私達は名古屋で【猫殺処分ゼロ】に向けたSOBという活動をしています。この活動を全国に広げることを目的とし実行に移そうとした矢先、新型コロナの影響を受け売上が激減したため計画が中断しました。しかし今年度の殺処分数が新型コロナの影響で増加し兼ねないため、早急に支援活動を再開したいと考えています。

プロジェクト本文

ご挨拶【代表】

初めまして。FLAG株式会社代表の津田と申します。
FLAG株式会社は「猫の幸せと、美・食・住を通して大切なお客様と共に働く仲間達の幸せと。みんなが幸せになれる会社」をテーマに2012年に設立しました。

現在は、黒猫CAFÉ、バーガーダイニング「Piggy Cat Diner」、トータル美容サロン「黒猫の館」、ペットとの共生に特化した「黒猫不動産」、雑貨販売のWEBストア「黒猫雑貨店」を含め、
名古屋市で8店舗(実店舗7、WEB店舗1)を展開しています。

創業ブランドである黒猫CAFÉは、美味しくて満足できるご飯を、一つひとつ手づくりで提供するカフェです。店内各所に置かれたたくさんの黒猫のぬいぐるみなど、猫がふと現れそうな雰囲気にも好評をいただいています。

そんなFLAGの各店舗では、保護猫支援メニューを設けています。
その支援メニューの売上金額の一部で保護猫施設の運営のために必要な物資(猫のフードやトイレ砂など)を購入し、寄付する「S.O.B(エスオービー)」という独自の活動をしています。

2020年6月某日 支援物資を渡す
FLAG保護猫支援プロジェクトのメインスタッフ(左)と花の木シェルターのスタッフ(右)

この活動を始めたのは、猫の殺処分の現状を知り、
大好きな猫のために何かできないかと思ったことがきっかけでした。

 


*猫の殺処分ゼロを目指すコンセプトのもと誕生した「ねこれあ」

新型コロナの影響で大打撃。支援活動の継続も困難に・・・

私たちが目指していることは、保護猫支援を身近に感じてもらうことです。
名古屋市内で活動している私たちですが、
ネット販売で保護猫支援メニューの商品を購入してもらったり、愛知県外の保護猫団体さんへ支援物資のお届けに訪問したり・・今年度からいよいよ全国を対象に支援活動やS.O.Bの認知活動を広げていこうと計画を立て動いていました。

しかし、昨年末から徐々に広がりを見せた新型コロナウィルス。
感染拡大防止のため外出自粛要請、緊急事態宣言の影響を受け全てのグループ店舗を4月~5月の間長期休業し、危機的な状況に置かれております。 


 *2020年4月 各店舗SNSでの休業のお知らせ


売上を確保しなければ店を続けられない・・・
お弁当販売やデリバリー、通販サイトの立ち上げなどできることをコツコツとやっていこう、前向きに新しいことにチャレンジして凌ごうとしていますが、このままでは会社の運営すら立ち行かない状況です。

保護猫支援活動を全国に広げる準備はもちろん、支援のためとはいえ県をまたいだ移動は感染リスクを考えると、とても実行できない・・・全国へ活動周知を広げる夢は中断せざるを得ませんでした。

*コロナの影響を受け、着ぐるみ製作も中断することに



保護猫の現状


そんな中、黒猫グループと業務提携している名古屋市西区の保護猫施設「花の木シェルター」さんに支援物資をお持ちした際にお聞きした話です。

*5月初頭 花の木シェルターにて撮影


愛護センターさんにて猫の保護の受け入れはしていますが、里親に出すことができず保護猫が増えている状況とのこと。
コロナ禍で外出自粛をされている方が多く、通常なら里親が決まりやすい子猫ですら引き取り手がなかなか見つからない・・・このままだと受け入れ頭数にも限界があるため、愛護センターさんから次の猫を預かることができないかもしれないと不安そうでした。

2019年度名古屋市の猫殺処分数は100頭を切り、2桁台になりました。
しかし新型コロナウィルスの影響で2020年度の猫殺処分数が増えてしまうのではと考えられます。



今だからこそ、支援活動の手を止めたくない!


猫の殺処分をなくすための活動【S.O.B】
新型コロナウィルスの影響で殺処分が増えてしまわないよう、当初の目標通り全国へ活動を広げていこう!と、活動の周知もかねてこのプロジェクトを立ち上げました。

集まった資金はすべてS.O.B活動の周知・実行のための費用に充てさせていただきます。

・マスコットキャラクター【ねこれあ】のきぐるみの製作

・S.O.Bのロゴをあしらったラッピングカーの製作

・黒猫cafeのケーキや黒猫雑貨店の物販を全国各地にお届けする体制

視認性の高いマスコットキャラクターのきぐるみを用いてよりPR活動に力を入れていきます。
コロナが落ち着いてきたころに、S.O.Bのことが書かれたラッピングカーで街を走ることで活動のPRをしながら全国各地の保護猫団体さんへ支援物資をお届けしていきます。
保護猫支援付きの新しい商品を開発しネット販売などで購入できるようにし全国どこでも支援商品を購入できるような体制を整えていきます。



わたしたちのこれまでの活動

日本全国で殺処分される猫の数は年間およそ3万頭もいます。
猫の殺処分をなくすために何をしたらいいと考えますか?

すでに猫を飼っていたり、様々な事情で猫と一緒に暮らすことはできなかったり。
募金先がわからない、継続的な募金はなかなか実行できない・・・

支援をしたくてもできない・仕方がわからない、支援が身近ではないことが現状です。

そこで、「ご飯を食べに行く」「サロンで身の回りを整えてもらう」「雑貨を購入する」
通常の暮らしの中で当たり前に行うことが猫の殺処分をなくすことに繋がれば
「支援」を身近に感じてもらいやすいのではと考えました。

弊社のグループ店舗を利用された際の売上金額の一部をフードやトイレ砂などの物資として保護猫施設へ寄付しています。

 *2020年1月21日 毎日新聞


【店舗ごとの活動】

●飲食店(黒猫cafe、PIGGY CAT DINER)
猫型立体ケーキ付きのコースなど、支援メニューの提供

●サロン(黒猫の館【ヘア・ネイル・アイラッシュ・脱毛サロン】)
猫デザインネイルなどの支援メニューの提供、支援付きワックスなどの販売

●不動産(黒猫不動産)
猫共生物件探しのお手伝い、猫共生用住宅購入でリフォーム金額の一部サービス

●物販(黒猫雑貨店)
猫支援付きグッズの販売

また、S.O.Bのロゴが入った商品を作成しスタッフが率先して身につけることで活動PRをしています。
オリジナルスマホケースはPRの一貫として保護猫施設のスタッフさんにもプレゼントし実際に着用いただいています。


猫が安心して里親になってくれる人を待てる場所があれば、行き場がなく殺処分されてしまうことはありません。
そうした活動をしてくれている保護猫施設の運営のお手伝いをすることが猫の殺処分をなくすことにつながっていくと私達は考えています。



リターンの紹介

webストア「黒猫雑貨店」で支援付き商品を販売することで地元名古屋だけでなく、全国からもS.O.B活動の輪が広がってほしいと考えています。
そんな黒猫雑貨店の目玉商品や、黒猫Caféでしか食べられないケーキをお届けしたくこのプロジェクトを支援くださった方へのリターンを考えました。

・【 ねこれあiPhone ケース 】 マスコットキャラ ねこれあのiPhone ケース!

・【 ねこれあデザインカスタム iPhone ケース 】
 カスタムフォームにて毛色や柄、表情を組み合わせて作るあなただけのねこれあiPhone ケース♪
 名札で名入れもOK!

・【 ねこれあスマホリング 】ねこれあのかわいい?スマホリング
  スマホケースはお気に入りのものがある人向けに♪

・【 猫フォトアルバム 】実際に保護猫シェルターにいる猫ちゃんたちのキュートな瞬間を
  集めたフォトアルバム

・【 オリジナルペット動画 】ご自身の愛猫ちゃんなど、写真を10枚まで頂いて作るオリジナル動画
  データでプレゼント♪お祝い事や大切な思い出に(=^・・^=)

・【 ねこれあケーキ 】マスコットキャラのねこれあ型ケーキを冷蔵配送

・【 黒猫CAFEオリジナル ローストビーフ 】 低温調理で旨味を凝縮!冷蔵配送します。

・【 猫パスタ 】希少!!日本で取り扱いは弊社だけ!?猫顔、肉球型、乾麺パスタ♪


・【 オリジナルTシャツ 】ねこれあのクールなTシャツ(=^・・^=)
  生地や形にこだわった普段使いOKのウェアもご用意!

・【 お部屋探し 】暮らしのお手伝い!黒猫不動産 仲介手数料権

・【 サロンサービス 】黒猫の館 脱毛のお得な施術プラン


 
★新たな商品展開もする予定なので追加リターンも考えています!


ねこれあからの一言

ねこれあ「絶対にすべての猫ちゃんを幸せにするにゃ!!!まずは猫ちゃんの殺処分ゼロを目指して、
     合言葉は【 HELPニャ~~~~! 】だにゃ!」

「猫の幸せと、美・食・住を通して大切なお客様と共に働く仲間達の幸せと。みんなが幸せになれる会社」
猫を助けるため本気で取り組んでいる私たちFLAG株式会社をよろしくお願いいたします。





本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/08/02 11:08

    こんにちは!私たち黒猫グループのプロジェクトにご支援いただきありがとうございます。私たちがこのプロジェクトで実現したいこと、これからの進む道について、改めてお伝えできればと思います。先日、SNSで多頭飼育崩壊の現場から保護された100匹を越える猫ちゃんの譲渡について見かけました。こちらの現場は...

  • 2020/07/31 16:26

    こんにちは!先日、みなさまのお力添えのおかげで支援額が100万円を越えたました。本当にありがとうございます!新型コロナの影響が出てくる前に進んでいたマスコットキャラクター「ねこれあ」のきぐるみ 体の製作が型作りの段階で止まっていたのですが、支援額がひとつの目標の100万円にたどり着いたことで製...

  • 2020/07/25 17:36

    こんにちは!ご支援いただいたみなさま、お気に入りしてくださっているみなさま、いつも本当にありがとうございます!100万円というひとつの区切りを超えることができたおかげで、黒猫雑貨店の商品開発も進んでおります!そこで2点の商品をリターンに追加いたしましたのでご紹介いたします。◇ねこれあクッキーね...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください