新型コロナウイルスの影響により営業自粛。さらに休会や退会の会員が相次ぎ、家賃や光熱費などの支払いが苦しくなり、道場存続が危うい状況のなりました。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

北九州市小倉北区三郎丸3丁目2-24にある総合格闘技道場、Personal Styles代表のアパッチ小次郎です。

テレビで影響を受けて、友達で集まって格闘技のチームを作り見様見真似で格闘技を始めました。

それ以来格闘技にのめり込み、他県(山口、広島、大阪)のプロの指導を受け、アウトサイダーにてリングスとプロ契約を交わしました。

北九州に総合格闘技を学べる場所がなかった為、2009年に地元の北九州でプロ育成をメインとした総合格闘技道場 Personal Styles を創設いたしました。

これまで4名のプロ選手を輩出しています。




このプロジェクトでお願いしたいこと

新型コロナウイルスの影響で家賃や光熱費の支払いが厳しい状況なので、道場存続のための支援金。

そして道場設備費、アマチュア選手の大会参加費、遠征費の補助。

アマチュア選手の経験の為の格闘技大会も開催しており、その大会の運営費の支援をお願いしたいです。


資金の使い道・実施スケジュール

賃料、光熱費、道場設備費、選手遠征費、大会運営費、クラウドファンディングの手数料


リターンのご紹介

【3000円】 ノーリターン
【5000円】 パラコード(キーホルダー)
【10000円  Tシャツ、パラコード
【30000円】 Tシャツ、パラコード、タンブラー
【50000円】 Tシャツ、パラコード、キャップ
【100000円】Tシャツ、パラコード、タンブラー、キャップ、ステンレスボトル

※あくまでイメージですので商品とは若干異なります。

※受取り方法( 郵送、道場 )を、お選びいただけます。


最後に

この北九州から格闘技で活躍できるプロ選手を育成していくために、ご賛同いただけたらと思います。


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください