社会福祉法人福医会は長崎県西海市大島町にあり、各福祉施設や在宅支援事業所、クリニックなど11の施設を運営しております。西海市周辺にお住いの方々にご利用頂いておりますが、公共交通機関が乏しい地域であり、当法人施設のご利用に関わらず地域の方が指定ルート上で乗り降りできる巡回車を地域貢献活動の一環として運行しております。そこで西海市周辺の一部を当法人の巡回車でカバーし、より住民の皆様の活動の幅を広げ地域の活性化に繋げられるよう、地域無料巡回車の継続運用ができる体制づくりを目指しています。


はじめまして。私どもは社会福祉法人福医会と申します。
この度は当法人のプロジェクトに興味を持っていただきありがとうございます。
福医会は西海市大島町という海と山に囲まれた場所にあり、長崎県の西彼杵半島とは大島大橋・寺島大橋により結ばれております。

日々、社会福祉法人として地域に密着した地域貢献と地域交流を目指し、法人施設内の地域交流スペースの運用や無料低額診療事業の促進をはじめ、地域に根ざした法人体制の整備をおこなっておりますが、今回はその一環として地域住民の皆様が「足」を気にすることなく活動できるように今後も「無料巡回車」を安定運行できればとの思いから皆様のご協力を賜りたく企画を立ちあげました!

地域の交通事情は地方において深刻な問題の一つです。地域人口減少や高齢化の一途を辿る地方においては公共交通機関も比例して不足し、地域において特に年齢を重ねるごとに「移動手段」は深刻化していきます。その結果地域は活気を失い、個々の方々は活動が低下、接触が低下することで認知症の助長等々様々な弊害が加速する結果を招きます。そこで当法人としましては設立以来、無料巡回車を運行する事で地域住民の活動の活発化促進を図っております。現在まで十分な運行はできてはおりませんが少なからず地域の方々のカバーがができれば幸いとの思いで継続はしておりますが長期継続には資金面での現実問題に直面している次第です。この機会に皆様のご協力やご理解を賜りながら地域の方々が今後も安心して生活していただけるよう努めて参りたいと考えております。

①社会福祉貢献活動の一環として無料で自由乗降できる巡回車を運行したい。
②巡回車2台を午前2便、午後2便指定ルートでの運行をするための年間資金を確保したい。
③人員継続確保(3名)を雇用し運行したい。
継続的な安定運行の為にも皆様のご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

当運行はあくまで社会福祉法人の責務の一環である地域貢献に則して実施を考えております。利用される方々にも寄附や募金を募りながら運行を継続できるよう努めて参りますが運輸業ではなく社会福祉の一環のため「無料巡回車」としての運行でなければなりません。このため社会福祉法人として社会福祉の為の経費と考え資金の捻出を行っておりますが、今後継続的な安定運行を図るうえでは資金確保が課題となっております。皆様のご理解とご協力のうえ、地域貢献の役割を担えるよう努めたいと考えておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

長崎県西海市
ここ長崎県西海市は佐世保市と長崎市の間に位置し、5町から成る人口27,068人(2020年10月末)の地域です。市内にはライフラインともいえる電車等の公共交通機関、高速道路もないことに加え繁華街もないため若年層の流出は顕著で現在西海市の高齢化率は38.7%となっております。この10年で人口は約4,600人、14.6%減少、高齢化率は6.9%上昇している状況(2010年10月末比較)です。

西海市大島町
主施設のある西海市大島は、海と山に囲まれた自然豊かな地域であり町産業としては造船業が盛んで1999年11月に架かった『大島大橋』により陸続きとなりました。
高齢化率も進んでおり65歳以上(2020.10.30時点)34.9%となっており、これは10年前と比較すると4.5%上昇しています。現在は、造船業が盛んな為西海市内の他の地区と比べ緩やかになっていますが、将来を考えると不安が尽きない状況ではあります。

当法人は西海市3拠点、佐世保市1拠点で高齢者福祉と医療を提供しております。
事業所単位では11事業所を運営しており、主拠点のある大島町では唯一の社会福祉法人で、特別養護老人ホーム(短期入所生活介護あり)、介護老人保健施設、在宅事業(通所リハビリテーション、訪問リハビリテーション、訪問介護、通所介護、居宅介護支援事業所)、無料低額診療事業を行うクリニックを運営しています。
西海市内では数少ない高齢者福祉と地域医療の拠点としてサービスを提供しています。
近年、高齢化は予想以上のスピードで進んでおおり、需要は高まっております。
当法人はこれらの状況に対処すべく、事業の拡大等も徐々に行いながら運営をおこなっております。

目標金額:2,800,000円
巡回車2台分運行年間予算
年間ガソリン代 55,000円 /月×12か月= 660,000円
車輛費(リース2台)      
65,000円 /月×12か月 =    780,000円
人件費(非常勤3名)    210,000円 /月×12か月 = 2,520,000円
  
研修費等その他費用      40,000円 /年             =    40,000円        
                    年間経費計4,000,000円
資金用途:無料巡回車運行の為の資金
募集期間:2021年01月16日~2021年03月31日
使用期間:2021年04月01日~2022年03月31日(2021年度資金)

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。
領収証及びリターンの郵送は締切後、2021年4月1日より順次発送させていただきます。


最後までお読みいただき有難うございます。長崎県西海市は自然に囲まれた美しい場所です。しかし住民の高齢化による問題は日本の至る所で抱えている課題だと思います。微力ながら高齢化社会の抱える問題解決に取り組み社会福祉法人の役割を果たせるよう、皆様の温かいご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

※寄付型クラウドファンディングの税制優遇について

いただきましたご支援は、社会福祉法人へのご寄附となり、当法人が寄付金の領収証発行を行います。

「個人が非営利の特定の法人に対し、事業に関連する寄附をした場合、 所得税(国税)の計算において、寄附金特別控除(所得控除)をお受けいただくためには、確定申告を行うことにより、所得税の控除を受けられることがあります。税制上の優遇措置がこのプロジェクトにあるかどうか、また優遇措置の試算の詳細は当法人にお問い合わせください。
※寄附金特別控除(所得控除)をお受けいただくためには、確定申告の際に、当法人が発行した「領収証」の提出が必要となります。領収書はクラウドファンディング募集期間終了後郵送にてお届けいたします。

※領収証はGoodMorning又はCAMPFIREではなく、当法人が発行・直送いたします 。
 (税制上の優遇措置についての質問がある場合は、当法人までお問い合わせください。)




本件に関するお問合せ先
社会福祉法人 福医会 総務課
http://www.fukuikai.com/
Tel:0959-34-2288(平日8:30~17:30)
E-mail: s_soumu@fukuikai.or.jp

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください