新型コロナウイルスの影響でアルバイトができない学生の、サークル活動参加支援が目的です。「活動に参加したいけれど、そもそもお金が稼げない...」といった状況が起こっています。コロナ後の活動に夢を見て入ってくれた1年生に、1人として欠けることなく楽しい夏を過ごしてほしい想いで発足しました!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

早稲田大学スキューバダイビングサークル潜水会42代幹事長の西田侑弘です。

新型コロナウイルスが猛威を振るっておりますが、皆さま大丈夫でしょうか。
色々と大変な時期かと思いますが、どうかご自愛ください。
一同、皆さまのご健康を心から願っております。


今年の新歓は全てオンラインで行うという、前代未聞のチャレンジでした。
数多くの先輩方の御協力なくして、今年の新歓はなしえませんでした!この場を借りてお礼申し上げます。

SNSでは「常に目に触れ続けること」を意識し、自分たちが思う潜水会の魅力等を発信してきました。
2日に1回オンラインにて説明会と雑談会を開催し、参加してくれた方の7割が応募した印象です。結果として、約50名もの応募をいただきました。
新たに12名の仲間を加え、8月の活動に向けて胸を膨らませております。


クラウドファンディングを使って1年生の参加支援をしたい!

新型コロナウイルスの影響により、「サークル活動に参加したくても、そもそもお金を稼げない」といった問題が1年生を中心に発生しています。このままでは潜水会の夏を迎えることなく、参加できない学生も出てくることが懸念されます。

この問題に対して少しでも支援するため、今回のクラウドファウンディングに至りました。


資金の使い道・実施スケジュール

頂いたお金は1年生の経済的負担の軽減を主な目的とし、サークル活動費にあてます。

第1目標:【6万円】到達

・1年生の夏日帰り1回半額の支援!

第2目標:【12万円】到達

・1年生の夏日帰り1回無料の支援!

第3目標:【35万円】到達

・1年生の夏日帰り1回無料の支援!
・羽田ー那覇の航空券が新入生無料の支援!

第4目標:【60万円】到達

・座間味代、全員5,000円マイナス!
・1年生の夏日帰り1回無料の支援!
・羽田ー那覇の航空券が新入生無料の支援!

第5目標:【85万円】到達

・座間味代、全員10,000円マイナス!
・1年生の夏日帰り1回無料の支援!
・羽田ー那覇の航空券が新入生無料の支援!

第6目標:【110万円】到達

・座間味代、全員15,000円マイナス!
・1年生の夏日帰り1回無料の支援!
・羽田ー那覇の航空券が新入生無料の支援!


※夏日帰り代とは、当サークル潜水会が8月に大瀬崎にて行うダイビング活動の代金を指します。
※座間味代とは、当サークル潜水会が8月に座間味島にて行うダイビング合宿の代金を指します。

リターンのご紹介

・お礼のメッセージ

・座間味MOVIE2020

・「あの夏の思い出」〜潮の香りの小瓶詰め〜
  小瓶に座間味の海の香りを詰め込みます。

・「潜水会オリジナルタオル」〜ジムと銭湯のオトモに!〜

・「潜水会オリジナル白Tシャツ」〜いつも心に潜水を〜

・「潜水会日帰りイベント参加1回分無料(OB・OG様のみ)」
  or 「自家焙煎珈琲豆500g(一般の方向け)」〜レシピ添え〜

  ※日帰りイベントの参加はスキューバダイビングライセンスが必要になります。
  ※珈琲豆は当サークル幹事長が焙煎いたします。

・「自家焙煎珈琲豆2kg」〜レシピ添え〜
  ※珈琲豆は当サークル幹事長が焙煎いたします。


ぼくらの想い

皆さんが過ごした、あの夏を覚えていますか。
ゴザを突き抜けてくる、大瀬崎の砂利。蒸し暑い中、音割れした音楽が響く車内。まだ見ぬ沖縄に想いを馳せた、那覇行きの飛行機の中。

白く輝く座間味の砂。透き通るほど美しい碧い海。照りつける太陽。そして、仲間と過ごしたあの時間。


潜水会の未来を担う新入生に、どうかご支援のほどよろしくお願いします。

--------------------------------------------------------------------------

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

※今回のクラウドファウンディングは今年度限りのチャレンジとします。来年以降は特別な事情がない限り実施いたしません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください