はじめに・ご挨拶

こんにちは。名古屋市名東区でマンツーマンのインドアゴルフレッスンを実施している、Ken GOLFACADEMY 代表 PGAティーチングプロの請川賢一です。

”アマチュアにもプロの専属コーチがいてもいい”をモットーに、マンツーマンにこだわったゴルフレッスンを実施しています。


私がこのスポーツを始めたきっかけ

27歳で始めたゴルフにハマってしまい、プロゴルファーを目指して当時勤務していた予備校の事務局を退社し、ゴルフ場の研修生に。

その後、ゴルフ練習場に勤務しながらレッスン活動を開始。当時は集団のレッスンで1週間で160名のレッスンをしてました。

その後独立し、スクールレッスンを実施していましたが、集団でのレッスンに疑問を持ち(ゴルフほど人それぞれ指導方法が違うスポーツはありませんので)一人一人に向き合ったマンツーマンのプライベートレッスンを始める事にしました。

今年4月に11周年を迎え12年目に入った矢先に新型コロナの感染拡大・・・

ゴルフは3密にあたらないから大丈夫…と言われます。確かに満席になっているゴルフ練習場や駐車場が一杯になっているゴルフ場などニュースなどで報道され賑わっていいるのが現状です。

しかし

その一方で、屋内型(インドア)ゴルフ練習場は休業要請施設に指定されたので東京や大阪、そしてこの名古屋とインドアのゴルフ練習場が多い地域は同様に大きな影響を受けています。

私が拠点としているインドアのゴルフ練習場は休業要請施設に指定されたので、その要請に従い休講する事にしました。今回の休業要請はインドアを中心に活動してきた私とっては大打撃です。


リターンのご紹介

ご支援いただいた方には、レッスンDVDを返礼品とさせていただきます。

タイトルには ” 初心者が欲しかった ” とありますが、スコアメイクには欠かせないグリーン周りのアプローチを分かり易く解説しているので、ゴルフ経験豊富な方にも参考になる技術が集約されています。

(2011年2月に作成したのものなので、ルール解説でドロップの仕方が現ルールのものとは異なっています。)


最後に

新型コロナ感染拡大で影響を受けていない方はいないです。ゴルフどころではないという方も多いことでしょう。

大震災の時も痛感しましたが、ゴルフのレッスンってこういう時には全く必要のないものなので本来なら大震災の時のように収益を寄付に回せればいいのですが、今回のコロナの影響は大き過ぎます。

5月14日愛知県の緊急事態宣言は解除されましたが、影響を受けている生徒さんもほとんどですぐには戻って来れないでしょうし、再開予定の6月の予約もまだ一つも入っていないのが現状です。

どうかこのピンチを皆様のご支援で助けていただければと思います。

このDVDが皆さんのゴルフ上達にお役に立てれば幸いです。


”コロナに負けるな!”皆さん共に頑張りましょう!


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください