「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群は、7月にポーランドで開かれるユネスコ世界遺産委員会での最終決定を目前に控えています。それを記念して魅力溢れる宗像の地を舞台に、市民が参加し、記憶と記録に残る地域ドラマを制作したいと思います。

プロジェクト本文

「神宿る島」沖ノ島の世界遺産を記念して、市民と祝う地域ドラマを作りたい!

2017年7月9日日曜日(日本時間17時47分)、「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」が世界遺産に一括登録されました。それを記念して、撮影、TV放送、上映会までの全ての過程が、多くの人の記憶と記録に残るドラマを市民と一緒に作りたい。

 

 

 ◆「神宿る島」沖ノ島、世界遺産へ!!

 日本列島と朝鮮半島を結ぶ海域に荘厳な姿を現す沖ノ島。人々は古来、その島を敬い、畏れ、祈りを捧げてきました。五百年もの間営まれた祭祀の跡は、千年以上経ったいまも当時の姿を残しています。国宝に指定された神への奉献品は八万点。厳格な禁忌が受け継がれ、立ち入りは許されません。信仰の場は沖ノ島から大島、本土の三か所に広がり、海の安全をつかさどる宗像三女神が鎮座します。

 

 

市民活動から始まった世界遺産登録への動き

「沖ノ島を世界遺産に」という声は、平成14年に行われた「宗像大社大国宝展」をはじめとする市民の活動から始まりました。千数百年に渡り守り伝えられてきたこの遺産の価値を共有し、次世代を担う子どもたちに引き継いでいきたいとの想いから、平成22年には「宗像・沖ノ島世界遺産市民の会」が発足。世界遺産登録を目指す市民レベルでの活動を活発に行ってきました。

 

市民参加型ミュージカル「むなかた三女神記」

市民参加型ミュージカル「むなかた三女神記」は、2009年に誕生。宗像青年会議所と宗像・沖ノ島世界遺産市民の会による世界遺産登録に向けた啓発運動のメインイベントとなっています。「市民参加型」の名のとおり、出演者はオーディションで選ばれた子どもたちが中心で、ふるさと宗像の神話や歴史をプロ顔負けの歌とダンスで表現してくれます。

 

◆「宗像三女神」伝説をモチーフに、現代の三姉妹を主人公に描いた物語を、RKB毎日放送がドラマ化!

宗像で生まれ育った三姉妹が、「宗像三女神」伝説を探っていきます。ドラマの出演者がドローン撮影を行うシーンもあり、人が入ることを許されないからこその新しい制作手法で、宗像市と宗像大社の全面協力による「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺跡群のダイナミックなドラマロケを行う予定です。ドラマを盛り上げるクライマックスの花火大会のシーンでは、多くの人のエキストラを募集して参加していただきます。 

 

ドラマ「あなたがここにいるだけで」

~むなかた三姉妹物語~

母校の小学校で教育実習をすることになった、宗像で生まれ育った三姉妹の末娘・一希。「宗像三女神って何?」との児童からの無邪気な問いかけをきっかけに、「宗像三女神」が何を伝えようとしているのか、自分の答えを探しながら成長していく物語です。

脚本:小林弘利

監督:浦井祟

監督補:中村周一

放送時間:54分

撮影時間:2017年夏

放送時期:2017年10月予定

撮影場所:宗像市内、福岡市内

出演(予定):山田菜々、山本由貴、中村祐美子、TET WADA、寿一実、出光秀一郎ほか

製作著作:RKB毎日放送株式会社

制作:株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー

URL:http://rkb.jp/munakata_drama/

1)主役の三姉妹の三女役を演じるのは、元NMB48の山田菜々さん!!

<山田菜々さんのコメント>

目に見えるものだけが全てだと思っていた普通の女の子が、日常の何気ない出来事の中で、宗像の自然と代々伝わる奥深い歴史を知り、どう変化していくのか。そして宗像の歴史をもっと知りたくなる、そんな視聴者の心を掴める演技ができたらなと思います。

普段の自分と今回演じる一希は、全く違う人なので役作りには苦戦していますが、初めて話す宗像弁は、本当に方言が可愛くて、もうすでにキュンとしているので、細かい部分まで一希になれるように頑張ります。

 

 

2)先進のドローン撮影技術をフルに活用し、宗像・沖ノ島と関連遺産群のダイナミックなロケを敢行!

