10月27日、「KOHOKU RIGHT」というイベントを開催します!このイベントを通して、障害者差別解消法や啓発を行い、だれもが地域で共に生きていける社会にしていく大切さを市民の方々に向けにPRしていきます!

プロジェクト本文

 

 

【ご挨拶】

 

みんなといっしょに、地域で暮らしたい!

長浜米原しょうがい者自立支援協議会の県条例検討プロジェクト 事務局をさせていただいている美濃部(みのべ)と申します。

 

私は脳性痲痺という障害があり、電動車いすに乗って生活を送っています。

 

わたしが事務局を務める長浜米原しょうがい者自立支援協議会とは、しょうがいのある人たちが、住み慣れた環境でいきいきと暮らし、共に育ち学び、働き続けられることを目指し、協議・事業を行う組織です。

 

この協議会の仲間で、今年の10月27日(土)に「KOHOKU RIGHT ここからはじまる ほんまにやさしい くらしかた」というイベントを企画しています。このイベントを通して、障害者差別解消法のこと、そしてだれもが地域で共に生きていける社会にしていく大切さを多くの方々に伝えていきたいと考えております。

 

このイベントでは、長浜バイオ大学から近江母の郷までの1Kmの道のりを、特製Tシャツを着ながらウォーキングします。また、近江母の郷では体験イベントやコンサート、マルシェ、フォーラムも行います。

 

 

 

私たちは、中でも特製Tシャツにチカラを入れています!

同じデザインのTシャツをみんなで着て、徒歩や、車椅子など色々な参加の形で、まちなかを行進!このことで市民の皆さんへのメッセージが強まっていく事を期待しています。また、この特製Tシャツが今後のレガシー(遺産)として市民の皆さんに受け継がれることで真の共生社会を実現したいと思っています。


今回は、10月27日のイベントの運営資金と、特製Tシャツを少しでも安く皆さんにお届けするために作製費の補てんのためにクラウドファンディングでお願いすることとしました。障害の有無にかかわらず、だれもが地域で共に生きていける社会の実現のために。ぜひ、ご支援をお願いいたします!

 

【KOHOKU RIGHTSへかける思い】

2016年4月に障害者差別解消法が施行されました。

この法律は、バリアフリー化を進めたり、合理的配慮の提供を行ったりして、だれもが地域で共に生きていける社会にしていこうという法律です。

 

しかし、障害者差別解消法は、まだまだ市民の方や事業者の方に知られていないのが現状です。依然として、しょうがい当事者を取り巻くバリア(障壁)の壁は高く、本当の意味で誰もが暮らしやすいとは言えません。みなさんのちょっとした配慮や思いやりの心がバリアの壁を乗り越える原動力になります。そこで、様々な方にこの法律や法律の趣旨を知ってもらおうと今回のイベントを立ち上げました。

 

このイベントでは、長浜バイオ大学ドームから道の駅近江母の郷までをウォーキングしながら普及啓発活動を行います。また近江母の郷では体験イベントやコンサート、マルシェ、フォーラムを催し、だれもが共に支えあい暮らせる地域づくりについて考えたいと思います。

 

 

 

 

 

【長浜米原しょうがい者自立支援協議会とは】

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(平成17年法律第123号)第89条の3第1項の規定に基づき、両市が実施する相談支援事業をはじめ、広域的対応が必要な事業の円滑な実施および地域のしょうがい福祉に関するシステムづくりに関し、中核的な役割を果たす協議を行うために設置された協議会です。

 

【支援金の使いみち】

今回の支援金は、イベント運営費及び啓発用Tシャツ、啓発用のぼり旗の製作費の一部に充てさせていただきます。特にTシャツ・のぼり旗は、みんなが心を一つにしてバリアを乗り越えていけるよう願いを込めて制作します。当日会場にお越しいただける方もそうでない方も同じTシャツをとおして気持ちを共有・共感していただきたいと考えています。

 

そして、みなさまの支援金により少しでもTシャツの販売価格を抑え、より多くの方々とTシャツをとおしたつながりの輪を深めていきたいと思います。

 

ご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

 

【リターンについて】

3,000円 Tシャツ1枚 当日ご招待券 

5,000円 Tシャツ1枚 当日ご招待券 メッセージカード

10、000円 Tシャツ1枚 当日ご招待券 メッセージカード 

イベント当日の協賛者看板への掲載(法人・個人)

 

【最後に】

現在、滋賀県においても障害者差別解消法を基盤とした滋賀県に応じた条例の検討が進められています。私たち湖国に住むすべての人々が、しょうがいの有無、様々なハンディキャップ、性別、国籍などの壁を乗り越え、共に支えあい暮らしていける地域づくりが進められるよう心から願っています。

 

そして、このイベントをとおして少しでも多くの方とつながり、絆を深める事ができることを楽しみにしております。ぜひイベントにお越しください!

 

【イベント情報・問い合わせ先】

 

 

KOHOKU RIGHTS!ここからはじまる・ほんまにやさしい・くらしかたイベントページ

 

 特定非営利活動法人 CILだんない ☎0749-50-3639(担当:美濃部)