ごくとま加工品をもっともっと多くの人へ届けたい!! 現在手作業で時間がかかって作っているごくとまドライをもっとスムーズに多く作るためにトマトスライサーを購入したい。

プロジェクト本文

誰でも食べられる健康スーパーフード「ごくとま」


 

こんにちは!都農で「ごくとま」というブランドトマトを作っている宮崎和弘と申します。

 

都農で生まれた「ごくとま」は、世界初の先進技術「特殊フィルム栽培」を成功により誕生した、一般的なトマトの糖度の2倍、果物にも匹敵する甘さと旨味を凝縮させたトマトです。


都農のふるさと納税の返礼品に選定され、高級寝台列車「ななつ星」へ食材として提供されたり、日本テレビ「鉄腕ダッシュ」で特集企画が組まれるなど、全国的に好評をいただいています。

 

無添加でごくとまの旨味をぎゅっと詰め込んだ「ごくとまドライ」

 

 

最大の味と栄養価を引き出す農法で作られた「ごくとま」は、パウダーなどの加工品も人気をいただいています。その中でも特に人気なのが「ごくとまドライ」。無添加で、素材をそのままスライスして乾燥しただけのドライトマトです。

 

ごくとまの栄養価と糖分をギュッと凝縮!トマトの個数にして8~10個分を使っており、おやつ感覚で子どもさんにもぜひ召し上がっていただきたい一品です。非常食や料理の出汁としても使えます。


ただ、実は、このドライトマト・・

 

全て手作業でスライスしています…。

 

 

トマトのスライサーがあれば、一気にスライスをしてたくさんの商品を多くの方にお届けできるのですが…。受注に対して発送が間に合わないため売切れになることもしばしば。

 

そこで!今回はトマトのスライサーを購入する費用をクラウドファンディングで募りたいと考えています。時間や人件費を削減することができれば、その分安い値段でお客様に還元することもできます。

 

私たちが自信を持ってお届けするこの一品をもっと多くの方に食べていただきたいと思っています。

 

都農を「世界一おもしろい農業のまち」にする

 

 

今、都農はふるさと納税や道の駅などで注目され、どんどん熱気を帯びています。

 

ごくとまが目指しているのは、万人受けして誰が食べても美味しいトマト。ごくとまを世界に発信して、都農を売り出していきたいです。

 

そのためにはまず、生産体制を整えて、皆様に広くお届けできる環境作りが必要です。皆様のご理解とご協力よろしくお願いいたします!

 

支援のつかいみち

スライサー購入費、プロジェクト手数料

 

連絡先

わそうベンディング

代表 宮崎和弘

TEL 0983-32-1322

  • 2017/11/15 11:35

    入荷待ちのお客様の為、急きょドライトマト製造です! ひとつひとつ手作業でカットしますので一日に作れる数量に限りがございますが、今期も少しずつストックを増やしていきますのでお店で見かけたら迷わず手に取ってくださいね(笑) 食べ方いろいろ使い方に困ったときは『ごくとまレシピ』を除いてくださいh...

  • 2017/11/09 11:35

    まだ数日にも関わらず沢山の支援を頂き、ありがとうございます! 皆様の応援がわれわれ生産者の励みであり、糧となります! もっともっと美味しいものを作らなきゃと燃えてます‼︎ どうぞ引き続き応援をよろしくお願い致しますm(__)m