先進技術・ドローン撮影をドラマの中で出演者が実施します。RKB毎日放送は、過去のドキュメンタリー撮影の実績もあり、通常では撮影ができないエリアでのドラマロケが可能です。
ドラマの中で「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群をダイナミックな映像で紹介することにより、世界遺産登録に向けた世界的にも注目されるタイミングで、国内・海外を問わず情報発信でき、多くの人に魅力をアピールすることが出来ます。

3)「地域発信型映画」制作実績を持つ、よしもとクリエイティブ・エージェンシーが強力バックアップ!

「自分たちが住む街のさまざまな魅力を全国に伝え、地域を活性化させたい」という地元への熱い想いを映画を通して実現するプロジェクト「地域発信型映画」等で、地域ドラマに実績のある、よしもとクリエイティブ・エージェンシー。そのよしもとクリエイティブ・エージェンシーが、制作指揮をとり、世界遺産記念ドラマを制作したい市民の想いを強力にバックアップします。

  

 4)市民参画の仕掛け

ドラマでは、宗像市の誇る世界遺産を市民皆で祝い、後世に残していきたいという主旨から、多くの宗像市民も出演・参加して頂きます。

「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群は、千数百年の時を超えて、宗像地域に暮らし信仰を育んできた人々によって守り伝えられてきた遺産群です。この貴重な遺産を守り、未来へ伝えていくためには、より多くの人々の関わりが必要です。世界遺産登録後も多くの方々に関心を持っていただき、世界遺産の保護の輪が広がっていくことを期待しています。

 

・ドラマのエキストラとして参加

・エンドロールの写真を市民から募集

・運営ボランティアとして参加

・食進会による郷土料理の提供

・みんなで見よう!「市民みんなで上映会」

   

制作スケジュール

撮影  7月26日〜7月31日 

編集  8月〜9月

放送  10月

上映会 未定

  

リターン品のポイント

●ドラマ限定世界遺産記念沖ノ島タオル

7月9日の「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」が世界遺産一括登録を受けて、製作されたドラマ限定世界遺産沖ノ島タオルです。このプロジェクトのために、宗像大社に特別に許可を頂き、『神宿る島』沖ノ島をモチーフに製作されたオリジナルタオルです。

 

●宗像大島の塩爺が作る、「大島の塩」

「大島の塩」とは、宗像市大島や沖ノ島周辺の海水を使って、元大島村長の河辺健治さんと千波さん夫婦が作る、「大島村商店」の天然塩です。昔ながらの直焚きにこだわり、4〜5日間、燃やして煮ます。結晶になったら2日間天日で干します。そうやって、愛情注いで作った塩は、「美味しい!」と口コミで広がって、河辺健治さんは、”塩爺”と呼ばれています。そんな”塩爺”の作る愛情いっぱいの「大島の塩」プランです!

 

みあれ祭船上観覧席(ペア)付き大島特産品プラン

大島特産品の詰め合わせは、宗像市内でしか購入できない貴重な特産品ばかりです!
ぜひ、ご堪能下さい。


このプランには、10月1日みあれ祭を船上から観覧することができる船上観覧ペア席が付いています。みあれ祭の船上観覧は、本来大島に宿泊した人だけの特典なのですが、このクラウドファンディングのために、特別に2組の方を限定ご招待します。9月中旬に観覧券を送付致します。

※当日荒天時は中止。その場合は、宗像市内の参加店舗で使用できる宗像きらり商品券3000円分に換えさせて頂きます。

 

<大島特産品>

・特製大島産うに漬 (アルコール) 1瓶70g

宗像市内でも販売されていない、大島の漁師さんが、採れたての生うに(バフンウニ)をアルコールで仕上げて瓶詰めにした貴重なうに漬です。 日持ちがよく、季節を通して旬の味を楽しめます。

・あかもくせんべい 1袋80g

宗像市大島周辺にも優良なあかもく生育海域が存在します。あかもくは、ワカメや昆布と同じ仲間の海藻です。現代人に不足がちな食物繊維やミネラル・ビタミン・フコイダンが豊富に含まれています。

・姫っこワカメ 1袋20g×2

大島産のワカメを使用して、砂糖等で漬け込み乾燥させたものです。大島限定品で、おやつや、お酒のおつまみに最適です。

・鐘崎天然ふくを使った「ふくカレー中辛」 1袋200g

「ふくカレー」に使用するカナトフグ(しろさばふぐ)は、鐘崎漁港で水揚げされたフグのみを使用。宗像漁協加工処理施設にてすばやく処理しているので身質の違いは歴然です。

 ・鐘崎天然ふくを使った「ふくだし」 1袋200g

「ふくだし」は、しろさばふぐの骨を煮出した上品なだしに薄く味付けをしている。濃縮タイプのため、鍋だしのほかに、お吸い物や茶わん蒸しなど、いろいろな使い方ができます。

  

支援金内訳

目標金額を達成した場合は以下のとおり予定しております。

 

ドラマ製作費 :200万円

DVD制作費:100万円

諸経費(リターン、FAAVO手数料):200万円 

 

宗像市長 谷井博美からのご挨拶

 

「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群がついに来月7月に世界遺産として登録される日を迎えます。この世界遺産登録は、先祖が守り継いできた信仰と伝統、そして自然環境を後世に残し、未来へと受け継いでいくことを目的として、活動してきたものです。

この地域ドラマを制作することは、映像としての記録という価値に加え、さまざまな形で市民が関わる経過を通して、人々の記憶に刻まれる記録としての価値もあります。できるだけ多くの人、多くの宗像の風景が盛り込まれた素晴らしい作品となることを期待しています。ぜひ、皆様のご協力よろしくお願い致します。

 

銀行振込でのご支援方法をご希望される方

銀行振込でのご支援方法をご希望される方は、担当者にて個別対応致します。
下記アドレスまでメールにてご連絡ください。折り返し手順についてご案内させていただきます。

 

mail【koho@city.munakata.fukuoka.jp

 

(1)ご連絡頂く際は、件名に"【FAAVOクラウドファンディング】銀行振込について"と入れて下さい。また、本文中には下記情報を必ずご明記下さいますようお願い致します。

 

【必須記載事項】

・お名前

・ご住所(リターン品送り先)

・電話番号

・ご支援金額

 

(2)振り込み手数料につきましてはご負担頂きます。ご注意下さいませ。

 

 

※その他、会員登録、クレジットカードでのご支援方法につきましてご不明点ございましたら、お手数ですがFAAVO運営事務局までご連絡下さいませ。どうぞ宜しく御願い致します。

 

 

世界遺産登録記念ドラマ制作実行委員会

宗像市、宗像観光協会、宗像市青年商工会議所、宗像食生活改善推進会、宗像・沖ノ島世界遺産市民の会、宗像フェス実行委員会、RKB毎日放送株式会社、株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー

  • 2017/11/28 13:35

    RKBの宗像ドラマ『あなたがここにいるだけで~むなかた三姉妹物語~』のDVDが完成!! お待たせ致しました!DVDがようやく完成致しました。メイキング映像も、出演者の方々の宗像愛がこもったコメントを沢山頂きました。そして、私たちの思いも、市民エキストラの方々の笑顔の映像に沢山詰まっています!...

  • 2017/09/22 16:10

    皆様、お待たせしました!宗像ドラマの放送日が決定しました! RKBの宗像ドラマ『あなたがここにいるだけで~むなかた三姉妹物語~』10月4日水曜日午後8:00〜8:54 放送決定!!  地元出身のfumikaさんが主題歌「紡ぎノ島」を歌います。10月4日午後8時は、テレビの前でスタンバイです...

  • 2017/09/11 12:49

    宗像市世界遺産登録記念ドラマ制作実行委員会制作実行委員長 小林正勝からのご挨拶 2017年7月9日「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」が世界遺産に一括登録されました。それを記念して、多くの人の記憶と記録に残るドラマを市民と一緒に作りたいとの思いで、ドラマ制作が始まりました。市民エキストラ...