はじめに

川崎に移転してきて11年。シュガーシャック として30年の月日を皆様と共に過ごさせていただきました。 ソウルバーとしてひたすら走って来ました。心から感謝しております。

シュガーシャックを目指して通っていただいてる皆様。

コロナウイルスの影響による緊急事態宣言を受け、シュガーシャックは4月から長期休業しておりました。
現在は、なんとかしなくてはいけない。と週末の時短営業を始めたところです。
今後、緊急事態宣言が解除されたとしても、バー営業は自粛要請がされる可能性があること。感染防止策をとっての営業や長期的な影響を踏まえましても、大変厳しい状況であることに変わりありません。

これから先のめどが立たない中、まだまだ皆様と一緒に過ごせる場所を維持したい。しかしこのままでは、全く何もしないまま過ぎ去ってしまいそうです。
こういった形でのお願いは本来ではありえないことと思いますが、お店存続のため皆様からの力をお借りしたくプロジェクトを立ち上げました。

シュガーシャック でしか味わえない時間をこれからも共有できればと思っています。
ご支援をよろしくお願いいたします。

SUGAR SHACK オーナー石川比呂哉



HISTORY

1990年、横浜の中区麦田町に開店。
18年の月日を横浜で過ごしてきました。

お店には沢山のBrother,Sisterを始めSoul Musicを愛するお客様に来ていただきました。

LIVE帰りのミュージシャンなど、国内外問わず多くのアーティストにもご来店いただきました。


オハイオプレイヤーズのシュガーフット思い出深いビリーポールアン・ヴォーグのシンディと元ベイスターズのグレン・ブラッグス

今も海の向こうからメッセージをくれる
ブラッグス夫妻

そして、2009年に川崎に移転。

多くのお客様に支えられ、川崎に移ってから11年の年月が経ちました。


昨年は川崎10周年パーティのイベントを行い、想像以上のお客様にお祝いしていただきました。

横浜の頃から長年来てくださる方や川崎で出会った方、全国から足を運んでくださる方、、
お店を通して沢山のお客様に恵まれました。

心から感謝しております。

川崎にも来てくれたシャカタク!

横浜ベイスターズ優勝に導いたボビーローズ

有難いことにラジオ番組FMYOKOHAMA「Sugarshack Is Back」「YOKOHAMA SOUL LEGEND Mid Night Mystic」を担当させていただき、不定期にInterFMにも参加させていただいています。

「RADIO DISCO」 DJ OSSHY、亀井佐代子さん



進化系のSOUL BARを目指して。

継続は力なり・・・とは言いますが、さらに新しい曲も追い続けていけたらと思います。
毎日、新しい音楽が発見され、発売されるアルバムやアーティスト。常に新譜も捜し求めています。

70年代から現在までのSoul Musicを主体にお楽しみ頂けます。

*シュガーシャック来店アーティスト

ビリーポール( Billy Paul)
クール and ザ ギャング(Kool And The Gang)
キャメオ(Cameo)
Jacques Burvick (of Aqarian Dream)
デュークジョーンズ(Duke Jones)
ノーマンコナーズ(Norman Conners)
コンファンクシャン(Con Funk Shun)
キッドフロスト(Kid Frost)
フォーサム(Foursum)
ネイザンイースト(Nathan East)
ジーン カーン(Jean Carn)
オハイオ プレイヤーズ(Ohio Olayers)
ブルーイ(Bluey of Incognito)
ヘイミッシュスチュワート(Hamish Stuwart)
バーケイズ(Bar Kays)
アンヴォーグ(En Vogue)
シャカタク(Shakatak)
ジェイソン(of SOS band)
ソウルフォーリアル(Soul For Real)
ヴィクター・デイヴィース(Victor Davies)
エリーシャ・ラヴァーン(Elisha La'verne)

その他国内外の素晴らしいアーティストに来ていただいております。


【応援メッセージ】

僕はシュガーシャックに、遊び、恋、そして最高のソウルを教えてもらいました。
これからもスイートにそしてファンキーに僕らを楽しませてください!
頑張れ石川さん!頑張れシュガーシャック!

谷原 章介


90年代の「横浜DJ OSSHY」を形成して下さった。そして、私の横浜生活を豊かなものに育てて下さった。人生においてかけがえのない大切な恩師。そして、お店。それが、シュガーシャックであり、マスターの石川比呂哉さんです。麦田町には何回通ったかわかりません。何枚レコードを買わされたか(笑)、覚えていません。
とにかく、自分のDJ人生において、多大な影響を受けた人であり、ワン・アンド・オンリーの店舗。
川崎移転の際は、オープニング・イベントという大役を務めさせていただきました。ソウル・ミュージックの選曲センスは、この人には敵わない。と心の底から痛感させられた、憧れのDJ、石川比呂哉さん。
これからも、石川さんの背中を追い続けて、私は、頑張って活動を続けていきます。シュガーシャックと共に。石川さんと共に。これから先、ずっとです。だから、常に私の前を進み続けてください。
ソウルバーの良心。シュガーシャック。
寡黙でクールな石川さんが、年に一回だけ、酔っぱらって暴れる事が許される日。それは、シュガーシャックの周年パーティーです(^^♪。毎年、そのお姿を見るのが楽しみです(^^)/

DJ OSSHY

                    ヨコハマの地で極上のソウルミュージックを鳴らし沢山の人を繋いできたSugar Shack。
現在FMヨコハマでご一緒させて頂いてる仲間として、いちファンとして、客として、これまでの想い出だけでなく、未来のためにも最も残さなくてはいけない場所。皆さんで集まれる日はきっと来る!

ラジオDJ・ナレーター 鈴木裕介


1990年8月横浜麦田トンネルの先にオープンした横浜を代表するソウルバー「シュガーシャック」。2009年に川崎に移転してからも早10年以上。今年は(ほぼ)30周年。いつもいろいろお世話になってる「シュガーシャック」が誰もが予期せぬ今回のコロナ禍でクラウドファンディングを行うことになった。その店が、そこに必ずあり、いつもの石川マスターがいるという安心感。それがソウルバーの魂。「ソウルバーの灯を消すな」で、みなさんの応援よろしくお願いいたします。

音楽評論家 吉岡正晴


横浜時代から応援させてもらっています。
当道場から出場しチャンピオンになった選手もシュガーシャックへ通わせてもらっています。
コロナに我々からも喝入れて退治していきたいと思います。
シュガーシャックを応援いたします!  
押忍!

菅原道場 会長 菅原忠幸





リターンについて

・営業再開の際に当店で使用頂けるドリンクチケットと、Tシャツ等をメインにリターンさせて頂きます。

・ご支援をしていただく際に、どのリターンも『上乗せ支援』をすることができます。リターンの額に上乗せして、ご支援頂けますと大変ありがたいです。


資金の使い道

皆様から頂いた支援金は店舗の運営資金に充てさせていただきます。

・営業自粛中・営業再開後の賃料、光熱費、人件費、諸経費

・リターンにかかる経費、配送費、

・CAMPFIRE手数料


最後に

このようなことになると誰が予想していたでしょうか。私たち飲食業界はもっての外、クラブ、ライブハウス、ミュージシャンなど音楽業界をはじめ、社会全体が不安の渦の中に。一人ひとりの暮らしにまで大きな影響を与えています。今私にできることは...誰もが自問自答をしている日々なのに、このような協力を求めるのはいかがなものかと思いました。ですが、soulbarをやって30年、まだまだ音楽を伝えたい、お店を守りたい、お客様の笑顔が見たい、その一心で今回のプロジェクトを立ち上げるに至りました。

音楽を愛する方々、sugarshackファンの皆様、、
どうかご支援をよろしくお願いいたします。

SugarShack一同


・店舗概要

Soul brothers Bar SUGAR SHACK

住所:神奈川県川崎市川崎区砂子2-11-21 深澤ビル3階

TEL:044-223-8131

【営業時間】

[月 ~ 土]  18:00~翌3:00
[日・祝日] 19:00~翌3:00

【定休日】 日曜日(日・月が祝日の場合には日曜日に営業し月曜日が定休日になります。)

【HP】https://sugarshackowner.jimdofree.com/

【地図】https://goo.gl/maps/hgFtdkLSf8QhPgat9

*本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンを履行します。


  • 2020/07/12 19:07

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2020/07/01 18:22

    緊急事態宣言解除から通常営業に戻りました。そして、今もお店ができている事は皆様の支援のおかげです。ありがとうございました。お店の営業時間は以前より幾分短くなっています。まだ世の中が、暫くは停滞ムード。深夜からの時間帯は厳しい状況です。気を緩めることができません。しかしながら、30年もお店を続け...

  • 2020/05/24 20:18

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください