2019年12月8日(日)にクラシティにて半田市では初となるご当地ヒーロー集合イベントを開催します。皆さん1人1人のご支援でより楽しいイベントを実現していきたいと思っておりますのでご協力をお願いします。 主催:ハンダーFOX製作委員会

プロジェクト本文

●クラウドファンディング啓発ソング「CLOUD」

作詞・作曲・歌:木上洋行

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/_S-cjf5LM7c" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>

 

 ●はんだまちヒーローフェスティバル2019

はじめまして。半田市のご当地ヒーロー「獣神ハンダーFOX」を運営しているハンダーFOX製作委員会です。我々の活動をもっと沢山の人に知って欲しい!もっと団体としての活動を活発にしていきたい!そんな思いから今回のイベントを企画しました。

 

 

●ハンダーFOXとは?

半田市のご当地ヒーローとして2012年から活動を開始しました。代表者である個人が始めたプロジェクトで現在も任意団体として地元を拠点に活動しています。キャラクターのモチーフは半田市出身の童話作家新美南吉先生の代表作「ごんぎつね」「手袋を買いに」などに出てくるキツネから。オリジナルキャラクターショーを製作し各地で行っています。地元のPR要素をふんだんに盛り込んでおり市外へ出向く際もキャラクターだけでなく半田市の魅力も伝えていけるような内容をお送りしています。代表的な例としまして観光スポット半田運河を取り入れた『ウンガーソード』や赤レンガ建物から「レンガーシールド」などのアイテムがあったり、亀崎地区をモチーフにしたもう1人のヒーロー「童神カメーザKID」など他キャラクターにも地元の要素も取り入れています。

 

 

● 地元の子供達にご当地ヒーローの魅力を伝えたい!!

ハンダーFOXは今年で活動8年目を迎えました。これまで全国各地で行っている数々のキャラクター集合イベントに呼んで頂きいろんな方と出会う事が出来ました。キャラクターとの交流を通して半田を知ってもらったり、時には遠くから半田まで応援に来てもらったり、そういった思い出は数知れません。

最近は地元の保育園や児童センターの催しに呼んで頂く機会も増えてきたお陰でハンダーFOXの事を知ってもらう、好きになってもらう機会も増えてきました。けれどまだ市全体の認知度としては存在すら知らないという方が多数いらっしゃるのも事実です。

今回の催しをキッカケに多くの方々にキャラクターを知って欲しい!来てくれたお友達には1日中飽きる事なく楽しんでもらいたい。そんなイベントを目指します。

 

 


● 市民活動団体として自分達が出来る事をやっていきたい!!

開催予定地となっていますクラシティの市民交流センターは私達の活動拠点といっても過言ではない場所です。ここ「まちひろ」の登録団体として動き始めたのが地元での活動を本格的にしていく中で大きなキッカケとなりました。
半田市の市民活動はとても盛んでまちおこしをしていく中で団体同士の交流も多く、イベントを行う際も実行委員会を結成し、市の職員さんと一緒になって頑張っています。

しかしそれでも全体的な認識度が高い訳ではなく、多くの団体が人手不足で活動がしづらい現状があるのも事実です。

ご当地ヒーローの力でここを賑やかにし多くの方々に市民活動への関心や参加を呼びかけていきたいと思った事が今回この場所を選んだ理由の1つです。

 

◯開催予定地◯

名称 CLACITY(クラシティ)3F半田市市民交流センター

住所 〒475-0857 半田市広小路町155番地の3 クラシティ

営業時間 10:00-22:00

駐車場 4F5Fお客様専用駐車場(7:00-23:00*最終入庫22:00)

    100円(税込)/30分

    *CLACITYご利用の方 最初の2時間駐車無料 

     *金融機関・3F公共施設をご利用の方 最初の1時間駐車無料

紹介 2006年5月にオープンした半田市の複合ビル。名鉄河和線知多半田駅東側に位置し、改札から3Fフロアは連絡通路で直結している。開催場所の3Fフロアは子育て総合支援センター(はんだっこ)やはんだまちづくりひろば(まちひろ)の窓口があり市民活動などの交流がさかんに行われています。1F2Fは商業施設になっておりお買い物やお食事などが出来ます。

 

●他地域からも沢山のヒーローが出演します!!

開催当日は愛知県内だけでなく関東方面や関西方面からも多くのご当地ヒーロー団体さんが来てくれます。各団体さんがそれぞれキャラクターショーを行い、また各エリアでグリーティングも行います。

 ○愛知県内より○


・幸戦隊コウタレンジャー(幸田町)

・緑王戦士カテキング(西尾市)

・竜宮戦士竜斗(武豊町)

・陶神オリバー(瀬戸市)

が参加予定です。

○関東地域より○

・精霊法士トチノキッド(栃木県宇都宮市)

・星龍戦士コスモフラッシャー(東京都練馬区)

・グランマサラー(東京都調布市)

・骸696(東京都板橋区)

が参加予定です。

○関西地域より○

・ヒーロー候補生ネクスチェンジャー(大阪府寝屋川市)

・英雄戦隊コーダイガー(大阪府羽曳野市)

・超新星スバルレッド(大阪府富田林市)

・光速機動スカイアン(兵庫県尼崎市)

・ブラスタージョー(兵庫県神戸市)

が参加予定です。

 

今回招致予定のヒーロー団体さんは故郷を愛し、日々地元での活動に真剣に取り組んでいる方々ばかりです。メインステージではそんな郷土愛に溢れ子供達に夢を与える熱いステージをお送りする予定です。

●毎年開催を目指して

今回の催し開催に必要な金額の半分は半田市市民活動助成金の交付を受けて実施致します。残りの半分の額をクラウドファンディングによって募っております。

予算は必要最低限に絞り「出来る事は全部自分たちでやる」をモットーに着々と準備を進めております。

今回の取り組みを通して2回目以降の開催も視野に入れながらより多くの人にこの活動を認知して頂きたいと思っております。

 

●支援金の使いみち●

・ヒーローショー公演費

・会場使用費

・チラシ、ポスター印刷物

・PR公演費

・その他必要雑費


●スケジュール●

支援金募集期間 7/19(金)〜10/7(月)

開催日 12/8(日)10:00-17:00(予定)

リターン品お渡し 開催終了後順次発送

 

●PR活動を含めた公演日程

6/29(土)半田同胞園夏まつり→終了

7/12(金)有脇保育園巡業→終了

7/18(木)東保育園巡業→終了

7/30(月)安城市新美南吉生誕祭→終了

9/14(土)龜崎お月見座 場所:亀崎海浜緑地 ショータイム:17:00

10/5(土)亀崎児童センターまつり 場所:亀崎児童センター

11/10(日)はんだふれあい産業まつり 場所:半田運動公園

●運営団体の取り組み

エンターテインメントを通じて地元に特化した活動に普段から赴きを置いております。

団体で製作したオリジナルソング「おいでよハンダワンダーランド」は半田市PRソングと称しており保育園の巡業公演をする際は事前に園児さんに振付を覚えてもらい当日キャラクターと一緒に踊ったり歌ったりしています。

開催当日もこの曲を使用して来場した子供達と一緒に踊り、共に郷土愛を高めていけたらと願っています。

また、今年度より地域に出向いて子供向けのアクション教室を開校しました。

アクションの楽しさを知ってもらうと同時に想像力や表現力を養う情操教育に少しでも役に立てたらと5年、10年先を見据えた活動も行なっています。

ご当地ヒーローの活動はただステージをこなす事だけが重要ではありません。

何より大切なのは、可能な限り一人一人と向き合っていく事。

子供たちにとってより身近な存在になってこそ伝えていける事があるはずだと信じています。夢と希望はすぐそばにある事を知るキッカケになるかもしれないし、何かに挑戦してみようと思ってくれるかもしれません。

活動中はグリーティングの時間も極力多くとりキャラクターとのふれあいをする時間を大切にしています。

●最後に

今回このような催しを開催する決意をするのにかなりの時間を要しました。

というのも、この7年間慢性的な人員不足、活動資金の不足、初期の頃に関して言えば活動場所の確保の困難、様々な出来事から伴った団体解散の危機に度々直面していました。私自身、何度この活動を辞めようと思ったか数知れません。

今年の3月頃詳しくは言えませんが、団体の環境はこれまで以上にひどい状況でした。

とてもイベントを開催しようなんて決めれる状態ではなかったです。

それでも生まれ育ったこの地で素敵な場所を、仲間と高め合う事が出来る場所を、夢が叶う場所を、どこへ行こうとも帰ってこれる場所を、楽しく取り組める場所を、そんな港のような団体を創りたいという創設当初の気持ちは変わりませんでした。

思い返せばどんな状況でも私らの活動を理解し力を貸してくれる地域の方や、いつも温かく見守ってくれる優しいファンの方や、他地域で出会った熱い仲間達が居てくれたからここまで辿りつく事が出来たのです。

皆さんの気持ちを裏切らない為にも、一番つらいこの時期に今やらなければいけない事って何だろ?って考えた時にこれまで支えてくれた方々や地域の子供達が心から楽しんでもらえるようなイベントを自らやるべきではないか!と思うようになりました。

今回お声がけしたヒーロー団体さんや市民活動団体さんは早い段階で参加の快諾をして頂き、準備も早くから取り掛かる事が出来ました。

団体としてお世話になった方に恩返しが出来るのは、この催しを必ず成功させる事だと思っております。

まだまだ未熟な市民団体ですが小さいけど確固たる気持ちが誰かに届く事を願っています。どうか長い目で見て頂き今回の温かいご支援をよろしくお願いします。

 

 

 

●お問い合わせ

ハンダーFOX製作委員会

代表 木上洋行

電話 090-9187-8614

MAIL  hitoribun88@yahoo.co.jp

団体HP  http://kwa.sakura.ne.jp

 

イベント公式 http://machihero.web.fc2.com


  • 2019/10/30 19:39

    市内で配布するチラシが完成しました。 これから市の公共施設や児童センター等で配置致します。 また半田市内の全ての保育園の園児さんや一部の幼稚園の園児さんにお配り出来る手配もしております。 部数はかなりありますので配置して欲しい箇所や配れる場所がございましたら是非ともご連絡を下さい。 時...

  • 2019/10/08 16:04

    7月から行ってきましたクラウドファンディングですがお陰様で昨日募集期間が終了し、予定を大きく上回る支援金を頂く事が出来ました。   ご支援して頂いた皆様、情報拡散のご協力をして下さった皆様、本当にありがとうございました。 応援メッセージも温かい言葉をかけて頂き本当に何よりです。   ...