iima企画は日本にまだない新しいプロダクトを企画製造を行い、販売を行なっています。

日本の水素水の権威である太田成男教授が科学的に効果を実証し、世界的権威であるネイチャーに論文を発表したことにより、日本でも水素水のブームが訪れてから多くの水素水のプロダクトが販売されてきました。

人間の病気は90%が老化が起因していると言われています。老化とは活性酸素によるものだということが米国の生化学者フリードリッヒにより解明されていますが、残りの10%は菌やウイルス等による感染症です。

老化は体が老化する活性酸素の中でも強力な悪玉活性酸素と水素が結合することにより、水となって体外に排出されます。これが老化を防ぐ、と言われている「抗酸化作用」なのです。

ただ、水素水は大いなる可能性がある反面で、多くの水素水のサプリメントや生成器が出回っているため、製品を選ぶのも困難です。

こんな方におすすめします。

・ストレスを感じる方
・美容や健康の意識が高い方
・水素のコストを抑えたい方
・疲れやすい方
・運動の合間に水素を摂取したい方
・健康のために水素を取り入れたい方


日常に水素を体に取り込むには、水素水として摂取することが一般的ですが、水素を選ぶポイントは、1000ppb以上の水素濃度を保っていることがポイントです。
1000ppb以上の水素水を1日1リットル以上飲料することがおすすめです。
また、水素濃度の検査を自社や第三者機関で検査を行なっているかどうかも重要です。

水素水はカラダにいいことは認知されていますが、コストが高く、継続することが難しいのが現実です。よく販売されている水素水は2パターンあります。

すぐに手に入りやすい一般市販されている水素は、水素を注入しているアルミパウチで販売されているものが一般的です。1日1リットルを飲む場合、1日で約1000円1ヶ月で30000円ほどのランニングコストが必要です。

水を電気分解することで、電気を利用して水を「水素」と「酸素」に分解し、水素を豊富に含む水を水素水の飲料水として活用しているのが電解水素水です。電解水素水は、自然界で起こる最も基本的な原理である酸化還元反応を利用したものです。

→iimaの水素水生成器は、この電解水素水です。

いつも飲む水をボトルに入れてスイッチを押すだけで、水素水をたった5分で生成できます。

人は一般的に1日に約2リットルの水分を食事以外で摂取する必要があると言われています。水素水を1日に2リットル飲むためには、コストが高く私生活に取り入れるには困難です。そこで、必要なときにすぐに飲めるUNH2Oは、いつものミネラルウォーターをボトルに入れてスイッチを入れるだけで水素水が生成できます。

せっかく水素水を飲むなら、高い濃度の水素を飲みたいですよね。ただ、販売されている水素水で濃度の確認が行われているのは一部の商品です。そこで、UNH2Oの水素水は、第三者機関で水素濃度をの検査を行なっております。

水素は宇宙一小さい分子と言われ、水に溶け出した水素は安定が難しくすぐに抜けてしまいます。そこで、生成した水素水をすぐに取り込むことで、高濃度の水素水を体に取り入れることが可能になりました。

製品にはプラチナコーティングをした電極を使用しているので、高濃度の水素水を生成します。

* タンク容量: 500ml
* 1回動作時間: 5分間
* 最大出力: 5W
* DC 入力: 5V/1A
* 充電時間: 約2時間
* 連続使用回数: 約10回分(1回の満充電あたり)* 水素濃度:最大1000ppb
* 電解後は30分以内に飲料することをおすすめしています。
* 生産国:China

メーカー販売価格:24,800円の商品を、campfireでのご購入の方に限り、先行販売価格として送料込み11,800円で、ご提供させていただきます。

この製品はiimaが企画製造を行なっています。我々は2016年からスタッフ2名でECの運営、海外工場との提携を行いプロダクトの企画から販売全般を行なっています。この4年間自社商品を企画し、海外工場と提携して製造した商品をECサイトを中心に販売してきました。今回のこのプロジェクトでは、誰もが安心して利用できる水素水を生成するサスティナブルな製品を扱います。商品の企画~工場発注、輸入、発送までの工程を全て自社で行うことで、できる限り早く、そしてコストを下げて商品を提供します。次の商品も現在準備中です。今後もみなさまのお役に立てるプロダクトを企画できればと思います。

そして、私自身も普段から健康に気を遣い、運動を行なっておりますが、普段から摂取できる水素水のボトルを製造過程からこだわりこの製品の企画を決めました。水素水のボトルはまだまだ高価なもので、なかなか日常に取り入れることが難しかったですが、コストを削減し、できるだけ皆様の元に安く提供させていただきます。

こんにちは、企画者のSAKIです。今回、水素水のボトルを企画することになり、実際に私は私生活で長いデスクワークやトレーニングなど、心身にストレスを感じることが多々あり、水素水を取り入れる生活を3年前からしていました。サプリメントや市販の水素水を購入して生活に取り入れていましたが、どれも毎月のコストが1万円以上かかるため継続できず、ランニングコストを下げて日常に水素水を取り入れることができないかと考え今回のプロダクトの企画に至りました。生活に溶け込みやすい便利な製品で、さらにデザインもシンプルでどこでも持ち運びやすい。リュックやカバンにも入りやすい500mlのボトルなので、すでに日常生活で取り入れて生活をしています。価格帯もスタッフ2人で業務を行なっているためコストを大幅に下げることができました。水素水は気になっているけれど、手が出にくかった人にもトライしてほしいプロダクトです。1ヶ月と少しのクラウドファンディングですが、どうぞご縁のある方、手に取って見てください。

<All in方式の場合>
本プロジェクトはAll in方式で実施します。目標金額に満たない場合でも、計画の実行及びリターンのお届けをいたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください