑わいが戻ってくるまでの間の運転資金とさせていただきます。


最後に

 ここまで当店のプロジェクトをお読みいただき、誠にありがとうございます。皆様のお力をお借りして、コロナ禍を乗り越えた暁には、こういった不測の事態に陥った時に乗り越えれるよう、しっかりとした経営基盤を作る努力を行い、先の話ではありますが、健全な営業状態で五代目にバトンタッチできるよう備えますので、どうか皆様のお力をお貸しいただきますようお願い申し上げます。


釜上げうどん二葉/二葉製麺所

大阪府大阪市中央区日本橋2丁目12番27号
[月・火・木・金]
 11:30~15:30(ラストオーダー) 
 18:00~21:00(ラストオーダー)
[水・土]
 11:30~15:30(ラストオーダー)
[祝]
 11:30~14:30(ラストオーダー) 
日曜日は定休日

釜上げうどん二葉(食べログ)


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください