4年前から、どうやったら農業をプライベートブランド化できるか模索してきました。そんな時に出会ったものが「ハバネロ」です。私はこのプロジェクトを通し、1万本を製造し、海外へ輸出することで地域農業生産者を助け、地域農業の再興活性化に貢献したい

プロジェクト本文

皆さま、初めまして 内場美幸と申します。

私は、福岡県糸島市で農業を営みながら、レッドハバネロの栽培から商品製造まで手掛けております。

 

新しいスタイルの「激辛酵素ハバネロドラゴン」1人でも多くの方にお使いいただくためにこのプロジェクトを立ち上げました。

 

 

私の地元、福岡県糸島は農業過疎地であり、深刻な後継者問題があります。

 

どうやったら、地域農業の活性化につながり 後継者が育っていくのか?」

日本を元気つけるために、農業者は皆さん真剣に取り組まれていることと思います。6次産業化が推進されてますが女性農業者には どんなに頑張っても置かれている現状に気づいていただけません。

ついては、私の農業が6次産業化であることも知りませんでした。

 

しかしながら、異業種の方からアドバイスを頂き 考え行動することによって、農業者として 農業の付加価値を見直せる機会となりました。

 

このプロジェクトを起ち上げ「4年の月日」が自信をもって、お勧めできるもの製造することができました。

 

糸島の農場では、約1トンのハバネロを収穫し 約1000kg分の原材料を発酵させてます。

 

現在、私の悩みは 製造原価が高いため販売価格を手頃な価格に抑えるのに苦戦しています。

 

特に、農業,資材、梱包資材及び梱包作業の人件費です。


お客様の声も、「ハバネロ酵素だから安い」「一般家庭で購入するには高い」「好きだから購入したい」様々なご意見を頂きました。

 

そこで、課題は下記のとおりです。

①1万本を製造することで製造単価を下げる。


②国内、海外への販路を拡大する。


③販路開拓をするため、海外の農家さんが取り組んでる「Online to Offline」へ取り組む。

 

 

課題を解決するための努力


①リアル店舗の展開


②国内外の販路など複数の販路


③農業生産者が、原材料の生産、加工、EC販売。


④「O2O」はOnline to Offline」を意識しながら生産、製造、海外輸出にかかる経費等 自己資金で運用


⑤単価を下げて皆さまのお手元に安価な金額でご利用ただけるように努力すること。

 

4年前から、どうやったらここ、福岡県糸島でこそ作れるものをつくり、それをたくさんの方に届けれるか模索してきました。


そんな時に出会ったのが「ハバネロ」です。
熊本の高森町に農業の手伝いに行った際、ハバネロを酢と塩で発酵させようと試みたのですが、それから4年経ったある日、ハバネロと酢・塩を混ぜたものを暗所から出してみると、立派に1次発酵・熟成しているハバネロができてました!

 

 

塩と酢を加えて発酵熟成させたハバネロ

 

しかしながら、あまりの辛さに使い物にならなく 「どうしようと?悩みました。」

 

 

ある日 知人から「酵素を使って2次発酵させてみたら?」とアドバイスがあり 試験的に酵素を使って発酵させました。

 

 

これはやみつきになる辛さ!!

自信をもって育てたハバネロから植物性発酵食品・「激辛酵素ハバネロドラゴン」が生まれました。

 

2次発酵でハバネロのタンパク質がアミノ酸類に変化し カプサイシンを含むため これからの季節 寒さで体を冷やさない 「手軽に酵素が摂取でき」魅力的な酵素商品となりました。 

 

 

 

 

農作物の生育には、なるべく農薬や化学肥料は使わず

自然のものを使う等、私の農業にはこだわりがあります。

 

私自身は、アトピーではありませんが 娘が幼少のころアトピーでした。33年前の事です。 赤ちゃんって柔らかい肌なのになぜわが子はカサカサの乾燥肌なんだろうと当時は皮膚科に行っては悩んでいました。 書籍を読みあさりたどりついたのは私身体の中に残留農薬、添加物などの環境汚染が原因の一つなのだと気づきました。

娘のアトピーを治すために 医療的な努力も必要でしたがなるべくオーガニックに近いものに食べ物を変えて農薬等を必要最低限で農業を行うことで自然治癒させることができました。

 

私の畑では、農薬を極力使っていませんが 近隣からは環境により影響を受けることがあるので 栽培中も注意してます。

 

今年は、糸島の農園でハバネロ栽培を5月から作付け開始し7月中旬から採取しました。

 

5月作付時の写真

 

8月収穫時のハバネロ畑

 

今年は、9月25日に収穫が終了し、一次加工が終わったところです。

 

9月初旬は 1日 100KG前後収穫 

 

容赦なく、襲い掛かる痛み成分!!

ハバネロは辛さを量る「スコヴィル値」が 世界の唐辛子の中で【第4位】

ハバネロ(レッド・サヴィーナ):250,000 ~ 450,000 SHUの単位で表現される辛み成分があります。 

 

 出典スコヴィル値 - Wikipedia

 

ハバネロの加工は、眼鏡で目をしっかりガード

マスク・手袋を3重にすることも。

 

発酵を促すために 毎日1000kgのハバネロを手で揉んでます。これを毎日繰り返すことで ハバネロの発酵した状態、香りがフルーティになります。

 

 糠床と同じように 毎日揉んでます。

 

 ゆず胡椒やタバスコの代わりに、発酵ハバネロならではの

旨味と辛みをお試し下さい。

 

 

 

ハバネロ畑、収穫時撮影

 


「激辛酵素ハバネロドラゴン(通称・ハバドラ)」は、とてもパンチが利いた、隠し味にぴったりな食品です。

 

ハバネロドラゴンはお好みに合わせて様々なメニューと組み合わせていただくことができます!

 
例えばラーメンに「激辛酵素ハバネロドラゴン」を加えると、辛いだけでない、奥深い旨味の加わったラーメンに!

 

 

 激辛酵素ハバネロドラゴンラーメン 

スプーン一杯 30万スコビル含まれてます。

 

「ハバネロドラゴン」と「阿蘇赤牛のランプ」を頂きました。とにかく、素材と酵素の旨味がおいしいです。


 

阿蘇赤牛のランプ

 

 ホタテのバター焼き 絶品です。

 

引き出した甘みが旨味につながる。

 

 

 

 

現在ハバドラは、少量生産です。
今年は、1,500本を製造し、試験販売を行ってきました。
特に、激辛好きの方、海外の飲食店(フランス,アメリカ,上海等)居酒屋、レストラン,中華料理
あらゆるところでお試しいただきました。

今後、アラブ首長国連邦(ドバイ)で市場調査予定です。


本年度は、糸島に面してる玄海国立公園の外洋から 海水を採取し 天然塩を作り 1次加工時乳化させました。

 

窯で天然塩を製造中

 

天然塩により、より多くミネラルが含まれます。

 

発酵ファン

激辛ファン

糸島の食材ファンの方

多くの方にお試しいただき 

ファンになっていただけたらすごくうれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

博多は、激辛ブームの再来です。 

 

 

今年の7月は、第10回。

10月は第11回博多激辛会へ参加しました。

激辛イベントで、盛り上がり 激辛パワーを感じます。

笑顔がたえない、激辛会、全国で開かれる激辛会を「応援・支援」したいと思います。

 

 

博多辛明隊ブログ
http://ameblo.jp/karamentai/
記念すべき第10回 博多激辛会はH28.7/22(金)に、定員満杯の50名で開催しました!

 

じゃんけん大会でお二人の美女がゲット

 

皆さまの 激辛会を盛り上げる 「ハバドラ」

 

 

 

支援金用途

①梱包材料費➡知的障がい者施設の人件費用の一部になります。(約18万円)

②梱包作業費用➡集まった支援金は、梱包作業の人件費の一部として活用させていただきます。(約32万円)

梱包作業は、福岡県内の知的障がい者施設にお願いします。

③什器費用➡子供たちの梱包作業に必要な備品を購入します。(約5万円)

④農業資材への一部充当(土壌改良等)(約10万円)

 

梱包作業をお願いすることで 施設の子供たちが労働をして給料へと反映され 社会貢献になります。

 

支援者の一人:専門家の方にご指導いただきます。

 

今後のスケジュール予定(*スケジュールは変動する可能性があります) 

  

2016年11月1日       クラウドファンディング開始

 

2016年12月開始      ハバネロの2次発酵開始

 

2016年12月15日      クラウドファンディング終了

 

2016年1月          ハバネロ2次発酵完了予定

 

2016年1月         食品分析臨床データ取得。

 

 

 

2016年2月~  梱包作業を施設にお願いしてリターン品の発送予定 

 

 

 

全国の発酵ファン、激辛ファン、糸島の食材ファンの皆さま、これから、共感いただける多くの皆さま クラウドファンディングを通じて 知的障がい者施設への約1万本分梱包作業を定期的にお願いするための社会共存へご支援をお願いします。

 

 

 

資金の用途は、福岡県内で通所施設作業所に通う知的障害の子供たちの仕事を増やし人件費に充てさせていただきたいです。

 

ご支援のステップをご紹介いたします。


(↓下記、リンク先をクリックしご参照ください)

FAAVO←(ここをクリック)で新規会員登録をします。


(登録する内容は、支援いただいたお返しをお送りするために必要になります。)


サイト内の手順に従って、ご支援お願いいたします!

 

 

 銀行振込でのご支援方法をご希望される方

 

 銀行振込でのご支援方法をご希望される方は、担当者にて個別対応致します。下記アドレスまでメールにてご連絡ください。折り返し手順についてご案内させていただきます。


★E-MAIL:shop@habanero.asia


※1 ご連絡頂く際は、件名に"【FAAVOクラウドファンディング】銀行振込について"と入れて下さい。

また、本文中には下記情報を必ずご明記下さいますようお願い致します。


【必須記載事項】
・お名前


・ご住所(リターン品送り先)


・電話番号


・メールアドレス


・ご支援金額


※2振り込み手数料につきましてはご負担お願いします。ご注意下さい。


※3 頂いた支援金に関しては、期間内に目標金額に達しなかった場合、責任を持ってお返しいたします。


その他、会員登録、クレジットカードでのご支援方法につきましてご不明点ございましたら、お手数ですがFAAVO運営事務局までご連絡下さいませ。どうぞ宜しく御願い致します。

 

 

 

この度は、長文にお付き合いいただきありがとうございます。

 

私のプロジェクトへ どうか皆さまの力を貸してください。

 

もしこのプロジェクトに少しでも共感して頂けましたら、

 

Facebookなどでシェアして頂けると幸いです。

 

 

最後までお読み頂き、本当にありがとうございました!

 

ホームページ

https://habanero.asia

 

Facebookページ

https://www.facebook.com/habanero.dragon/

 

Youtube

https://www.youtube.com/watch?v=VIxpZoT8rAs

 

 

 

 

 

 

 

  • 2016/12/14 03:07

    残すところ48時間ですが、ハバネロドラゴンは 上海で販売されてます。   需要があり、2017年は10000本生産予定です。   その際、梱包等 人件費がかかります。   私共は、このクラウドファンディングを通じて たくさんの方に支援いただければ 社会福祉法人の施設子供たちも  ...

  • 2016/11/29 07:50

    今日の、糸島は気温6℃   大分寒くなってきました。 この時期 今年のハバネロは ますます赤く熟成していきます。   ハバネロドラゴンの美味しい食べ方で 私のお気に入りは サクラのチップで 燻製です。   「豚バラ」と「ささみ」 「ウインナー」に「チーズ」 ハバドラを表面に適量 ...

  • 2016/11/27 02:37

        今回のクラウドファンディングに、たくさんのご質問を受けました。社会のバランスの中で おもしろい仕事がしたいと 福祉作業所へ所属してる方から連絡がありました。このプランの目的は 農業+民間企業+福祉作業所が 糸島の農業をサポートするきっかけを作る。つまり、農林水産省と経済産業省、厚生...