多くのトランスジェンダーは「自分に合う下着がない」という悩みを抱えています。そんな悩みを解決するために、滋賀県彦根市の老舗企業が「こころの性別に合ったインナー」を開発いたしました。 (検索用)LGBT シャツ ショーツ 男装 女装 コスプレ

プロジェクト本文

 
● プロジェクトのきっかけは?

 

こんにちは。私たちは、日本で唯一女性下着(ファンデーション)を地場産業とする滋賀県彦根市において創業60年の会社「美成産業株式会社」と申します。

 

このプロジェクトをスタートしたきっかけは、トランスジェンダーの方から「美成産業の技術力で悩みを解決してほしい」と相談を受けたことからでした。誰にも相談できず、一人で悩んでいる方も多いといいます。

 

『下着は誰もが毎日身に着けるものです。しかし、私たちは自分の身体と性別について、日々つらく苦しい思いをしています』

 

そんな悩みを解消することで、下着に長年携わってきた会社として社会貢献ができるのでは、との想いからこのプロジェクトに乗り出しました。


 

● 当事者へのアンケートで浮かび上がった悩みとは

 

今、日本では13人に1人がLGBT(セクシャルマイノリティ)といわれます。

 

 ◎バストや股間のふくらみが目立たないように

  さらしや締めつけるタイプの下着を着用しても、

  長時間になると苦しくて吐き気までする

 

 ◎バストや股間のふくらみが気になって

  好きなファッションができない

 

 ◎毎日、下着を付ける際に自分の体と心の性別の違いを思い知らされてつらい

 

当事者へのアンケートからそのような悩みが浮かび上がりました。

 


● 本当の自分を解放する下着

 

 

男性の体型を女性に近づけるインナー

「フラットショーツ」(MTF:male to female)

 

カラー:ピンク、ブラック

サイズ:M(ウエスト 76~84cm)

    L(ウエスト 84~94cm)

    LL(ウエスト 94~104cm)

素材:前身頃表 / ストレッチラッセルレース

   前身頃中 / ハイゲージパワーネット

   後ろ身頃 / ツーウェイトリコット

 

特長は“半分つぶして半分うめる“です。

まず、前面中央の収納ポケットにふくらみを半分収納し、上からパワーネットでソフトに押さえます。

ただし押さえただけでは完全にフラットにはなりません。

第二段階として、体とふくらみ部分にあるすき間をウレタン素材のパッドで埋めることによって、ショーツ前面の全体をフラットにして、不自然なふくらみを消すことができます。


 

これにより、横から見たシルエットがフラットになり、例えばタイトスカートを履いても不自然になりません。

 

 

 


 

 


 

女性の体型を男性に近づけるインナー

「フラットタンク」(FTM:famale to male)

 

カラー:ホワイト、ブラック

サイズ:M(胸囲 79~87cm)

    L(胸囲 86~94cm)

    LL(胸囲 93~101cm)

素材:身生地 / ハイゲージパワーネット

 

こちらも特長は“半分つぶして半分うめる“です。

まず、胸部全体をソフトに押さえて半分つぶします。

次に、胸部と腹部との段差に生まれたすき間にウレタン素材のパッドで埋めて男性らしいシルエットを作ります。

 

 

横から見たときにフラットなラインになり、不自然なホックなどもなく、チラ見えしてもタンクトップのように見えるので安心です。

 

 

 

● トランスジェンダーのための下着ブランド

 

 

『Genfree(ジェンフリー)』

自分の心を偽らず、他人の目を気にしない。本当の自分を解放する新しいブランド「Genfree」。

言葉の通り、ジェンダー(性別)を解放するブランドです。

 

今回のプロジェクトはMTF 下着が1種類、FTM 下着が1種類のテスト販売となりますが、もっとこんなものを作ってほしいなどのお声や反響があれば、ご要望に応える新作を増やして通販などでも常時販売することも視野に入れています。

 

 

●会社の垣根を越えて!

 

このプロジェクトは、彦根で創業60年の美成産業を中心に、地元の縫製会社などの企業数社と共同で開発しました。

 

 

苦しくなく毎日快適に着けてもらえるにはどうすれば良いか、インナーデザイン歴35年の神山を中心に、みんなで意見を出し合い、何度もやり直しを重ねて完成させました。

 


 

 

●特許出願中!

 

今回のプロジェクトで重要なのは「苦しくない」と「ふくらみが目立たない」が共存するということです。

従来の「長時間身に着けると苦しい」を解消するために新開発されたこれらのパターンを現在、特許出願中です。

 

◆参考

特許出願番号

 下半身用肌着 特願 2018-226223

 下半身用衣類 特願 2018-226232

 体型補正用衣類 特願 2018-226235

 国際特許出願中

 

 

● 本商品はメディアにも取り上げられました!

 

<新聞>

・2018年12月4日 読売新聞 朝刊

・2018年12月6日 産経新聞 夕刊

・2019年5月22日 京都新聞 朝刊

・2019年5月24日 中日新聞 朝刊

 

<テレビ>

・2018年12月4日 NHK総合「おはよう日本」

  https://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2018/12/1204.html

・2018年12月12日 テレビ大阪「やさしいニュース」

  https://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/tvo/84837/773368/

 

<ラジオ>

 ・2019年5月30日 KBS京都「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」

 

※取材等をご希望される方は、美成産業(担当:宮脇)までお願いいたします。

 TEL:0749-22-0371

 E-mail:info@bisei-kk.co.jp

 

 

● リターンについて

 

【フラットショーツ】

1枚4,000円(税込)

2枚購入で7,000(税込)

いずれも色はお選びいただけます。

~FAAVOしが限定価格で先行してお届けいたします~

※ご希望の色およびサイズはコメント欄にご記入くださいませ。

 

 

 

【フラットタンク】

1枚5,500円(税込)

2枚購入で10,000円(税込)

いずれも色はお選びいただけます。

~FAAVOしが限定価格で先行してお届けいたします~

※ご希望の色およびサイズはコメント欄にご記入くださいませ。

 

【お礼のメール】

ご支援していただいた方にお礼のE-mailをお送りいたします。
プロジェクト終了後、順次送信いたします。
頂いたご支援金は「フラットショーツ」「フラットタンク」の生産資金に充てさせていただきます。

 

● 支援金の使いみちについて

 

頂いた支援金は「フラットショーツ」「フラットタンク」の生産資金に充てられます。

商品を生産する上で、大量の生産数がないとどうしてもコストがかかってきます。

まずは生産資金を集めて工場を動かすことで、「必要な方に商品を届けたい!」「一人でも多くの方に自分らしい生活を送ってほしい!」そのような想いを込めて、支援金を生産資金に充てさせていただきます。

 

 

● お問い合わせ先

 

美成産業株式会社(担当:宮脇 徹)

TEL:0749-22-0371

E-mail:info@bisei-kk.co.jp

 

 

● 協力

ひこね繊維協同組合、彦根市地域振興課、滋賀県産業支援プラザ

 

  • 2020/05/15 13:17

    クラウドファンディングが終了し、長らく経ちましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか。 本日は、本プロジェクトを応援してくださる皆さまへお知らせがございます。   この度、Genfreeが「ファッション通販のニッセン」より購入できるようになりました! 「トランスジェンダー(LGBT)の方の...

  • 2019/11/18 14:21

    いつも応援いただき、ありがとうございます。 さて、先週11/15(金)をもちまして全ての方々へリターンの発送が完了いたしました。 当初の発送予定から約1カ月お待たせしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。 今年の5/31からクラウドファンディングを開始し、みなさまの応援・ご支援があって...

  • 2019/11/13 16:18

    いつも応援いただきまして、誠にありがとうございます。   さて、今回は2点ご連絡がございます。 まずは、「お礼メール」の送信が完了いたしました! たいへんお待たせしてしまい、申し訳ございませんでした。 メールが届いていない、添付ファイルが開けないなどの不具合があった際は、お手数をお掛...